8月 5月〜7月
   市議会だよりNO56
「エアコンの設置」 
    
ホッとニュースNO
110

「防災対策」高知市を視察して

   
   2014年12月31日
 今日で「今年も終わり」‥「本年中は、このホームページをご覧いただくなど、大変お世話になりました。来年もどうかよろしくお願いいたします」
 今日は、何はさておいて、眼科検診を受けている病院の「救急外来」へ行きました。眼科の担当医の方が不在のため、「目が霞んで見えづらい原因」は判りませんでした‥が、診てもらったことで「少し安心感」が生まれたように感じます。詳しい検査は、年明けを待たないと‥といったところです。
 文字も見づらいので、新聞も「感」で読んでいる感じ‥ボンヤリと、テレビを観ている時間が多い‥仕方ありませんねえ。



   2014年12月30日
 目が見えづらくなって‥このホームページを書くのも苦労している状態です。危険なのは車の運転‥今日も会議で出かけようとしたんですが、「危ない」と思い、止めました。そんな状態で、書くのがついつい遅れがちになっています。
 身体のアチコチが傷んできているんですが、「気が重い」ですねえ。ちょっと前までは考えられなかった現象なんですが‥けど、目前に迫った「選挙」のことを考えると、「元気で長持ちさせねば」と気合を入れているところです。1月5日には病院が開きますので、早速に‥と思っています。



   2014年12月29日
 文字が見えずらくなりまして‥左目が「白内障」になったような感じで‥パソコンに向かうのも「おっくう」な感じで‥2日間ほどホームページの更新を休んでいました。今日も、ボーっと「かすんでいる」感じなんですが、「たどたどしく」更新している次第‥「誤字脱字」などがありましたら、お許しください。
 この症状に気付いたのが28日の日曜日‥それまでも、「少し見えにくいなあ」なんて思っていたんですが‥28日からは「霞がかかったよう」で、どうにもなりません。健診を受けている眼科に連絡しようとしたんですが、「お正月休み」でアウト‥仕事始めの5日まで待つしかありません。新聞も「まともに読めない」し‥本当にまいってしまいますが、しかたありません。



  2014年12月26日
 今日は「仕事納め」‥市役所が明日から「休み」に入るため、担当課と連携した「相談」への対応は今日までということで、「相談」が相次ぎました。
 その合間をぬって、午後からは地域の会議に参加‥統一地方選挙に向けての「取り組み」について話し合いました。
 夜は、毎年参加している忘年会に出席‥懇親を深めました。その後、地元の会合に参加‥来春の選挙の「お願い」をさせていただきました・
 最近、目の調子が日によって悪く、苦労しています。眼科健診で原因をつきとめてもらって、治療しなければ‥と思っています。



   2014年12月25日
 佐那河内に建設しようとしている「大型ゴミ建設計画を白紙撤回するよう」求める要請行動を、原徳島市長・7市町村広域協議会会長に対して行いました。
 要請したのは日本共産党徳島県委員会・徳島地区委員会・徳島県議団・徳島市議団‥原市長(会長)は不在で、第1副市長・市民環境部長が対応しました。
 この要請行動で改めてハッキリしたのは‥「大型ゴミ施設の建設地が、幾つかの候補地から佐那河内村が選ばれた」としているが、「それはどこどこなのか?」「なぜ佐那河内村が選定されたのか?」という質問に対し、「それは秘密です」と答えないこと‥こんな「秘密、秘密」で「大型ゴミ焼却場」という「迷惑施設」を押しつけられる佐那河内村や、そこに隣接する徳島市民は「たまったものではない」‥怒りが心底込み上げてきました。
 もう一つ、「けしからん」と思ったのは、これだけ「大問題」になっているのに、建設予定地に隣接している徳島市民は「ホッタラカシ」状態にしていることです。「大型ゴミ焼却施設から、ダイオキシンをはじめとした有害物質が発生する」ことはハッキリしています。今日の要請行動でも「法で定められた基準以内に抑える」とういう答えを繰り返すだけ‥この「事実」を隣接する住民の方々をはじめとした徳島市民に広く知らせ、「白紙撤回」の運動を構築していきたい‥改めてそう思いました。



   2014年12月24日
 今日はクリスマスイブ‥子どもが小さかった頃には、「クリスマスプレゼントを何にしようか」など、思いめぐらせた記憶がありますが‥今はそれもなく‥静かなクリスマスイブを楽しんでいます。
 クリスマスが終われば一気に師走‥そしてお正月へと「街の雰囲気」が変わっていくんですが‥今年の師走は統一地方選挙の年であり、何か気忙しい感じです。
 「選挙に向けての準備」ですが、衆議院選挙で途切れましたので、「再スタート」といった感じです。ゴールは4ヶ月後の4月26日(市議会議員選挙の投票日)‥県議の投票日が4月12日‥ゴール目指して頑張るのみです。


 
   2014年12月23日
 今日は「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」拡大世話人会‥「新町西再開発の中止を求める署名」ですが、衆議院選挙があって1ヶ月ほど取り組みが止まりましたが、それでも約12000筆が事務局に寄せられている‥状態です。この遅れを1月に「どう取戻し、拡大の軌道にのせていくのか」を中心に、みんなで話し合いを深めました。
 その後、日本共産党徳島地区委員会の週例会議‥年末から年始にかけて、統一地方選挙の取り組みを、どう推進していくかを中心に話し合いを深めました。また、佐那河内村に計画している大型ゴミ焼却場建設に反対する要請行動についても話し合いました。


   2014年12月22日
 今日、長年お世話になった「LMトクシマ」へ‥12月末で閉店するので、その準備中でした。「くろわっさん」の練習場になっていた部屋に残っている「くろわっさん」の備品を片づけたんですが、いろんな思い出が蘇ってきました。20年間程もお世話になってきた場所‥寂しい気持ちでいっぱいになりました。「おかげさまで、コンサートを続けてくることができました」と、メンバーで「お礼」を申し述べ、「LMトクシマ」をあとにしました。
 「来年のコンサートを楽しみにしています」‥などの「声」が幾つも寄せられています。何とか、新しい練習場を探して、コンサートを続けていきたい‥そう思っている次第です。その「新しい練習場」ですが、「ドラムが置いてあるところ」が条件‥です。
 私自身、4月に選挙がありますので、それまでは身動きがとれない状態になることが予測されます。コンサートに向けての準備・練習は、5月以降になりそうですが、「何とかしたい」と思っています。



   2014年12月21日
 今日も午前中から「総選挙のお礼と、統一地方選挙のお願い」の電話かけ‥夜までかかりましたが、9合目までかけ終わりました。あとは「留守」だったお宅への電話かけが残りました‥が、明日からも粘り強くかけていきたいと思っています。
 長年、お世話になった「LMトクシマ」が、12月末で閉店することになりました。「くろわっさんコンサート」を、ずっと続けてこれたのも「LMトクシマ」があったからこそ‥閉店の知らせを聞いたときは、「目の前が真っ暗」状態になりましたが、仕方ありません。「本当に長い間、お世話になりました」‥集まれるメンバーで、「お礼」に伺う予定です。
 「くろわっさんの存続」のためには、「練習場探し」が不可欠の課題になりましたが、「どうするか」‥メンバーで相談し合わねばなりません。



   2014年12月20日
 自宅にある私の専用机の前に「孫の写真」を貼っているんですが‥「かわいい」もんですねえ。仕事の合間に、ふっと目をやると飛び込んでくるんですが、「何とも言えない安らぎ」を感じます。
 私の孫は5人‥長女に2人(両方女の子)、次女に3人(男の子1人、女の子2人)です。「孫の運動会」といったら駆けつけていくのに、私の子どもたちの行事には、行った記憶がほとんど残っていません。「時代が変わったのかなあ」なんて、「適当に納得」しているんですが、やっぱり孫と自分の子どもたちへの「愛情」は違うんだろうなあ‥なんて、これも「適当に納得」している次第です。
 少し寒さが和らいだ感じ‥「総選挙のお礼と統一地方選挙のお願い」の電話かけは、7合目付近まで来た感じ‥頂上がまだまだ見えませんが、がんばらねば‥です。


   2014年12月19日
 今日は「総選挙のお礼と、統一地方選挙のお願い」の電話かけに時間を割きました。空いた時間をみつけて続けている「電話かけ」ですが、やっと半分ほどまでかけ終わりました。
 今日から天気は下り坂とのこと‥少々気温も上がった感じですが‥何か「ややこしい天気」が続きますねえ。体調の維持管理が大変ですが、みなさんはいかがでしょうか。
 気づいてみれば、もう年末‥あっと言う間に来年がやってくる‥選挙で忙しくなってきますが、全力を尽くして頑張るのみです。どうかよろしくお願い致します。



   2014年12月18日
 今日は12月議会の閉会日‥閉会後、新聞各社による「市議選挙立候補予定者の写真撮影」‥その後、市議団会議で、年末から年始にかけての「行動予定」等を確認し合いました。その後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」代表世話人・事務局の合同会議‥12月23日に行われる「拡大世話人会」の議題について話し合いました。
 それにしても寒い‥全国各地では、北海道をはじめ、大変な被害が出ている‥報道がされています。この寒さは、明日も続くとのことですが、たまりませんねえ。更なる被害が出ないことを祈るばかりです。


   2014年12月17日
 「冬の嵐」到来ですねえ。寒いのなんの‥部屋の中でも「しんしん」状態‥何か、冷蔵庫の中に入っているような感じです。
 午前中は「相談」で市役所へ‥午後からは「新町西再開発の白紙撤回を求める会」の地域会議へ‥総選挙で取り組みが遅れましたが、1700筆の署名が寄せられています。「これから年末にかけて署名を拡げていこう」と確認し合いました。
 その後は「お礼の電話かけ」に時間を割きました。広範囲に「お願い」したものですから、「ありがとうございました」の電話かけも大変です‥が、いろんな声がお聞きできて「うれしい」‥です。それと同時に、「来春の統一地方選挙のお願い」をさせてもらっているんですから‥大事な取り組み‥がんばりぬきます。


   2014年12月16日
 今日は、市役所で「相談」に対応‥その後、週例の日本共産党徳島地区委員会の会議へ‥総選挙について話し合い、今後の取り組みについて討議を深めました。
 帰宅した夜は「選挙のお礼の電話かけ」‥「お礼」を伝えると、「よかったねえ、大躍進やねえ」「四国は残念やった」などと応えて下さいます。「いよいよ来春は統一地方選挙‥よろしくお願いします」とお願いしている次第です。
 来春の統一地方選挙の再スタートになる『お礼の電話かけ』‥これから数日間は、「空いた時間」をみつけて、尽力したいと思っています。



   2014年12月15日
 選挙に没頭していまして‥2日間、ホームページを書くのがとんでいました。私なりに全力を尽くしたんですが、残念ながら「四国の議席」には結びつきませんでした。けど、「浜川ゆりこ」さんという素晴らしい候補者で戦えたことは、「次は必ず」という「やる気」を起こさせてくれます。1日も早く、安倍内閣を退陣に追い込んで、「四国からの議席」を復活させたい‥です
 全国的には、日本共産党は「画期的な大躍進」を果たすことができました、「お礼の電話かけ」をしているんですが、「(共産党が躍進して)よかったねえ‥うれしい」という声とともに、「四国では残念だったねえ」という声が‥「次は、いよいよ私の選挙になります。県議選とともに4月選挙です。よろしくお願いします」と‥目前に迫った統一地方選挙の「新たなスタート」です。


 
   2014年12月12日
 『浜川ゆりこ四国比例候補を迎えてのふるた演説会』‥約130名の方がご参加下さり、熱気あふれる演説会になりました。小雨が降り、寒さが増す中ご参加下さったみなさん、本当にありがとうございました。帰り際に「浜川さん、すてきな人やね‥感動したわ」「絶対に国会に送らんといかんね‥がんばればいける」「いい演説会だったね」‥などなど、口々に感想が語られていました。
 私も訴えさせていただきましたが、四国ブロックで議席を取るチャンスが目の前にきている‥そう実感できる雰囲気です。何としてもがんばり抜いて、みなさんとご一緒に勝利しなければ‥と、改めて決意した演説会になりました。

 それにしても、浜川ゆりこさんの演説は「素敵」です。参加者の心を「わしづかみ」にする力を持っています。今日の徳島新聞が、浜川さんを「エース的存在」と報じましたが、その表現がピッタリ当てはまります。「日本共産党」とお書きいただく「比例票」を拡げに広げて、何としても勝利させねば‥です。


   2014年12月11日
 「義務教育費の保護者負担軽減について」「小型ゴミ収集車の配備について」の質問原稿に、答弁を加筆した「本会議の発言原稿」ができましたのでリンクします。ご覧下さい。
 今日は、下記演説会の「おさそい」に時間を割きました。お昼には、日本共産党の市田副委員長の街頭演説(左の写真)があり、駅前に聴きに行きました。「何としても、四国から11年ぶりに国会議員を送り出したい‥浜川ゆりこさんが、勝利に向かって猛追している‥がんばり抜こう」という熱気あふれる街頭演説会‥聴衆の数もそうですが、近年にない「勢い」を実感できました。
 下記の演説会ですが、私自身が「参加確認」できたのが100名程‥ホールいっぱいにして、演説会を成功させたい‥と思っています。

浜川ゆりこ四国比例候補を迎えての日本共産党演説会
(日時)12月12日(金)午後6時半〜
(場所)徳島市木工会館大ホール



   2014年12月10日
 今日は、私の「本会議個人質問」‥以下のような質問を行いました。いつもの通り、「質問全文」は明日のページに掲載します。

個人質問:12月10日(水)午前10時半〜

1.義務教育費の保護者負担軽減について
(1)PTA会費中の「学校運営費」などは公費負担すべきものではないのか
(2)算数セットなどの学校備え付けを進めるべき
2.小型ゴミ収集車の配備について
狭あい道路など、ゴミ出しが困難な方へ、小型ゴミ収集車の配備を


   2014年12月9日
 昨日は、船越議員が日本共産党市議団を代表し、質問を行いました。そのナカミは、船越議員がホームページで紹介する時に、このページにも掲載できれば‥と思っていますが、「質問の骨子」は再掲しておきます。


代表質問:12月8日(月)午後2時半〜
1.解散総選挙について
(1)国民の声が追い詰めた解散
(2)消費税増税中止を・平和憲法9条を守り、戦争する国づくりを許さない・原発再稼働を許さないなどにちて市長の姿勢は?
2.ごみの広域処理問題について
(1)広域化でなく住民とともに進めるごみ行政を自治体で!
(2)市民や議会を蚊帳の外に置く1部事務組合は反対
3.新町西再開発について
都市計画決定はやり直すべき!
 都市計画決定から変更した中身
4.文化センター耐震リニューアルについて
(1)文化センターは耐震リニューアルを!
(2)無駄な再開発はストップして、暮らしや防災対策の充実を


 いよいよ明日が、私の「本会議・個人質問」です。


   2014年12月8日
 「本会議質問」の準備、「選挙の支持拡大」のお願い、「浜川ゆりこ候補を迎えての演説会」のお誘い‥3つが重なって大変です‥が、どれも大事‥全力でがんばるしかありません。
 「本会議質問」の準備ですが、9合目まで来た感じ‥あと「もう少し」です。市役所から帰宅しての「夕方からの時間帯」は、選挙での電話かけに充てています。従って、質問原稿作りは、早く起きてパソコンに向かっている次第です。
 「浜川ゆりこ候補を迎えての演説会」へのお誘いですが、心配なのは天候‥少し暖かくなればいいのに、と願っているんですが‥ホールが満席になるよう、がんばりたいと思っています。

浜川ゆりこ四国比例候補を迎えての日本共産党演説会
(日時)12月12日(金)午後6時半〜
(場所)徳島市木工会館大ホール


   2014年12月7日
 午前中は「本会議の質問原稿作り」、午後からは「支持を拡げて」の電話かけ‥気分的に「超忙しい」感じですが、力を尽くすのみです。
 選挙と本会議‥重なって大変なんですが、こんな時は「時間配分」をして、「頭を切り替え」ながら行うことにしています。そして、両方とも日程が決まっていますから、「やれること」には限界があります‥が、最大限の力を尽くし、後悔しないようにすることが大事‥がんばるのみです。
 さて、「質問原稿」の方ですが‥大分整理できてきた感じです。徳島市議会の本会議質問の場合、登壇できるのは「初問」「再問」「再々問」の3回のみ‥「再問」までは、何とか目途が立ったんですが、「再々問」をどうするか‥それがまだ定まっていません(質問のナカミは1昨日のページで紹介済み)‥が、山登りでいうと、8合目程まで来た感じです。



   2014年12月6日
 午前中は「本会議質問」の準備‥午後からは、下記の演説会への「おさそい」に時間を割きました。夜は建労の集会へ‥選挙の訴えと演説会のおさそいをさせていただきました。
 1日をフルに使っている感じ‥並行して行われている「12月議会」と「総選挙」ですが、どちらも悔いが残らないよう、全力を尽くすのみ‥がんばります。


浜川ゆりこ四国比例候補を迎えての日本共産党演説会
(日時)12月12日(金)午後6時半〜
(場所)徳島市木工会館大ホール


 
   2014年12月5日
 今日は「質問通告締切日」‥本会議の「代表質問」は船越議員が、「個人質問」は私(加戸)が行いますが、テーマ・日時は以下の通りです。

代表質問:12月8日(月)午後2時半〜
1.解散総選挙について
(1)国民の声が追い詰めた解散
(2)消費税増税中止を・平和憲法9条を守り、戦争する国づくりを許さない・原発再稼働を許さないなどにちて市長の姿勢は?
2.ごみの広域処理問題について
(1)広域化でなく住民とともに進めるごみ行政を自治体で!
(2)市民や議会を蚊帳の外に置く1部事務組合は反対
3.新町西再開発について
都市計画決定はやり直すべき!
 都市計画決定から変更した中身
4.文化センター耐震リニューアルについて
(1)文化センターは耐震リニューアルを!
(2)無駄な再開発はストップして、暮らしや防災対策の充実を


個人質問:12月10日(水)午前10時半〜
1.義務教育費の保護者負担軽減について
(1)PTA会費中の「学校運営費」などは公費負担すべきものではないのか
(2)算数セットなどの学校備え付けを進めるべき
2.小型ゴミ収集車の配備について
狭あい道路など、ゴミ出しが困難な方へ、小型ゴミ収集車の配備を


   2014年12月4日
 12月議会が開会しました。本会議の後、衆議院選挙について市議団で打ち合わせ‥午後からは、船越議員が行う代表質問の打ち合わせ‥その後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」代表世話人・事務局合同会議へ‥夕方から、下記の演説会へのお誘いと、「支持を広げて下さい」の電話かけ‥めまぐるしく時間が過ぎて行きました。

浜川ゆりこ候補を迎えての日本共産党演説会
(日時)12月12日(金)午後6時半〜
(場所)徳島市木工会館大ホール


   2014年12月3日
 浜川ゆりこさんを招いての演説会への「おさそい」‥「本会議質問」‥衆議院選挙「支持のお願い」‥幾つもが重なって大変です。 
 こんな時は「全部が全部こなすのは無理」で、「できる限りのことを最大限にやる」しかありません。そう思いながら、今日は「おさそい」と「支持のお願い」に時間を割いたんですが‥10数人の方に「演説会に行くよ」と約束していただけました。
 遅れているのは「本会議質問の準備」‥12月5日が「質問通告の締切日」‥何とか間に合わせなければ‥です。


   2014年12月2日
 衆議院四国比例候補の「浜川ゆりこ」さんが、12月12日に徳島入りされるんですが、その日、下記の日程で、木工会館で演説してくれることになりました。「すばらしい候補者だ」とか「ぜひ国会に行ってほしい」とか‥浜川さんの演説を聴いた方々が口々にはなされるほど、「浜川演説」が評判を呼んでいます。木工会館は私の地元‥一人でも多くの方に「浜川演説」を聴いていただき、最後まで「支援の輪」を拡げ、「四国での日本共産党の議席」を、何としても勝ち取りたいと思っています。

日本共産党演説会
(日時)12月12日(金)午後6時半〜
(場所)徳島市木工会館大ホール


 今日は衆議院選挙の公示日‥議会と重なっていますが、夜、政党カーの弁士を務め、地域を回りました。底冷えする感じでしたが、行く先々で暗い中、家から出てきて演説を聴いて下さいました。「日本共産党への期待」をヒシヒシと感じさせていただきました。感謝感激です。最後までがんばり抜く‥改めて決意させていただきました。


   2014年12月1日
 本会議での「個人質問」テーマを大体決めました。市民の方々から私の所へ寄せられている「声・要望」を採り上げたいと思います。一つは「義務教育費の保護者負担軽減」について‥もう一つは「小型ゴミ収集車」について‥にしようと思います。
 本会議で行うのは「代表質問と「個人質問」と二つあるんですが、会派を代表して行う代表質問は、市議団でテーマや内容を討議するんですが、個人質問はテーマも自分で決めるのが習わし‥「楽と言えば楽」なんですが、本会議質問だけに責任感はズシリ‥また個人質問は40分間しかありませんので、テーマは2つくらいしかできません。
 今日は夜、その「個人質問」の原稿作りに時間を割きました。「質問通告締切日」は12月5日‥少しづつ、時間が迫ってくる感じです。



   2014年11月30日
 暖かくなったり、寒くなったり‥毎日のように変わる気温の変化に、身体の調子もおかしくなってしまいそうです。着る物にも苦労しますよねえ。
 今日で11月も終わり、12月2日は衆議院選挙の公示日‥12月4日は12月議会の開会日‥へと日程が進んでいきます。超短期決戦の衆議院選挙‥「やるべきことを、やるべき期日までにしっかりやる」ことが、勝利へのn決め手になってくる感じ‥「何としても四国で1議席を‥浜川ゆりこさんを国会へ」送り出すため、がんばっているところ‥です。
 その間隙をぬって、12月議会の「本会議質問準備」も進めなければなりません。今日は、空いた時間で「質問のテーマとあらすじ」を考えていました。明日から、「何を質問事項とするのか」を考える予定‥こちらの方も、がんばりはじめたところ‥です。


   2014年11月29日
 総選挙で忙しいんですが、その最中に開かれるのが12月市議会‥特に私は「本会議質問」を行うことになっていますので、その準備も進めなければなりません。
 今回のように選挙と重ならない時は、「質問通告締切日」に向けてのスケジュールは、大体決まっているんですが‥今回の場合は、「準備の時間をつくり出す」というか、「準備に頭を切り替える」というか‥総選挙と質問準備を同時に進めなければならず、「一苦労」しているところです。
 「質問テーマ」ですが‥あれこれと思うんですが、今回は「本会議の個人質問」(制限時間が40分)なので、「2テーマ」しかできません‥なので、私の所に寄せられている「声や要望」を活かした質問にしたいと思っているところです。


   2014年11月28日
 午前中は市役所で生活相談‥午後からは地域の「カラオケ会」へ上村きょうこさんと一緒に参加し、「総選挙の訴え」をさせていただきました。そして夜は建労の会合へ‥「何としても四国から国会議員を‥浜川ゆりこさんを国会へ」と訴えさえていただきました。その後、日本共産党の会議へ遅れて参加‥12月議会と併せて「日程がタイト」になっていますが、がんばり抜きたい‥です。
 12月議会ですが、私が「本会議の個人質問」を行うことになりました。テーマはだいたい決まっているんですが、準備を進めなければなりません。来週4日が12月議会の開会日で、その翌日が「質問通告の締切日」‥ザワザワした日程の中ですが、がんばります。


   2014年11月27日
 『古田もとのり・四国比例』の事務所開き(左の写真)があり参加‥高知から四国比例候補の『浜川ゆりこ予定候補』もかけつけて行なわれました。
 幾人かが「激励のあいさつ」を行いましたが、私もその一人として、あいさつさせていただきました。私がお話したのは「浜川ゆりこさんとの関係」‥浜川ゆりこさんの父親、浜川君は私にとって「かけがえのない友」であること‥などをお話し、「何としても浜川ゆりこさんを国会へ‥古田さんの勝利を」と、訴えさせていただきました。
 今日は午後から市議団会議‥12月4日開会の12月議会の対応について話し合いました。その後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」代表世話人・事務局合同会議へ‥12月23日に「拡大世話人会」が開かれますが、ここに向けて「署名運動を、さらに拡げていこう」‥など「具体的な取り組みを、どう進めていくか」、話し合いました。


 
   2014年11月26日
 
「気ぜわしい」気分‥超短期決戦の衆議院選挙の公示日が目前に迫り、12月議会の事前委員会が始まっており開会日も目前‥投票日が14日なんですが、閉会日が18日‥衆議院選挙と12月議会が重なり合った中で日程が動いていいます。そんな中ですが、両方とも全力でやらねば‥です。
 今日、小型ゴミ収集車が「収集に回っている路線図」が情報公開されました。「随分たくさんの地域を、こまめに回っている」ことに驚きました。
 1年前、市長宛の署名約200名分を添えて「狭い路地なので、小型ゴミ収集車を入れてほしい」と、町内の世話役さんと陳情したところ、担当部局が「小型ゴミ収集車が入っているのは津田だけ」と返答され、陳情が「門前払い状態」になった‥そのことを、世話役さんも私も鮮明に覚えていますが、市内全域を「こまめに収集に回っている路線図」を見て、改めて「怒り」というか、「唖然」とさせられている次第です。



   2014年11月25日
 『小型(1トン)ゴミ収集車』(左の写真)ですが‥先日は東部環境事業所の収集車をみせていただきましたので、今日は西部環境事業所の収集車を、実際に収集している現場でみせていただきました。大型(2トン)のパッカー車と違って、頭上までゴミを持ち上げて積み込まなければならない業務‥「大変さ」を実感できました‥と同時に、狭い路地では「不可欠な収集車」であることも実感できました。
 今、徳島市の各地域では、高齢化がどんどん進んでおり、ゴミの集積場所まで持っていくのに「不安を抱えている」方々が急増しています。また「狭い路地」が多く、大型ゴミ収集車だけでは対応できない状況も広がっています。そんな中で、この小型ゴミ収集車は、「市民ニーズ」に応えられる「優れもの」だと実感しています。こんなところにこそ「予算を重点配分」すべきだと、改めて思いました。
 今日は、時間を割いて「学校訪問」も行いました。「義務教育費の父母負担を軽減する」には、どういう道筋があるのか‥今日の訪問で、「少しみえてきた」ように感じました。詳細は明日以降のページに書きたいと思います。


   2014年11月24日
 
昨日に続き、今日も地域の日本共産党支部会議‥総選挙について報告・討議した後、地域に全戸配布するビラ折りやセットを、みんなで行いました。配布できるのは12月1日まで‥1週間しかありませんので「時間との勝負」‥です。
 その後、「教育費の父母負担軽減」で要望を寄せて下さっている方々と懇談‥「算数セット」「鍵盤ハーモニカ」などなどをみせていただきましたが、「なぜ、学校備え付けにならないんでしょうか?」などの疑問が出されましたが、おっしゃっていることは「当たり前のこと」だと実感しました。こんなものを全部父母負担にして平然としている‥憲法に定められた「義務教育の無償って何なんだ」と、徳島市の「教育行政の在り方」に「大きな疑問」を感じました。
 夜はAさんと一緒に地域の後援会員さんまわり‥「今度の総選挙で、日本共産党と書いていただいて、浜川ゆりこさんを何としても国会へ‥小選挙区は古田もとのりさんを」と、後援会ニュースをお渡しし、お願いして回りました。


   2014年11月23日
 「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」拡大世話人会が開かれ参加‥今取り組んでいる「新町西再開発の中止を求める」署名運動について報告・交流しました。
 その後、地域の日本共産党支部会議へ‥新しく届いた「赤旗号外」と「浜川ゆりこさんのビラ」を読み合わせ、会議の後、全戸配布できるよう、ビラをセットしました。ビラが全戸配布できるのは12月1日の公示日前日まで‥みんなで力を尽くしたいと思います。
 この総選挙は、国民の怒りで安倍内閣が追い詰められた解散‥日本共産党の「四国での議席」を獲得できる絶好のチャンスです。「浜川ゆりこ」さんを国会へ‥この「みんなの思い」を何としても実現させるためがんばります。


   2014年11月22日
 佐那河内村に計画しようとしている『大型ゴミ焼却場』建設計画‥元国会議員の岩佐恵美さんをお招きしての学習会が県総合福祉会館で行われ参加しました。今日の学習会でこの計画を、「徳島市の未来のゴミ行政のためにも、何としても止めなければ」‥改めて実感することができました。
 この計画ですが、原市政の「大好き」な「市議会や市民のみえないところで何でも決めてしまう‥ゴミ行政版」です。原市政が誕生した途端、『闇の政治』がスタートしました。まずは「音芸ホール」‥旧動物園跡地での建設で最終報告書が原市長に手渡されましたが、それを「市長の独断」で踏み破って新町西再開発に。今度は、「新町西再開発は組合施行」というやり方で、ゼネコンの竹中工務店を決めるのも『闇の中』‥莫大な市民の税金を使って「やりたい放題」です。そして、この『大型ゴミ焼却場』建設‥県外の大企業の「仕事づくり」なんですが、「秘密、秘密」で事を推進してきて、一気に「1部事務組合を設立してしまおう」‥「闇の中で、建設業者も何もかも決めてしまえるシステム」を「秘密、秘密‥闇の中」で作ってしまう‥こんな「悪政」に莫大な税金を使われることを、徳島市民は許さない‥まずは、この「実相」を広く市民の方々にお伝えし、「悪政を許さない世論」を大きくしていきたいと思っています。



 
   2014年11月21日
 今日、衆議院が解散され、12月2日公示、14日投票で総選挙が実施されます。何としても四国から国会議員を‥浜川ゆりこさんを国会へ‥を実現させるため、全力でがんばり抜きたいと思います。
 午前中、『議会運営委員会』が開かれ、12月市議会の予定が決まりましたので、書いておきます。いずれも開会時間は午前10時です。
12月4日(木) ‥開会
    8日(月) ‥本会議(代表質問)
    9日(火) ‥本会議(代表質問)
    10日(水)‥本会議(個人質問)
    11日(木)‥総務委員会・産業交通委員会
    12日(金)‥文教厚生委員会・建設委員会
    15日(月)‥総務委員会・産業交通委員会
    16日(火)‥文教厚生委員会・建設委員会
    18日(木)‥閉会


   2014年11月20日
 
衆議院選挙四国ブロック比例候補の『浜川ゆりこ』さんのご夫妻、‥特に夫の『浜川君』は、私にとって『かけがえのない親友』です。
 浜川君とは、徳島大学工学部時代を共に過ごした間柄ですが、現在、京都に住んでいます。大学時代と言えば、一番多感な青春時代‥いろんな友人と出会ったんですが、彼は『特別な存在』で、『人生の曲がり角』で共に過ごした間柄‥当時は、工学部を卒業すると大企業などへ就職するのが当たり前だったんですが、私が選んだのは『生活と健康を守る会への就職』‥今、日本共産党の市会議員をしているのも、そこに『原点』があります。
 私と『浜川夫妻の一番の思い出』は『結婚式に到る道のり』‥ここに『お付き合い』させてもらったことが、『かけがえのない親友』となった『人生の曲がり角』だったと思っています。
 それ以外にも、浜川君とは『挙げればきりがない』程の『思い出』をつくってきましたが‥最近では、私の娘が教員免許を取る時に、京都で何日も宿泊して取ったものですから、ずっと面倒見てもらったり、私の選挙の度ごとに、京都から何日も応援に来てくれたり‥私の方が面倒のかけっぱなし状態の感じです。
 その浜川夫妻の『一人娘』が『浜川ゆりこ』さん‥小さい時から知っているので、ついつい『ゆりちゃん』と呼んでしまうんですが‥ゆりちゃんは、私の長女の親友‥長女とゆりちゃんは、共に日本民主青年同盟の高知と徳島の県委員長を担っていた‥という間柄です。
 その『浜川ゆりこ』さん‥『すばらしい候補者』で、『何としても勝利させたい』と心底思い日々活動中‥全力でがんばります。


 
   2014年11月19日
 衆議院選挙と統一地方選挙‥連動しており大変ですが、まずは衆議院選挙‥「四国から、何としても日本共産党の国会議員を誕生させる」決意を込め、Tさんと町内をまわりました。
 「消費税増税は延期でなく、キッパリ中止を‥戦争する国づくりは許さない‥原発ゼロに」‥「安倍政権の暴走政治を止めるため、日本共産党の議席を増やさせていただきたい」‥この思いを伝えるために、地域を歩きたいと、行動を組んでいます。
 この衆議院選挙をキチンと戦うことが、後に連動する統一地方選挙に直結してきます。12月議会の準備なども含めて「ザワザワした日程」になっていますが、全力で頑張らねば‥そう思っています。
 すいません‥時間切れになりましたので、昨日のページに書いた「浜川さんとの親交」は、明日のページに書きます。


   2014年11月18日
 「小型ゴミ車が収集に回っている路線地図」を情報公開請求していましたが、今日「公開」されました。こんな「簡単なこと」なのに、情報公開請求しなければ閲覧できないとは‥「小型ゴミ車での収集」に関して、「どんな秘密」があるんでしょうか‥それを「キチンと質していく第1歩」が始まった‥そう思っています。
 今日は、日本共産党の『党と後援会の全県決起集会』‥衆議院徳島選挙区の1区は古田もとのり氏、2区は久保たかゆき氏に候補者が決まり、その発表も兼ねて行われましたが、注目は比例四国ブロックの浜川ゆりこさん‥高知市から、今日の集会に駆けつけて下さり、演説を聴くことができました。浜川さんは、昨年の参議院選挙の高知選挙区(定数1)で、現職の民主党議員に打ち勝って24%の得票を得て次点になった人‥5歳の子どもの「子育てママ」。引き込まれるような演説に、参加者の驚きが伝わってくるようで、「何としても、浜川さんを国会へ」の思いが会場を包み込んだようでした。
 その浜川ゆりこさんとは、父親の浜川君との関係で親交があるんですが、それは明日のページに書くことにします。


 
   2014年11月17日
 今日は、新町西再開発の裁判‥傍聴席には多くの方々が‥「市民の関心の高さ」がうかがえます。「都市計画の変更もせず、小ホール・住宅棟の位置を全く変えてしまったのは違法」‥全国各地の例をみても、法律の条文を読んでも、「違法なのは当たり前」なんですが、それを「違法ではない」と言い張る徳島市当局‥呆れてしまいます。
 安倍暴走政治を止めるのは総選挙ですが、原暴走政治を止めるのは「裁判や市民世論」‥徳島市を「無法地帯」にさせないため、市民のみなさんと一緒に、力を尽くしたい‥裁判の中で改めて、そう思いました。
 その後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」代表世話人・事務局合同会議‥署名運動について意見交流し、11月23日に行われる拡大世話人会の議題について具体化を図りました。


 
   2014年11月16日
 今日は『津田地域の防災訓練』への参加から1日が始まりました。川口市議・喜多県議が顧問をされている「訓練」ですが、津田小学校の運動場がいっぱいになる程の参加者‥「すごいなあ」と、今回も感心させられました。津田は沖洲、川内とともに、徳島市で一番津波被害が懸念される地域‥すべての住民が、一人残らず避難できるよう、訓練を強めなければと、改めて実感させられた『津田地域の防災訓練』でした。
 その後、『守る会まつり』へ参加‥毎年行われている恒例行事ですが、楽しみの一つは「売店めぐり」‥ちょうどお昼時でしたので、「おでん」や「うどん」や「ぜんざい」を美味しくいただきました。
 夕方は会議‥総選挙に向け、慌ただしく時が動いている感じです。会議が終わると家に直行‥長男の嫁さんと、90歳になる母親が同じ日に生まれていますので「二人の誕生日会」‥徳島県内に居る家族が集合して、パーティーを楽しみました。


   2014年11月15日
 同窓会の旅行に出かけていまして‥早朝に出発し、夜遅く帰ってきたものですから‥このホームページの3日分が書けませんでした。
 行ったのは城崎温泉‥号泣県議で名を馳せた温泉ですが、いい湯につかって、日頃の疲れが癒された気分になりました。
 同窓会の旅行ですが、これで10数回目‥私は数少ない皆勤者の一人です。1泊旅行ですが、お陰でいろんな所を巡ることが出来ています。定番になっているのは「貸し切りバス」と「雑魚寝」(男女は別)‥「貸し切りバス」は大半が「カラオケルーム」に‥半世紀前の青春時代の歌がボンボン飛び出すのも特徴です。「雑魚寝」も楽しみの一つ‥夜遅くまでの「飲み会」で盛り上がるのも恒例になっています。
 解散・総選挙で忙しくなりますが、安倍政権の暴走政治を止める絶好のチャンス‥みなさんと力を合わせ、尽力したいと思っています。


   2014年11月11日
 私が『ゴミ処理施設の広域化、大型化問題』を1年半程前に本会議質問した際、いろんな所へ視察に出かけました。県内では佐那河内村、勝浦町、小松島市、石井町、北島町、松茂町の(徳島市と1部事務組合をつくろうとしている)6市町村の他、藍住町、神山町、上勝町と、阿南市、鳴門市を視察して回りました。そして、『広域化、大型化』の中央広域ゴミ処理施設(阿波市)‥です。
 この中でわかったことは、「ゴミ処理は自治体ごとに異なる」こと‥「全ての自治体がゴミ処理の基本計画を有しており、減量化をそれぞれに掲げていること」‥「徳島県内では上勝町の他、佐那河内村、勝浦町が、住民と一緒にゴミ減量化を推進していること」‥「中央広域ゴミ処理施設によって、各自治体の減量化の取り組み(議会審議など)が無くなっていること」などが、よくわかりました。
 県内の市町村の他、視察して回ったのは名古屋市、町田市(東京都)と埼玉県の久喜宮代衛生組合‥名古屋市は「市民とともに推進する分別収集での減量化」で有名でしたが、数年前、大型溶融炉を建設してからは、「市民とともに分別収集」が陰をひそめていました。一方、町田市や久喜宮代衛生組合では、「市民と行政が力を合わせて分別収集」を推進し、「ゴミの減量化」を進め、「焼却炉の小型化」を計画していました。ちなみに、焼却場の建設費は「1トン当たり5000万円程」もかかり、「100トン減らすと50億円の予算が節減」されます。
 


   2014年11月10日
 昨日に続いて「大型ゴミ焼却施設の建設計画」ですが‥「自治体ごとにゴミ処理する」という基本を壊しているのは「国」です。焼却場建設の補助金を、「一定の規模以上」でないと出さないように変えてしまいました。しかし、徳島市は「一定の規模以上」の条件を満たしており、7市町村の中で唯一、「単独で焼却場建設ができる」自治体です。ちなみに、新しい焼却場を建設した(建設しようとしている)鳴門市も阿南市も、市単独の焼却場建設です。
 単独で焼却場を建設できる徳島市が、なぜ7市町村での建設を推進する「旗振り役」を果たすのか?‥その大きな理由は「1部事務組合」の設立‥徳島市議会で審議しないで(住民の知らないうちに)大型ゴミ焼却施設の「業者選定」も「1部事務組合」でできる‥新町西再開発で「組合」が「大手ゼネコンの竹中工務店を選定」した「やり方」を、大型ゴミ焼却施設でもやろうというのが、単独でなく、7市町村での広域化でやろうとしている「徳島市の最大の理由」‥続きは明日のページに書きます。
 今日は地域の「新町西再開発の白紙撤回を求める会」‥住民投票署名の時、受任者になっていただいた方々に「中止署名」をお願いする段取りを立てました。その後、Mさんとご一緒に、町内を「署名回り」‥「この署名が早く来ないかな、と思っていたんです」「もう署名しましたよ。今度は知り合いの人にすすめます」など、「うれしい話」もいろいろとお聞きできました。


   2014年11月9日
 佐那河内で起こっている「大型ゴミ焼却施設の建設計画」ですが、焼却(溶融)するゴミの大半は「徳島市のゴミ」‥徳島市民の将来に関わる大問題‥その「問題点のポイント」を述べておきたいと思います。
 「ゴミ政策の基本」は、家庭から出る一般廃棄物(ゴミ)は「自治体ごとに処理をする」‥が、まず基本です。そして、住民(市民)と行政が力を合わせて「ゴミ減量化を推進する」ことが基本‥
「混ぜればゴミ、分ければ資源」です。
 この「基本」に立って、佐那河内村は「住民の力(常会ごと)で33分別」を実施し、「ゴミを減量化」し、「ゴミの焼却予算」を減らしてきました。この減らした予算を使って、子どもの医療費を中学校卒業まで実施する施策を実現させています。「ゴミの減量化」を、住民の力で推進している自治体として、勝浦町の取り組みも注目されています。
 佐那河内村に建設しようとしている「大型ゴミ焼却施設」は、7市町村が「1部事務組合」という「闇の組織」(市町村議会で審議しない)をつくって推進する構想ですが、この中には佐那河内村の他、勝浦町も含まれています。「大型ゴミ焼却施設」は、住民の力で「ゴミ減量化」を推進している自治体の取り組みを「水泡に帰す」‥無謀なやり方であることは、阿波市に建設されている「中央広域ゴミ焼却施設」をみれば、よくわかります。(続きは明日のページに書きます)


   2014年11月8日
 「ゼネコンの仕事づくり」を「闇の中で推進」‥前市長時代にはなかった「原市政の最大の特徴」です。
 その最たるものが新町西再開発なんですが、大型ゴミ処理施設の建設計画もゼネコンというか、県外大企業の「仕事づくり」‥これが「闇の中」で進めようとしているのが今、大きな問題になっている佐那河内村での建設計画です。
 この問題も2年程前、私が本会議で採りあげて追及したんですが‥闇の世界は「1部事務組合」‥これさえ設立してしまえば、あとは「市町村議会に諮る必要なし」‥市町村議会には「報告」すればいいシステムが出来上がるわけです。
 新町西再開発も「組合」を設立してしまえば、あとは徳島市議会に、推進派に都合のいい部分を「報告」するだけ‥そんな「やり方」で、莫大な市民の税金を使うことに今、大署名運動が展開されている次第‥です。
 この「組合」さえ設立してしまったら、「闇の中(組合)でゼネコン・大企業の『指名』ができる」‥要は、競争入札など、透明性・公平性が確保され、、事業のナカミも市議会で充分に審議されるべき大型公共事業が、「組合」という「闇の中」で決められ、あとは「報告」されるだけ‥これが新町西再開発と大型ゴミ焼却施設に共通する最大の問題‥要は、「ゼネコン・大企業が自らの仕事づくりをシナリオを描いて推進する」のが、新町西再開発と大型ゴミ焼却施設‥です。
 大型ゴミ焼却施設ですが今、佐那河内村で大問題になろうとしています。新町西再開発の場合は、最初から「8割の住民が賛成」する「シャッター通りの新町西地区」が選定されたんですが、大型ゴミ焼却施設は「住民の大反対」が起こることが想定されましたので、「情報を隠しに隠し、秘密、秘密で事を進め」、佐那河内村の住民が「事実を知った時」は「時すでに遅し」‥としたかったんでしょうが‥そんな思惑通りに事が進まなかった‥そして今、佐那河内村で大きな問題になろうとしている‥といったところ‥この「大型ゴミ処理施設建設」問題も、続報していきたいと思っていますので、ご覧下さい。


   2014年11月7日
 「ゴミ担当部局の秘密、秘密」を連続して書いてきたんですが‥「反応」がでています‥が、担当部局からの「反応」は全くありません。「だんまり」を決め込んでいるんでしょう?‥しかし、「隠したまま‥秘密のまま」が、市民に許されるはずがありません。情報公開請求したナカミも含め随時、このホームページでオープンにしていきたいと思っています。私が問題にしているのは
「秘密にしたり、情報を隠したり」するゴミ行政佐那河内に建設しようとしている大型ゴミ焼却施設も「秘密、秘密」‥です。
 来週、同窓会で1泊旅行があり、参加を申し込みました。号泣県議で一躍有名になった城崎温泉です。城崎温泉への同窓会旅行は今回で2回目‥それでも楽しみです。同窓会旅行は、今回で10数回目なんですが、私は数少ない皆勤者の一人‥お陰で、1泊で行けるという条件付きながら、いろんな所を巡ることができています。
 今日は市役所で相談に対応‥その後、地域の会議に参加‥夕方から、署名用紙を携えて地域回りをする予定でしたが、一緒に回って下さるTさんの都合が悪くなり‥空いた時間、資料整理に時間を割きました。


 
   2014年11月6日
 今日も「小型ゴミ車(軽四ダンプ式)」の件で「情報公開請求」しました。議員になって16年目ですが、私自身が情報公開請求するなんていうのは初めて‥これで昨日に続けて2件目です。
 「なぜ情報公開請求か?」‥なんですが、一つは「秘密、秘密の暗部を隠してはばからない担当部局の暗部を引き出すため」‥もう一つは「秘密、秘密を市民にオープンにするため」等です。
 このホームページをご覧になって下さっているのは、市役所、マスコミ関係を含めて幅広い‥「ゴミ問題」「小型ゴミ車問題」での情報を、下記へお寄せ下さい。匿名でも結構です。
〒770−0872 徳島市北沖洲2丁目2−9 加戸 悟
携帯電話 090−3782−3364
 
 「秘密、秘密の担当部局」ですが、「一番秘密にしてきた」のが「ゴミ焼却施設建設の広域化」‥私は2年程前、この問題を本会議質問で採り上げて質疑しましたが、この問題こそ、「秘密、秘密で推進してきた最たるもの」です。その「秘密」も隠し切れなくなって、徳島新聞に報道されましたが、これから大問題として「脚光」をあびてくるでしょう‥「秘密」にした分、「秘密にされた市民」の怒りは大きくなる‥そんなものです。


   2014年11月5日
 「これもウソだった」‥ゴミの担当部局です。先日、東部環境事業所へ視察に行きましたが、対応してくれたのが担当課長と所長‥現場へは、小型ゴミ車が先導してくれました。その説明の際、小型ゴミ車を前にして、真っ先に訊いたのが「この小型ゴミ車は何台あるんですか?」という質問‥返ってきた答えは「東西環境事業所に2台づつ」でした。この「返答」に、まず驚きました。昨日のページに書きましたが1年前、町内会の代表者と、署名200人分を携えて「陳情」した際、担当部局が「1台しかない」と答えており、「それなら、陳情も無理かな?」と思いこまされたからです。
 ところが‥です。今日、船越議員が「担当課からもらった」という「資料」(平成26年4月現在の保有台数一覧表)には、視察で見せていただいた「軽四ダンプ」が、東部環境事業所に4台、西部環境事業所に3台と記載されているんです。
 「視察」に行くと明言し、課長と所長が「説明」したのに「ウソを言う」‥「なぜ?」‥「何を隠したいのか?」‥「疑惑」は深まるばかりです。
 これも昨日のページに書きましたが、「さらに驚いた」のは、「津田しか回っていない」と陳情の際説明し、「あきらめ感」を抱かせたのに、視察に連れて行ってくれたのが、津田でなく富田と佐古‥そして、「津田も含めた、小型ゴミ車が巡回しているコース図を」という申し出でを拒否する担当部局‥秘密、秘密に何故しなければならないのか?‥今日、「情報公開」請求を行いましたが、「秘密、秘密」の「なぜ?」を解き明かしていく「第1弾」の始まりです。


   2014年11月4日
 こんな「ふざけた話」を平然とやってのける‥原市政の「ゴミ行政」です。秘密、秘密で推進してきたのがゴミ行政の広域化・1部事務組合での大型ゴミ処理施設の建設計画‥佐那河内村への建設計画も秘密、秘密で推進してきました。これは「大きなゴミ行政」の「秘密推進」ですが、「ちいさなゴミ行政」も秘密、秘密‥「なんだ、これは、市民をなんだと思っているんだ」と』叫んでしまいそうです。
 「ちいさなゴミ行政」ですが‥「小型ゴミ車がどこを巡回しているのか、教えてほしい」と担当課に依頼していましたら、「教えられません」と返事を返してきたんです。
 このホームページにも書きましたが、私は先日、東西環境事業所の案内で、小型のゴミ収集車に先導していただいて、「極1部の地域」を視察してきました。ところが肝心の「視察したい地域」ではなかったので、「小型ゴミ車がどこを回っているのか、全部教えてほしい(狭い範囲なので)」と依頼していました。その返事が「教えられない」‥です。呆れてしまいました。
 このホームページにも書きましたが、「小型のゴミ車を入れてほしい」という「強い要望」が私の所に寄せられています。この地域は1年前、町内の署名約200名分を市長宛に提出しています。その際、市当局が「ゴミ収集車は1台だけで、回っているのは津田地域だけ」と説明‥同席した私も、町内のみなさんと同様、その説明を信じて「実現は無理かな?」と思っていました。
 ところが実際は、東西環境事業所に小型ゴミ車が2台づつ配置されており、私を視察に連れて行ってくれたのが、津田でなく富田と佐古地域‥呆れ果てながら、視察した次第‥そこで「小型ゴミ車が巡回している全部を教えてほしい」と要望した次第‥です。
 「なぜ、こんなことを秘密にしなければならないのか?」‥徳島市のごみ行政の「秘密の奥深さ」を、あれこれと推察できます。
 このホームページは、いろんな方がご覧下さっています。「情報」をお寄せ下さい。私も、「情報をオープン」にしていきたいと思っています。


 
   2014年11月3日
 雨も心配された「憲法9条まつり」が行われ参加‥そして「新町西再開発中止の署名用紙」を携えて地域回り‥その後『ホッとニュース』の作成に時間を割きました
 その『ホッとニュースNO111』が完成しました‥リンクしましたので、ご覧下さい。通常の倍近く、作成に時間がかかりました。「ひと苦労」しましたが、これで次号から通常ペースで発行できそう‥がんばってみます。
 「ひと苦労」ですが‥ニュースの作成はもちろんなんですが、パソコンを動かすのにも「一苦労」‥いろいろ戸惑ったんですが、プリンターが壊れて新しくなったものですから、「ニュース作成用のパソコン」につないでも動かない‥プリンターを購入した電気店に往復して、やっと動かすことが出来、「ホッとした」のも束の間‥今度はPDFへの変換方法を忘れてしまいまして‥パソコンを触っているうちに思い出して‥「やっとの思い」で『ホッとニュースNO111』を、このホームページにリンクさせることが出来ました‥「ホッ」‥です。



 
   2014年11月2日
 
今日は『ホッとニュースNO111』の作成に時間を割きました。NO110を発行してから約3ヶ月の「空白」があり、お読みいただいている方から「さいそく・おしかり」を受けまして‥すいません。この間、『市議会だより』や『選挙用リーフレット』の作成、発行に執りかかっていたものですから‥というのが「いいわけ」なんですが‥発行を再開していきたいと思っています。
 『ホッとニュース』ですが、久しぶりの作成なので、なかなか「感覚」がつかめず苦労しています。いつもなら、完成しているハズなんですが‥まだ7割ほど出来た段階です。明日には完成させて、このホームページに掲載したいと思っています。


 
   2014年11月1日
 今日は『新町西再開発の中止を求める署名』の出発行動日‥駅前で21名が集結し署名行動‥1時間で282筆の署名が集まりました。
 「署名をお願いします」とマイクで呼びかけましたが、使ったのはハンドマイク‥スーパーメガホンなので、ステレオ式の高性能‥高価なものなんですが、最近トンと使っておらず「大丈夫かな?」と思っていたんですが「健在」でした。これから「署名行動」に、そして「選挙」でも活躍してくれそうです。
 その後、上村きょうこさんとAさんと3人で町内を、署名を持って回りました。「あんな事業(新町西再開発)は止めさせてほしい」がほとんど‥「市民の怒りの大きさ」を実感できました。
 また「今から反対しても遅いのでは?」という声も‥「署名で『税金無駄遣いの真実』を伝え、世論を変え、市政を変えましょう」とお話すると、署名用紙を預かって下さるご家庭も‥また「ホールは旧動物園跡地に立派なものを建ててほしい」という声も‥「いろんな声」に出会える署名行動です。


   2014年10月31日
 今日で10月が終わり‥明日から11月です。来春の選挙が間近に迫ってきた感じ‥「選挙準備」を急がねばならない時期に差し掛かってきました。
 私は「5期目へ挑戦」になるんですが‥今回コンビを組む県議予定候補は新人の『上村きょうこ』さん。県議も市議も定数削減で、相当頑張らないと勝利には届きませんが、精一杯努力して、必ず勝利し、再び「みなさんのお役にたちたい」と、改めて決意しています。
 今日は市役所で相談に対応‥その後、「気になっている課題」について、担当部局から話を伺いました。その一つが「教育費の負担の重さ」‥憲法26条で「義務教育は無償」と定められ、教育基本法で「経済的理由で差別されない」と定められているのに、「子ども1人月7000円の負担がのしかかっている」のが現状です。この負担を軽くしてほしい‥という声が、たくさん寄せられています。「なぜ、こんなに高いのか‥軽くするにはどうしたらいいのか」‥教育委員会から、いろいろと話を伺いました。



   2014年10月30日
 午前中は市役所で市議団会議。午後からは『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』の代表世話人・事務局の合同会議。夕方からは「新町西再開発の中止を求める署名」を携えてMさんと町内会回り‥気ぜわしい1日でした。
 市議団会議では、徳島新聞に「いきなり報道された」ゴミの大型焼却場を佐那河内村に建設する計画が中心議題‥私ども市議団は「徳島市は単独でゴミ処理すべきで広域化すべきでない。1部事務組合をつくって、闇の中でゴミ行政を行なうべきでない」という立場から、7市町村が「秘密裏」に進めている「ゴミの大型焼却場建設計画」には反対を表明していますが、「運動を強めていく」ことを具体化しました。
 徳島新聞の「いきなり報道」ですが、「原市政の最大の特徴」です。市議会をはじめとした市民には、「情報をひた隠し」にし、「ある日突然」徳島新聞が書きたてて、議会も市民も初めて情報を知る‥それも「あたかも決まったような報道」で市民に「あきらめ感」まで抱かせる‥まさに市長部局とマスコミによる「独裁」型政治‥「新町西再開発の音芸ホール」も、これと「同じ手法」で行ってきたことは周知の事実です。
 こんな「独裁」型政治は、一刻も早く止めさせないと、「市民の犠牲」は、ますます大きくなるばかり‥市民のみなさんに「大型ゴミ焼却場建設計画の実相」をお知らせし、中止させる運動を大きくしていかねば‥と思っています。


   2014年10月29日
 ここのところ、何日かに1回は、このホームページを更新できない日がありますが、理由は「寝過ごし」‥翌朝に更新しているものですから‥寝過ごさないように、毎日更新ができるように、とは思っているんですが‥がんばります。
 昨日、今日と、3地域で『新町西再開発の中止を求める署名』の世話人会を開きました。地域の「柱」の方々に集まっていただき話し合ったんですが‥「いいスタートが切れた」と思います。
 この会に加え、今日も地域の世話役の方と、署名用紙とチラシを携えて、「お願い」に回りました。これからが「署名運動の本番」‥みなさんとご一緒に、「新町西再開発を中止させる市民世論」を大きくしていきたいと思っています。
 「ゴミ収集車が来てくれないので困っている」というTさん宅に、ご近所の方が集って下さり、お話を伺いました。この町内は、路地が狭く、ゴミ収集車が入ってこれません。「私も後期高齢者になって、ゴミを収集場所まで運ぶのに苦労していますが、これがいつまで続けられるのかと思うと不安です」「今は主人が車で収集場所まで持って行っているんですが、いつ途絶えてしまうか不安です」‥など、深刻な話がいっぱい出されました。「小型のゴミ車に回ってきて欲しいという署名を集めて市に出しているんですが」という話も出されました。実現に向けて尽力したいと思います。



 
   2014年10月27日
 『新町西再開発の中止を求める署名』を持って、今日もDさんと地域を回りました。「絶対に止めさせてほしい。あんなんで活性化しないと、みんな言っている」「ホールは、あんなところでなく、旧動物園跡地に建ててほしい」「文化センターを改修すれば、まだまだ長持ちさせられる」などなど、いろんな「声」が挙がります。
 中には、「決まってしまっているので、もう遅いんと違う?」という方も‥「いやいや、これからが中止を求める声を挙げていく時期」などと説明すると、署名の筆を走らせて下さいます。
 夕方の時間帯で回っていますので、「署名回りはこれから」というところなんですが、「署名を周りに広げて下さる人」もつくりながら、「本格的な軌道」にのせていきたいと思っています。



   2014年10月26日
 今日は『徳島県生活と健康を守る会連合会50周年記念パーティー』に参加しました。会場で「50年の歩み」誌をいただき、スライドで50年史が紹介されましたが、「なつかしい場面」に幾つも出会うことができました。
 私は議員になって約16年ですが、その前は生活と健康を守る会連合会の事務局に勤務していました。50年史は、私も深く関わったものがほとんどで、いろんな記憶が走馬灯のように蘇ってきました。
 パーティー後の2次会にも参加‥中心メンバーのみなさんと懇親を深めました。今、安倍政権が暴走する中、格差と貧困はますます広がり、社会保障がドンドン切り捨てられていく‥こんな時、生活と健康を守る会の役割がますます大事になっています。議会と連動して市民の命やくらしを守る‥そのために、私も全力投球する決意を新たにした日となりました。


 
   2014年10月25日
 BSで「かぐや姫」が主宰する野外コンサートをやっていました。テレビに映し出される大勢の観客の年代層は50〜60代?‥演奏(歌う)する方も「かぐや姫」、「イルカ」、「さだまさし」‥など60代。私も65歳なんですが、「まだまだ若いんだ」と思いながら観ていました。
 「くろわっさんコンサート」にお越し下さる方々も50〜60代が主‥100歳のTさんもお越し下さったとのこと‥感激しました。小さなお子さんを連れた若い方々もお越し下さっており、感想文に「0歳から100歳まで参加している素敵なコンサート」と書いて下さっていたことに感激しました。
 私も「コンサート、いつまで続けられるのか」と、時々不安になりますが、応援して下さる方がおい出る限り、また、身体の続く限り続けていきたいと、BSを観ながら、ふと思っていました。


   2014年10月24日
 昨日のページを書き忘れまして‥ギリギリまで寝ていたものですから‥冷え込んでくると、よく眠れるんですが、みなさんはいかがでしょうか。布団から出るのが「おっくう」なだけかもしれませんけど‥。
 今日は担当部局に案内していただいて、「小型のゴミ車」が巡廻している地域を視てきました。私の近隣の地域で、2トンのパッカー車が入ってこれないところが幾つかあって、住民の方が乗用車で集積場所へゴミを持って行っている‥など尽力されているんですが、「だんだん年をとってきているんでんで、何とか収集できるようにしてほしい」など、「切実な要望」が出されていますので、視に行った次第です。「小型のゴミ車」を運転している職員の方からも、話を伺うことができ、「いい勉強」になりました。
 ゴミの収集は、「安心して住み続けられる街づくり」を進める上で、「非常に大事な課題」‥「小型のゴミ車」は現在、東西環境事業所に2台づつしかありませんが、「狭い路地が多い徳島市」は、台数、(人員)を増やし、「市民ニーズ」に応える行政をすべきだと、今日、実感しました。


 
   2014年10月22日
 暑いというか、暖かくなったり、またまた寒くなったり‥ややこしい天候が続きますねえ。体調を正常に維持するのが大変ですが、みなさんはいかがでしょうか。2日ほど続いた雨も、どうやら晴れに戻りそう‥何か、ホッとしますねえ。
 今日は市役所で、お聞きしている要望で、未解決のものを整理‥解決の「糸口」を、担当課に話を伺いながら「探り」ました。
 今週には、新町西再開発の中止を求める大署名運動の「動き」を始めたい‥そう思って、段取りを組んでいるところです。市民の「大きな世論」をつくり出すため、私も力を尽くしたい‥そう決意しています。
 私は現在4期目ですが、その任期もあと少し‥任期中に残された議会は、あと2回しかありません。この間に本会議や委員会で、「気になっている課題を採り上げねば」という思いもあり、何か気ぜわしい感じがしています。


 
   2014年10月21日
 午前中は市役所へ‥午後からは会議が連続しました。まず『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』代表世話人・事務局合同会議へ‥、代表世話人会、世話人会、拡大世話人会、市民集会を繰り返し開催し、「多くの方々の知恵」を寄せ集めて生み出した「新町西再開発の中止を求める署名とチラシ」‥10月18日に「署名運動がスタート」しましたが、早くも市内各地で評判になっており、「もう150筆集めた」「20人程の人に署名用紙を預かってもらった」などなどの報告が寄せられています。
 私の近隣の地域では、これから地域の世話人の方々に集まっていただき、署名運動をスタートさせることになっています。私も署名をドンドン広げるため、地域を歩きたいと思っています。
 新町西再開発の会議の後、週例の日本共産党の会議へ‥来春の統一地方選挙への取り組みについて話し合いました。選挙もグーンと迫ってきた感じがする今日この頃‥地域の後援会のみなさんの力をお借りし、「5期目への挑戦」‥スピードを上げていかねば、と思っています。



 
   2014年10月20日
 またまた気温が上がった感じ‥寝ていて汗をかくのに参ってしまいますよねえ‥夜中に何度か目が覚めて、ゆっくり眠れない‥身体がダルイ感じです。みなさんは熟睡できていますでしょうか。
 今日は「相談対応」で市役所へ‥「道路が狭く、ゴミ車が入ってきてくれなくて困っています。車でゴミ出ししているんですが、だんだん年をとってくるので不安です。小型車に入って来てもらいたい」「排水溝がつまっていて、海水が噴出してくるんですが、私道なので補修してくれません。市に寄付したいんですが、測量して道路部分を確定牛ないと「市は受け取れない」と言われ困っています。測量費に100万円以上かかることが、私道が市道にならない理由です。測量費を市が出すなどで、安心安全の街づくりを進めてほしい」などなど、いろんな要望が出されています。解決のため、担当課から、状況を伺いました。


 
   2014年10月19日
 澄み渡った秋晴れの下、『10.19決起集会』が藍場浜公園で開かれ参加‥1000名を超える方々と「消費税10%への大増税は許さない」「安心できる医療・介護・年金に」「賃金・単価引き上げで景気回復を」「平和を守れ」の思いを一つにする大集会‥集会後、市内をデモ行進。シュプレヒコールを唱和していると、「私も参加させて」と、若者が飛び入り参加する一幕もありました。
 その後、地域の「新町西再開発の白紙撤回を求める会」へ‥できあがった「新町西再開発の中止を求める署名とチラシ」を紹介‥大好評で、「大いに広げていこう」などと盛り上がりました。
 昨日は、朝の気温がグーンと下がったのに、今朝は寝汗をかくぐらい‥「体調がおかしいのかなあ」と思っていたら、テレビの天気予報で「昨日より、最低気温が6度も高い」とのこと‥安心しましたが、服装に苦労しますねえ。



   2014年10月18日
 今日は忙しかった‥です。まず『沖洲幼稚園の運動会』‥幼い園児たちが一生懸命「かけっこ」したり、演技したり‥その可愛さに、今年もまた「感動」してしまいました。
 午後からは『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』の拡大世話人会‥「新町西再開発の中止を求める大署名運動」の出発会になりました。
 その後、学校の先生方の「集まり」に参加‥「重い教育費負担」の実態について、いろいろと「話」を伺いました。「給食費やPTA会費などを払えない子どもたちが増えている」深刻な実態が話され、「何とかしなければ」と、痛切に感じました。
 今日も日中は気温が高くなるんですが、日が落ちると、急に冷え込んできます。「体調管理がむつかしい」‥着るものに苦労しています。



   2014年10月17日
 「コンサートの疲れ」がやっととれてきた感じで‥今日は時間を割いて、「コンサートの後片付け」に‥楽器を元の場所に戻したり、残金を支払ったり‥いつもは、コンサートの翌日からやっていたんですが、今回は「ボーカル疲れ」で、今日まで延び延びになっていました。
 それにしても涼しくなりましたねえ。服装は、夏用が要らなくなりました。夜もぐっすり眠れるし、体調も整えやすくなりました。
 もう11月が目の前に迫ってきました。12月議会を挟んで、年末まで一気‥という時期になってきました。年が明けると「一気に選挙モード」に突入する感じ‥新町西再開発の中止を求める署名運動も、忙しさを増してきそうです。
 とにかく‥体調を整えながら、「忙しいシーズン」に突入できるよう、がんばりたいと決意を高めているところです。



   2014年10月16日
 コンサート「感想文」‥紹介したのは「ごく一部」なんですが、「コンサートの雰囲気」はお伝えできたんじゃあないかな‥と思いますので、これくらいで置いておきます。
 それにしても、随分冷えてきましたねえ。朝夕はもちろんですが、日中でも上着が要る季節になってきました。ちょっとこの前まで、夏服も要ったんですが、もう必要ないくらいになりました。「散歩」というか、「ウオーキング」というか‥が、気持ちいい季節になってきました。ちょっと前までは、夕方以降の「涼しい時間帯」で行なっていたんですが、今週からは、ちょっと早い目の空いた時間でできるようになりました。「秋の空気」を思いっきり吸いながら、「散歩」を楽しんでいます。
 今日は市役所でゴソゴソと「資料探し」‥「○○の資料が欲しい」と思うんですが、「整理が悪い」というか「下手」というか‥なかなか出てきません‥困ったものです。
 議会の方は、14日から17日まで『決算審査特別委員会(一般・特別会計)』が行われており、中野議員が委員として奮闘中‥ごくろうさまです。


   2014年10月15日
 コンサート「感想文」の続きです。たくさんいただいていますが、上から順番に紹介しています。
 「すごく良かったです。感動して涙が出ました」「すばらしいコンサートでした」「全部よかったです。感動を頂きました。ありがとうございました」「毎回楽しくきかせてもらっています。次回も楽しみにしています」「第21回コンサート、ありがとうございます。もう何回も参加していますが、今回は音楽、歌とも素晴らしく、フルートの優しい音色が心にしみました。用事を延期して、最後まで参加しました」「曲を聞いて、ふるさとの自然を大切にしようという気持ちが一層強くなりました」「平和の歌を続けて下さい」「ボーカルの人ステキです。いつ聞いても胸にキュンです。演奏バッチリあって気持ちいいです。ドラム身体に強く響き、力がわいてきます。平和って、こんなに素敵なのね。ありがとうございました」
 こうした「感想文」は、私たちの「かけがえのない財産」です。こうした「励まし」をいただいている限り(身体の続く限り)、「コンサートを続けていきたい」‥メンバーで、そう話し合っています。


   2014年10月14日
 3日間も、このホームページを休んでいまして‥すいませんでした。休んだのは「コンサートの前日」と「コンサート当日」「翌日」ですが‥前日はリハーサルでクタクタになってしまい、当日は起きてすぐ家を出て、翌日は台風もあって、クタクタで家で終日ゴロゴロ‥今日になって、やっと「体調が整ってきた感じ」‥です。
 台風で心配していたコンサートも、無事終えることができました、今年も、たくさんの「感想文」をいただき励まされているところです。少し紹介させていただきます。
 
「美しい歌声、美しい旋律‥その響きの中で、平和への思い、熱い思いを感じました。心が熱くなる素敵なひとときを、ありがとうございました」「久しぶりに来ました。やっぱり歌はいいなあ、歌は心を開く力がある‥そういう歌を、ともに口づさむことができ、時間を忘れました。戦争する国づくりが進む時代、ヒロシマの有る国でしなければならないことは、ともる戦の火種を消すことだろう‥その歌詞のままに生きたい‥心からそう思いました」「いっぱい、いっぱい愛を感じ、いっぱい、いっぱい愛をもらいました。ありがとうございました」「感動しました。どんな講演よりも、ノーモア広島、長崎、福島‥9条を大切にと決意しました。聴いていて、心から気持ちよかった‥また来年も頑張って下さいね」


   2014年10月10日
 台風はどうなるんでしょう‥コンサートは開催できるんでしょうか‥天気予報を気にしながらみていましたが、「徳島に一番接近するのは13日の夜」とのこと‥12日のコンサートは、何とか開催できそうで、「ホッとした気分」になっています。
 10月10日は、50年前に東京オリンピックが開かれた日‥テレビから響いてきた入場行進のマーチ‥あの時の「感動」が、今も耳に、心に残っています。2020年の東京オリンピック‥私は70歳を超えていますが、どんな「感動」が待っているんでしょうか。
 今日は時間を割いて、12日のコンサートのチェックを行いました。明日がリハーサルなんですが、その際に「気をつける点」を確認していった次第です。「いいメッセージ」を届けるために全力でがんばりたいと思います。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円



   2014年10月9日
 台風が接近してきています。『10.11大演説会』は大丈夫なんですが、コンサートは危うい‥といったところ‥何とか開催できればいいんですが、お天気だけは、どうしようもありません。
 20回もコンサートをやってきましたが、こんなこと(台風で開催が危ぶまれる)は初めてです。振り返ってみれば、コンサートは、台風の来ない年末がほとんどでした。それを秋に変えたのは、バンドメンバーの仕事の都合‥「仕事が忙しい年末」を避けた次第ですが、台風のことまでは考えませんでした。「運を天に任せる」しか、仕方がありません。
 考えてみれば、「20回も、毎年コンサートを続けてきた」ことが「すごいことかな?」なんて思います。この間、コンサート当日になって、「ドラムメンバーが出演できない」事態が発生するなど、「開催できないのでは」と思ったことがいくつかありました‥が、それでもコンサートを続けてきました。さて、今回はどうなりますことやら‥コンサートの準備を怠りなく進めて、「事態を待つ」しか仕方がありません。


   2014年10月8日
 皆既月食‥月がかけていく天体ショーを楽しむことができました。それにしても、日々の気温の差は激しい‥季節の変わり目は体調管理に苦労します。
 特に今は、普段の数倍、体調管理というか、「咽喉の管理」に気を使っています。コンサートが間近に迫っているからです。いつもは、主にベース担当なので、「咽喉の管理」は「よそごと」だったんですが、今回は勝手が違います。全曲のうち、3分の1のメインボーカルを担当することになったからです‥「ボーカルの苦労」が身に染みて判る気がしています。
 その「咽喉の管理」ですが‥どうも、よくありません。タンがつまった感じで‥声を出すと「かすれた感じ」で‥お医者さんに行って、薬をもらってきたんですが、よくなりますでしょうか?お医者さんが言うには「(かすれた声を)治したいのなら、できるだけ声を出さないように」とのこと‥「難問」にぶつかった感じで、少々悩んでいます‥が、どんなに「かすれた声」でも、「ボーカルでメッセージを届けたい」と、決意を新たにしているところです。必ず「いいコンサート」にしますので、ぜひお越し下さい。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円



   2014年10月7日
 秋が一気に深まった感じ‥朝夜は気温がグーンと下がる感じで、数日前の暑さがなくなった‥そんな感じです。夜、夏蒲団で寝ていたんですが、急いで厚手の布団に変えて寝ています。夜中に寝汗をかいて、数時間おきに着替えていたんですが、冷え込みで汗をかかなくなり、グッスリ眠れるようになりました。
 『10.11大演説会』のお誘いをしながら、その翌日のコンサートの準備‥二つ重なると、思っていた以上に「大変」です。「それなりに、がんばるしかない」と自分に言い聞かせて、がんばっている次第です。
 午前中は、市役所で相談に対応‥午後からは、週例の日本共産党の会議‥夜は、上村県議予定候補と建労の会議へご挨拶に伺いました。


 
   2014年10月6日
 浸水・排水問題で相談を受け、担当課にも来ていただいて現地を調査しました。先日の台風をはじめ、「雨がちょっと多い目に降るときは、道路が冠水する」とのこと‥冠水した時の写真も見せていただきましたが、浄化槽も浸水しており、「トイレが使えない状態になる」とのこと‥改善の必要性を痛切に感じました。尽力していきたいと思います。
 この相談を寄せていただいたYさんは、全戸配布され始めた「私のリーフレット」をみて、連絡して下さった‥とのこと。うれしい限りです。
 その後、昨日に引き続いて、『10.11大演説会』のおさそいに時間を割きました。11日(土)が演説会、12日(日)がコンサート‥2日続けて大きな取り組みがありますので大変ですが、両方とも全力投球するしかありません‥がんばっているところです。



   2014年10月5日
 今日は『10.11大演説会』のおさそいに時間を割きました。一人でも多くの方に、とご案内しているんですが‥今日を境に、「おさそい」に頑張りたいと思っています。

日本共産党大演説会
(日時)10月11日(土)午後3時〜4時半
(場所)文化センター大ホール
(弁士)高橋ちづ子衆議院議員
     県議候補

 台風18号がやってくる‥四国に最接近するのは、明日の明け方になる予報‥我が家では、雨戸を全部閉め、台風接近に備えました。被害が出ないことを願うばかりです。


   2014年10月4日
 このホームページは翌朝に書いているんですが‥朝寝坊してしまい、昨日のページは書けませんでした。すいません。
 今日は、まず『沖洲保育所の運動会』へ‥天候を心配していたんですが、暑くもなく寒くもなく、「いい運動会日和」でした。一番最後に、大きいクラスの一人ひとりに記念の盾が贈られたんですが‥その盾を贈呈する際、先生が「よくがんばったね」と一人ひとりに「メッセージ」をおくるんですが‥思わず涙が出そうになり、こらえるのが大変でした。
 午後は、日本共産党の月例会議‥来春の統一地方選挙に向けての大演説会が下記の通り行なわれるんですが、その取り組みについて等を話し合いました。
日本共産党大演説会
(日時)10月11日(土)午後3時〜4時半
(場所)文化センター大ホール
(弁士)高橋ちづ子衆議院議員
     県議候補

※どなたでも参加できますので、お気軽にお越し下さい。


   2014年10月2日
 「冷えるなあ」と思って、厚手の上布団に変えたんですが‥それが一変して「暑い」‥気候の変わり目の、クルクル回る「変化」に戸惑っています。
 コンサートが近づいてきても、昨年までは「あまり気にしなかった」んですが‥今年は勝手が違います。昨年までの3倍、「ボーカルを担当」することになったからです。楽器は、少々風邪を引いていても「音が鳴る」んですが、ボーカルは「身体で鳴らす(歌う)」もの‥特に、咽喉の調子が悪いと、気になってしまいます。何とか、体調を維持して、コンサート本番を迎えたいと思っています。
 今日は、コンサートに向けての、主要メンバーが揃う「最後の練習日」‥あとは、コンサート前日の「リハーサル」を残すのみです。「熱が入った練習ができた」と思います。


   2014年10月1日
 午後から時間を割いて、コンサートの音響をお願いしているU業者さんへ‥第1回目のコンサートからずっとお願いしていますから、もう21年のお付き合いになります。メンバー一人一人の「個性」も判って下さっており、近年は「短い打ち合わせ」で、安心して本番に臨むことができています。「ありがたい」限りです。
 その後、メインボーカルのMさんと、「舞台進行」について打ち合わせました。全部で16曲なんですが、曲と曲をどうつないでいくか‥ギターのチューニングをいつするか‥などなど。本番をイメージしてのものなんで、自然と緊張感が高まってきます。いよいよ来週に迫ったコンサート‥「いいメッセージ」を届けられるよう、準備していきたいと思っています。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円


   2014年9月30日
 建設委員会で数年、「入札制度」に関して審議しなくなっています。それなのに、「いろんな制度改正」が行われている‥どうしてなのか?‥議会から議会の間に、担当部局が建設委員のところを回って「説明」で済ませているから‥「改善」を、建設委員長に申し入れました。
 午後からは、「私道を市道に」と要望が出ている箇所について、担当課から経過説明をしていただきました。この問題の「一番の課題」は、「道路部分を確定するための測量費が住民負担」になっている点‥チョットしたところでも「100万円程」かかり、住民が負担できず、「そのままになっている」点‥「市に寄付したくても、多額な費用がネックになってできない」という問題です。市道にならないと、どんなに道路が傷んでいても、側溝が傷んでいても、市が補修してくれず、放置されたままになっています。
 ところが、国(法務局)が「14条地図訂正」を行ったところでは、「測量費が国負担」で、住民には負担無く、「私道から市道へ」の移行が行われ、「道路や側溝が改善され、住みやすくなった」と好評です。
 国の「14条地図訂正」が行われているところは「極1部」‥市内の多くの所が「地図訂正されず」困っています。徳島市が「地図訂正に予算をつけ」て地図訂正を行い、「私道を市道に」移行できるようにするべきです。そのことによって、「安心安全な徳島市づくり」を推進すべきです。


   2014年9月29日
 本当に涼しくなりました。特に夜なんですが‥昨夜は、夜中に汗ばんで起きたりしたんですが、今夜は、うって変って涼しくなり、グッスリと眠ることができました。秋がステップアップして深まった感じです。
 困るのは着るもの‥朝晩は冷えるんでしょうが、日中は暑いのでは?‥整理が悪い私なので、衣類を引っ張り出すのに一苦労しそうです。
 さて今日は午前中、目の検査で病院へ‥視界が少しかすんだ状態なので、検査してもらうことにしました。齢をとってくると、身体のアチコチが異常をきたしてくる‥そんな感じです。けど、平均寿命まではマダマダ‥手当をしながら細く長く‥そう思っています。
 午後からは、市役所で「相談」に対応した後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の会議へ‥9月27日の市民集会で決まった「署名」のビラや署名用紙の最終チェック‥早急に印刷し、署名運動をダイナミックに展開していくことなどを具体化しました。


   2014年9月28日
 今日は午前中、地域の会議‥その後、市民劇場の『女たちのジハード』を、文化センターへ観に行きました。「ジハード」とは「聖戦」‥損保会社に勤務する5人の女性が、それぞれにジハードするんですが、「私の人生」も重なってきて、笑いの中で考えさせられました。
 ところで、演劇会場になった文化センターなんですが‥「トイレは汚いままでホッタラカシ」‥に代表されるんですが、「早く壊して、新町西に新ホールを建てて」という「世論を誘導している」としか思えないような「原市政のやり方」に、怒りが込み上げてきました。
 日本全国には、文化センターと同程度の規模で、文化センターより古いホールが「15」あるんですが、そのうち「12」ホールが耐震リニューアルして生まれ変わっているんです。費用は10億円前後‥新町西再開発ホールの10分の1の費用です。文化センターも耐震化し、音響・舞台・楽屋・客席・トイレ等をリニューアルすれば、立派に生まれ変わります。
 新ホールは、文化センターを長持ちさせている間に資金を積み立てて、それを元手に、旧動物園跡地に立派なホールを建設する‥この「正道」を大きな世論にしていきたいと思っています。



   2014年9月27日
 『ストップ新町西再開発 市民集会』が開かれ130人が参加‥「新町西再開発を中止し、防災や市民の暮らしを守る対策に予算を」署名運動を展開していくことを決めました。
 署名の柱は三つ・・・「新町西再開発はムダな大型事業です。中止して下さい」「新町西再開発を中止し、防災やくらし対策に予算を使って下さい」「文化センターの耐震化と、音響・楽屋・トイレ・舞台・客席等のリニューアルを行ってください。ホールは将来、市民合意の旧動物園跡地に建設して下さい」です。署名目標は7万筆‥まず年末までに、半分の35000筆を集める目標としました。
 この「市民運動(署名)」と並行して行われる「新町西再開発の裁判闘争」の、お二人の弁護士さんも市民集会に参加され、9月19日に行われた第1回裁判の報告をして下さいました。都市計画決定の変更も行わず、小ホールと住宅棟の位置を入れ替えた原徳島市政‥こんな「違法」なことを、繰り返し行っている「原市政のやり方」を許さない‥思いを、参加者で共有し合いました。



   2014年9月26日
 中学校同窓会の『旅行世話人会』が同窓生のお店であり、美味しい料理を食べながら、今年の「1泊旅行」について話し合い、参加を呼びかけることになりました。
 この会がスタートしたのは15年程前‥「貸し切りバスでの旅行」を続けているんですが、去年行ったのは「黒部渓谷」と「安曇野」‥長いバスの旅ですが、貸し切りバスなので、退屈してくるとカラオケタイム‥時間の長さをあまり感じませんでした。
 私は、数少ない「旅行皆勤者」の一人なんですが、この旅行の会のお陰で、いろんな所を巡ることができています。秋吉台、津和野、城崎、伊勢志摩国立公園などなど、なつかしい風景が蘇ってきます。
 さて今年は‥城崎温泉へ行くことになりました。城崎へは2度目に旅です。城崎温泉といえば、あの号泣県議で有名になったところ‥イメージは、あまりよくないんですが、「美味しいカニが食べたい」という一声が出て決まりました。


 
   2014年9月25日
 前日の夜はウッスラと汗をかくほどだったのに、今日は汗もかかず、ちょうどよい感じで、眠ることができました。「季節の変わり目」‥体調維持に気を使いますが、元気でのり切りたいものです。
 私のリーフレット‥読んでいただいた方から、早速感想をお寄せいただいています。Mさんは「緑を基調にしているのは、スッキリしている感じでいいねえ」‥Hさんは「新町西再開発を止めさせたら、こんなに財源が生まれるんだねえ。興味を持って読む人が多いと思うよ」‥Nさんんは「(字が大きくって)年寄りにも読みやすい、いいねえ」‥などなど、「うれしい感想」を寄せて下さっています。近隣の地域に配布されるのは、これから‥「新町西再開発・鉄道高架を止めて、防災対策や市民のくらしに予算を」の市民世論を大きくしていく一助になれば、と思っています。



   2014年9月24日
 「今日は、昼間の予定が無いので、ちょっとノンビリできるかな?」と思っていたんですが‥「やっぱり」というか、ドンドン用件が入ってきまして‥夜の会議まで普段通り、慌ただしい1日になりました。
 台風ですが、低気圧に変わったとのこと‥まずは一安心‥といったところです。徳島市内にも、土砂災害の危険区域が800ヶ所以上あるもんですから、「大雨だ」「台風だ」ときくと、胸がつまる感じになります。
 新町西再開発に莫大な税金を使うのを止めて、危険を除去する市政を、一刻も早く実現させねば‥と切に思います。


 
   2014年9月23日
 今日は「秋分の日」‥昼と夜の長さが大体同じになる日‥本当に「秋らしい」気候になってきました。
 楽になったのは「睡眠」‥寝苦しくって、汗をかいて‥夜中に着替えることが多かったんですが、その「着替え」が止まりました。要はグッスリ眠られるようになったということなんですが‥。
 それにしても、台風の動きが気がかりですねえ。またまた大雨になるという予報で、先日のような土砂災害が、特に心配です。


   2014年9月22日
 またまた台風がやってくる‥今週の水、木が予報されているんですが、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
 『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』の代表世話人・事務局の合同会が開かれ、この27日に行われる「市民集会」のナカミについて話し合いました。「市民集会」が、これから始まる「大運動の出発点」になると思います。
 会の後、バンド「くろわっさん」の練習へ‥目前に迫った「第21回コンサート」で「いいメッセージ」を発信できるよう、細かい部分をチェック‥全ての曲が「いい感じ」で仕上がってきていると思います。ぜひコンサートにお越し下さって、お聴きいただければ‥と思います。


   2014年9月21日
 すっかり「秋」になりました。特に朝は冷え冷えとした感じ‥整理が悪いもんで、着る物を引っ張り出すのに苦労している状態です。「散歩」をしても、汗をかかなくなりました。秋の爽やかな空気を楽しみながら歩いています。
 9月議会が終わって・・・通常なら「視察」日程を組んで、先進地回りをしているところなんですが、今年はいろいろとあって、視察日程を組んでいません。
 議会の方は、二つの決算委員会が10月に開かれるんですが、「企業決算委員会」は10月6日〜8日‥日本共産党市議団は、へいもと議員が担当します。「一般会計決算委員会」は10月14日〜17日‥中野議員が担当します。
 「企業決算委員会」は、「市場」「市バス」「市民病院」「水道」「ロープーウエイ・市営駐車場」など、徳島市の企業会計についての決算審査‥「ご意見・ご要望」を、ぜひお寄せください。
 「一般会計決算委員会」は、企業以外の「市政全般」‥こちらの方へも、「ご意見・ご要望」を、ぜひお寄せください。


   2014年9月20日
 選挙用のリーフレットが完成‥配布していただく各所へお届けしました。自分で言うのもなんなんですが、「スッキリとしたいいもの」に仕上がっていると思います。配布される地域で、「話題の一つ」になれば‥そう思っています。
 夜はバンド練習へ‥コンサートまで「秒読み段階」‥いつものことなんですが、練習にも熱が入ってきた感じです。今回は、メインボーカルの一人が、仕事で参加できないため、私が代役を務めることに‥いともの倍以上歌いますので大変です。
 特に大変なのは、「歌の歌詞」を覚えること‥他のメンバーとのハモリがありますので、歌詞を間違えるわけにいきません。いつもは楽器(ベース)で、楽譜を見ながら演奏していたんですが‥改めて「ボーカルの苦労」を、しみじみと味わっている次第‥コンサートへお越しいただき、私のボーカルもお聴きいただければ‥と思います。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円


   2014年9月19日
 今日、9月市議会が閉会しました。閉会した後、新町西再開発の「裁判」に駆けつけました。「裁判のナカミ」は、明日のページに書きます。
 これからは、重要な日程が目白押しでやってきます。まず9月27日は『新町西再開発の白紙撤回を求める市民集会』‥10月11日は『日本共産党演説会』‥そして10月12日は『くろわっさんコンサート』と続きます。
 それにしても、一気に秋がやってきた‥感じですねえ。特に朝がグーンと冷え込む感じ‥急いで上布団を引っ張り出して寝る‥状態です。着るものも半袖から長袖に‥全部変えてしまう訳にはいかないので、天気予報をみながら調整している‥季節の変わり目は、大変ですよねえ。
 「コンサート、楽しみにしています」などの、うれしい電話を幾つかいただいていますが、コンサートが目前に迫ってきました。ちょっと時間を割いて、コンサートの構成を行いました。「約2時間の舞台をどう組み立てるか」を考えるんですが、コンサートで「心に響くメッセージ」をお届けするためには、欠かせない作業‥「いい舞台」をつくりますので、ぜひコンサートにお越し下さい。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円


   2014年9月18日
 昨日のページで『いつものペースより、ちょっと早いペースの来春の議選挙』と書きましたが‥それだけ厳しいのが、来春の選挙だと思っています。徳島市議選挙の場合、定数が34から30に激減されての選挙‥当選ラインがグーンと跳ね上がった中での選挙‥出る限りは、必ず勝ち抜かねばならない厳しい選挙です。
 徳島市の場合、市議選挙と時を同じくして行われるのが県議選挙なんですが‥徳島選挙区の場合、定数が11から10に減らされた中での、市議選挙と同様に厳しい選挙‥勝ち抜くのは大変です。
 厳しい選挙を勝ち抜くには、まず「政策」‥市民の方、お一人お一人に、「日本共産党市議団の値打ち」を知っていただくこと‥それで「ちょっと早いペース」になったのがリーフレットです。
 このリーフレットの「政策」をお届けし、選挙での「大きな争点」にしていきたい‥「政策実現」のため、「大きな市民世論」をつくっていきたい‥そう思っています。


   2014年9月17日
 いつものペースより、ちょっと早いんですが‥来春の選挙用リーフレット作成に時間を割きました。同級生の印刷屋さんに依頼して、ずっと作ってもらってきたんですが、今回もお願いすることにしました。私が書いた原稿を、同級生の息子さんがリーフレットにレイアウトしてくれるんですが、今回も「素敵なもの」に仕上げてくれそう‥出来上がりが楽しみです。
 リーフレットの「政策」の柱は二つ‥一つは「新町西再開発・鉄道高架を止めて、くらし・防災対策に予算を」‥もう一つは「安倍政権の暴走ストップ!くらし・平和を守ります」‥字数を可能な限り省いて、自分なりに「すっきりしたもの」になってきた、と思っています。
 来週からリーフレットが配布されますが、ぜひ多くの方々にお読みいただき、「ご一緒に市政を変える」力になれば、と思っています。


   2014年9月16日
 昨年の敬老会の後、私は12月議会・本会議で「敬老会」「敬老祝い品」を採り上げ、改善を要求したんですが、今年の敬老の日に、毎日新聞と徳島新聞が、この問題を大きく採り上げていましたので紹介しておきます。
 毎日新聞は『徳島板』のトップ記事で「敬老会への参加、何歳から?」「地区ごとにバラバラ 徳島(市)は60〜80歳」の見出しで記事を掲載しました。私も毎日新聞とよく似た角度で追及したんですが、大きく違ったのは、「旧同和地区の敬老会が別格扱いになっている点」‥旧同和地区の敬老会は、65歳〜70歳の高齢者に、一人1700円の「お祝い」を、敬老会に出席できなかった人たちにも「市財政から支出」しているのに、旧同和地区以外では、お祝い年齢も、地区ごとに、しかも年によってバラバラな上、敬老会の欠席者には「市の予算がつかず」、しかも一人当たり234円の予算‥これ以上のことをすれば「地元負担」‥旧同和地区並みの予算を、他の地区にもつけるべきだと追及したのが「私の質問」でしたが、毎日新聞の記事は、この「旧同和地区の敬老会」が扱われていませんでした。
 徳島新聞の記事は「敬老祝い金制度」が「県内で縮小」されている現象を報道していましたが、私が特に問題にした「徳島市のヒドサ」については「わかりづらい」ものでした。徳島市は「喜寿の祝い金を廃止」しましたが、これは他の市町村と比べ「異常なこと」‥その上、徳島市では「現金支給を商品券に変え」ましたが、これも他の市町村と比較すると「異常なこと」‥私は「88歳のお祝いを商品券で渡す」点を採り上げ、「88歳の方々に、遠くまで買い物に行かせるような商品券は止め、現金支給」を求めたんですが‥。
 新聞が報道を見て、「敬老会」や「敬老祝い品」の改善が、もっと大きな世論になるよう、尽力していきたい‥改めて、そう思いました。


   2014年9月15日
 私が「全ての教室にエアコン設置を」と、本会議質問を行ったのは6月議会‥その際、お話を伺った先生方と懇親‥「学校現場での課題や問題点」を、いろいろと伺うことができました。
 その後、バンド練習へ‥コンサートまで1ヶ月を切り、練習にも熱が入ってきました。昨年は7人のメンバーでコンサートを行いましたが、今回は1人が仕事の都合で参加できません。その欠けるメンバーはメインボーカルなんで、私が「ボーカルの代役」を務めることになりました。いつものコンサートは、私はベースがほとんどで、あまり歌わなかったんですが、今回は5曲歌います。「心に届くメッセージソングを」と思っていますので、ぜひコンサートへお越し下さって、お聴き下されば‥と思います。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館 1階ホール
(入場料)大人900円 小学生から高校生まで500円


   2014年9月14日
 「超忙しい1日」でした。まず「沖洲地区の敬老会」‥沖洲地区の場合、79歳以上をお祝いすることになっているんですが、その方々が1000人を超えている‥「素晴らしい」と思いました。「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう」の子どもたちの作文発表には、今年も「泣かされたり、笑わされたり」‥アトラクションでは、阿波踊りの「横笛の名手」が、いろんな曲を演奏して下さり、感心しました。
 敬老会の後、小学生が自動車事故で亡くなった家庭を訪問‥「おくやみ」させていただきました。ご両親が立ち直るのは本当に大変だと思いましたが、明るく振る舞われていた姿に胸が張り裂けそうになりました。
 その後、月例の会議へ‥「選挙の取り組み」などについて、意見交流しました。来春の選挙まで、あと半年‥県議選は定終が1減(徳島選挙区)、徳島市議選は定数が4減という、非常に厳しい選挙‥勝ち抜くための「力づくり」が中心課題‥頑張るしかありません。
 その後、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」世話人会へ‥前回に引き続き、「どう運動をすすめるか」意見交流しました。9月27日が「市民集会」ですが、「いい案」が提案できる‥今日の世話人会で、そう確信しました。みなさんとご一緒に、がんばりたいと思います。


   2014年9月13日
 今日は城南高校の同窓会‥徳島市で開かれるのは数年ぶり‥参加して、懐かしいメンバーと懇親してきました。事務局は、同僚の美馬議員‥ごくろうさまでした。
 小中学校の同窓会と違うのは、県外や市外からの参加が非常に多いこと‥私は「優秀」とは無縁の存在でしたが、考えてみれば、当時の城南高校は、県内の「優秀」な生徒が集まってきた「感」がありました‥そんなことを、いろいろと思い出しながら、しばしの懇親を楽しみました。

 

   2014年9月12日
 今日は『建設委員会』‥日本共産党市議団では、見田議員と私が担当しています。主に9月補正予算について審議したんですが、「ひょうたん島・川の駅」については「反対」しました。理由は、新町西再開発推進のために、莫大な市民の税金を投入する「安全性の確保」も「集客数の見通し」も‥何もない、無謀な計画だからです。見田議員が質疑しました。
 私は、「とくしま動物園」の「今後10年間の計画」について、「意見」を述べておきました。主に二つなんですが‥一つは、老朽化した施設を整備する費用を、しっかりと出すこと‥もう一つは、10年後の入場者数の目標です。この二つとも、「計画には無い」という答弁でしたので、「それでは計画にならない‥今後追及していきたい」と「意見表明」しておきました。



   2014年9月11日
 めっきり涼しくなりましたねえ‥特に朝方は肌寒いくらいです。明日の委員会に備え、議題となる課題について、担当課から話を伺いました。
 夕方は、県の土木事務所へ‥側溝から海水が噴出してきて、満潮時などに町内が水浸しになる問題‥古田県議の案内で、町内の方とご一緒に、「海水が入ってくる口を塞いで欲しい」旨を要望しました。
 その後、「散歩」に出かけました。暑い夏の間は、部屋の中でウオーキングマシンに乗って歩いていましたが、やっと外を「散歩」できるようになりました。やっぱり外を歩くのはいい‥久しぶりに、「爽快な気分」に浸ることができました。



   2014年9月10日
 今日は本会議の個人質問・・・へいもと議員が質問に立ちました。代表質問は、日本共産党市議団の場合70分ですが、個人質問は40分‥質問した事項は以下の通りです。
1.消費税について
 (1)来年10月からの引き上げは許されない
 (2)ことし4月から6月期の国内総生産(GDP)が、マイナス8%と出たことに対する評価
2.介護保険について
 国が変えようとする、要介護1.2の者への給付の状況はどうなっているのか?


  2014年9月9日
 代表質問の2日目・・・今日は中野議員が日本共産党市議団を代表し、質問に立ちました。質問事項は以下の通りです。『市立保育所の第2期再編計画』については「反対」の態度を表明しました。
1.新町西再開発事業について
 (1)小ホール位置変更にかかる問題
 (2)「意見書」不採択の不当性
 (3)組合設立認可、問答無用の進め方
2.市立保育所の第2期再編計画について
 (1)市立保育所数減らし、経費削減のための計画
 (2)市民・保護者不在の統合・廃園・民間移譲
3.台風12・11号による豪雨被害について
 (1)浸水・冠水常襲地域の解消対策
 (2)土石流・山腹崩壊災害対策
 (3)避難勧告と避難場所



   2014年9月8日
 昨日は、いろいろと実務作業をしているうちに、このホームページを書くのを忘れてしまいました。
 『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』世話人会が昨日開かれまして、「今後の運動方針」について話し合いました。
 意見書の受理を拒否し「門前払い」にしたり、都市計画決定の変更も行わず、勝手に小ホールと住宅棟の場所を変えたり‥まさに「違法・無法」の「やりたい放題」の原徳島市政への怒りが出され、「これからが、市民運動の本格的な始まり」などの意見が活発に出され‥予定時間をオーバー‥もう一度、世話人会を開いて、「今後の運動の具体化」について話し合いを継続することになりました。
 9月27は「新町西再開発の白紙撤回を求める市民集会」‥この市民集会で提起する「具体的な行動」を、世話人会で話し合っているんですが、「いい議論が重ねられている」ことを実感しています。


   2014年9月6日
 朝から晴れていて、今日の「『秘密保護法廃止をめざす徳島大集会』(左の写真:へいもと議員のHPより拝借)は天気に恵まれそうでよかったなあ」と思っていましたら‥集会が始まるちょっと前ぐらいから曇り始めてきまして‥集会が始まった頃から、雨が降りはじめまして‥雷が鳴り始めまして‥「阿波っ子」さんの寸劇の最中に大雨になりまして‥そんな悪天候でも、800名もの方々が集い、デモ行進まで行ないました。「秘密保護法は、何としても廃止にする‥戦争する国づくりは許さない」という「思い」が一つになった「素晴らしい集会」でした。
 それにしても「スゴイ雨」でしたねえ。我が家の家の前も、大水であふれ、車が所々で「浸水のため」放置されていました。用件があって、近くまで車で出かけたんですが、「いつエンジンがストップするか‥ブレーキがきかなくなるのでは‥車内に水が入ってこないだろうか」‥などなど「不安いっぱい」で運転している次第でした。みなさん方は「大丈夫」でしたでしょうか。


   2014年9月5日
 今日は質問通告の締切日・・・中野議員の代表質問は9月9日(火)午後1時〜‥へいもと議員の個人質問は9月10日(水)午後1時〜‥に決まりました。ぜひ傍聴にお越し下さるよう、ご案内申し上げます。
 来春の選挙用のリーフレットの原稿作りに時間を費やしました‥「もう、そんな時期なんだなあ」なんて思いながら、印刷屋さんに出す原稿を作っています。
 私は今度、「5期目への挑戦」になります。振り返ってみれば、いろんなことが蘇ってきます。1期目の時は、吉野川住民投票の真っ只中で、報道関係者で議会フロワーが埋め尽くされていたことを思い出します。
 議会に慣れるのに、私の場合、随分とかかったように思います。特に苦労したのは「本会議質問の原稿作り」や「委員会質問のやりとり」‥それと「議会という場の雰囲気」‥あまり意識せず振る舞えるようになったのは、ごく最近のこと‥やっと「議会が空気のよう」になってきたと感じているところ‥そんなことを思いながら、リーフレットの原稿作りに勤しんでいます。


   2014年9月4日
 今日は9月議会の開会日‥これから16日間(19日閉会日)の日程で、9月議会が行われます。今議会の代表質問は中野議員、個人質問はへいもと議員‥二人のベテラン議員が本会議質問を行います。今日、本会議が終了した後、議員団で本会議質問のナカミについて、意見を交わしました。明日が質問通告の締切日‥明日、中野議員、へいもと議員の質問日時が確定しますので、このホームページでも紹介させていただきます。ぜひ、傍聴にお越し下さい。傍聴に来られない場合は、テレビトクシマで中継されますので、ぜひご覧いただければ‥と思います。

 

   2014年9月3日
 町内会長さんらと法務局へ行き、「地図作成の計画に、町内を入れて下さるよう」陳情しました。徳島市内には、私道のままで市道にならず、道路や側溝がガタガタになっている町内がたくさんあります。私道を「徳島市に寄付」して市道にするためには、まず測量して、「道路部分を確定」しなければなりません。その測量費が、この町内の場合「100万円程かかる」ため、手が付けられず、私道のまま放置されている次第です。
 普通に考えれば、「徳島市の街づくり」の問題ですから、「市道に寄付したい」と要望がある道路の測量費は、徳島市が負担して道路部分を確定し、市道にするのが当たり前だと思うんですが‥徳島市が「測量は住民が負担して」という「構えを貫いている」ため、ガタガタになった道路や側溝が放置されたままになっています。
 この町内の場合、「側溝から海水が噴き出す」事態になっているんですが、私道のため、徳島市や県は改修しようとしません。「いつも水浸しになる状態を、いつまでも放置できない」と、法務局へ陳情に行った‥次第です。
 「寄付の申し出がある道路の測量費」は徳島市が負担して、「安心安全の街づくり」を推進するよう、要望を強めていきたいと思っています。



   2014年9月2日
 昨日の『防災対策特別委員会』で、私が質問のは「広島市で起こったような土石流災害が、徳島市でも起こる可能性はないのか」‥答弁は「(徳島市内の)土石流危険個所は247ヶ所、地滑り危険個所は23か所、急傾斜地崩壊危険個所は596ヶ所(合計866ヶ所)」もあるとのこと‥そして「そこに約46000人が居住している」とのこと‥私は「約46000人の方々すべてに、迅速な情報を提供する手立てを講じないと‥そして、国や県とともに、災害を防止する対策を進めるとともに、日常の避難訓練を行うなど、しておかないと、徳島市でも広島市のような大災害が起こりうる」と、「早急な対策」を求めました。
 今日は、「私道から市道へ」と求めておられる町内の代表の方々が市役所にこられ、担当課に要望を伝えました。今後、具体的な手続きに入って行きますが、町内の方々の「要望実現」のため、私も尽力していきたいと思います。


   2014年9月1日
 今日から9月・・・今日は「防災の日」です。市議会では、私の所属している『防災対策特別委員会』が開かれました。ナカミについては、明日のページに書こうと思っています(今日は、書く時間がないのですいません)。
 夕方からは『新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会』の会議‥「これからの運動」について、議論を交わしました。「白紙撤回させる市民運動」は、これからが「本番」です。9月7日に世話人会が開かれますが、その世話人会に提案する「ナカミ」について議論を深めました。
 7日の世話人会で、9月27日の「市民大集会」が具体化されるんですが、これから年末、そして年始にかけて、大きな市民運動を起こしていく「出発点」ができる‥今日の議論の中で、そう確信することができました。みなさんとご一緒に、「徳島市の未来を拓く大運動」を起こしていきたいと思います。


   2014年8月31日
 いよいよ8月も今日で終わり‥明日から9月なんですねえ。「まだまだ暑い」‥とはいえ、その暑さが随分と和らぎました‥季節は確実に秋になってきている感じです。
 日課にしていた「散歩」ですが‥暑い夏の間は、家の中で歩行機というか、ウオーキングマシンで「散歩の代用」にしていました。本当は、みなさんのように朝早く起きて、涼しいうちに「散歩」すればいいんでしょうが‥早起きが苦手なもんで、ついつい「楽な方法」で事をすませていた次第です。
 その「暑い時期」も通り過ぎましたので、「散歩」を再開したいと思っているところです。「散歩」のいいところは、景色の移り変わりを、歩きながら「肌で感じられる」ところ‥これから段々と深まって行く秋を楽しみたいと思っています。


   2014年8月30日
 急に涼しくなりました。夜寝るとき、薄着・半袖でないと眠れなかったんですが、長袖を引っ張り出してきて寝ています。
 孫たちが今日、東京へ帰ってしまいまして‥急に静かになりました。アニメ動画に占領されていたパソコンも自由に使えるようになったんですが‥何か寂しいですねえ。
 来春は市会議員選挙があって、私も5期目に挑戦することになっています。県議選挙も同時期に行われるんですが、私とペアを組んでいた古田県議が今期で退き、「上村きょうこ」さんにバトンタッチすることになっています。今度は上村さんとのペアになりますが、引き続きのご支援、よろしくお願い致します。
 徳島市議の場合、定数が34から30に削減された中での厳しい選挙‥従来の得票では勝利できない選挙です。徳島選挙区の県議も、定数が11から10に減らされた中での厳しい選挙‥こちらも得票を大きく増やさないと勝利できません。非常に厳しい選挙ですが、がんばり抜きたいと思っています。よろしくお願い致します。


   2014年8月29日
 5日間も、このホームページを書きませんで‥ご覧いただいている方々にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。孫たちが今日、東京へ帰りますので、「通常」に戻ります‥朝起きると「元気な声」が響いていた「パソコンのある部屋」が「通常」に戻りますので、毎日更新」を続けたいと思います。それにしても・・・孫たちが帰ってしまった我が家は、すっかり寂しくなる感じ‥これから始まる「元の暮らしに慣れるのに大変だなあ」なんて、「変な心配」をし始めているところです。
 これから・・・ですが、「変な心配」をしている間がない程、忙しくなりそうです。9月議会の「事前委員会」が始まっていますし、9月27日には『新町西再開発の白紙撤回を求める市民集会』‥10月11日には『来春の統一地方選挙に向けた日本共産党大演説会』‥そして10月12日は『くろわっさんコンサート』‥と、続いて行きます。これらの「大きな節目」に向けて、「全力投球」していきますが、今日からまた、このホームページで「経過」をお伝えしていきたい‥そう思っていますので、ご覧下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


   2014年8月23日
 8月の末までは孫たちがいますので、朝がにぎやかなこと‥毎日といか、毎朝書いてきたホームページを書くのが、ついつい飛んでしまいます。今月いっぱいは、こんな状態が続きますので、ご勘弁下さい。
 集中豪雨が、徳島にも広島にも大変な被害をもたらせています。広島市の被害状況が、刻々と報道されていますが、涙が出てきます。犠牲になられた方々のご冥福を、心からお祈りいたします。
 私ですが、これから超多忙な日々になりそうです。日程的には、9月27日に『新町西再開発の白紙撤回を求める市民集会』‥10月11日(土)に『共産党の大演説会』‥そして10月12日(日)に『くろわっさんコンサート』‥そして来春の選挙準備も本格化していきます。忙しい日程ですが、全力投球でがんばらねば‥そう思っています。



 
   2014年8月21日
 第21回「くろわっさんコンサート」・・・このホームページでも紹介してきましたが、下記の通り行います。年に1回のコンサート‥ぜひお越しいただけたら、と思います。
第21回くろわっさんコンサート
(日時)10月12日(日)午後1時開場 1時半開演
(場所)ふれあい健康館1階ホール
(入場料)大学生以上900円 小学生から高校生まで500円

 ホームページを書くのを、また1日飛ばしてしまいました。いつも翌朝に書いているんですが、東京から来ている孫たちの「かわいさ」に気をとられて、ついつい書くのを忘れてしまう‥そんな状況が続いています。
 

   2014年8月19日
 東京から帰ってきている長女が、孫二人を連れて我が家に滞在中‥主人は仕事で東京へ帰ったんですが、3人は8月末まで滞在するとのこと‥そんな次第で「にぎやかな我が家」になっています。
 朝は、「ごみ出しの相談」で現地へ‥ごみ集積場所までは遠いため、歩いてゴミを出しに行くことができない方や、そのご近所の方が、「ごみ回収にまわってきて欲しい」というもの‥希望されている方々の要望を、担当課と一緒にお聞きしたんですが、「なるほど」と思いました。「要望」には「ちゃんとした理由」がありますので、実現に向け尽力したいと思います。
 その後、市役所へ‥いろいろと寄せられている「相談」の進捗具合などについて、それぞれの担当課から話を伺いました。実現に向けて尽力したいと思います。


   2014年8月18日
 
お盆明けの「仕事日」・・・まず「側溝の水が流れないので困っている」という相談を受けて現地へ‥台風以降、側溝に水が溜まりっぱなし状態‥担当課に連絡し、解決させることができました。
 その後、市役所へ‥市議団会議で、来春の市議選挙で使う「政策」や、間近に迫った9月議会の本会議質問等について話し合いました。
 午後からは生活相談‥そして、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の会議へ‥「事業計画への意見書」を、市民が1800通も提出しているのに「門前払い」にする「違法」を繰り返す原徳島市政‥こんな「違法なやり方」で、「市民の声を圧殺する」原徳島市政に、「市民の怒り」がフツフツと湧き上がってきています。
 そんな「怒り」を結集し、今後の取り組みを「みんなで話し合う市民集会」を、9月27日に行うことを決めました。「新町西再開発を白紙撤回させる大運動」の出発集会にする予定‥力を尽くしたいと思っています。


   2014年8月17日
 孫たちが帰ってきているので「にぎやかな我が家」になっています‥その「にぎやかさ」の中で、ついつい忘れてしまう一つが、このホームページの更新‥昨日のページを書くのを、すっかり忘れていました。
 「くろわっさん」ですが、コンサートまで2ヶ月を切ったんですが‥この時点で、メンバー全員がそろわなくて‥「こまった」状態です。21年もコンサートを続けてくると、全員が揃わない‥なんてこともあったんですが‥今回は「メインボーカル」メンバーが揃わない‥まさに非常事態です。練習日だったんですが、練習はおいといて、「コンサートをどうするか?」‥集まったメンバーで考えました。
 結論は・・・「コンサートを、予定通りやろう」ということでまとまりました。「メインボーカルが欠けた」場合の「対策」も、併せて考えました。コンサートは下記の通り行いますので、ぜひお越し下さい。

第21回「くろわっさんコンサート」
(日時)10月12日(日)午後1時開場、1時半開演
(場所)ふれあい健康館1階ホール
(入場料)高校生まで500円、大人700円


   2014年8月15日
 今日は終戦から69年目の「日」・・・日本を再び「戦争する国」につくり変えようと、集団的自衛権行使を閣議決定した安倍内閣の暴走を、何としても止めねば‥と決意を新たにした「日」です。
 そして今日は「阿波踊りの最終日」・・・心配していた雨も、ちょっと降ったぐらいで、阿波踊りは最高潮に‥夕方からは孫たちと「花火」・・・その後、テレビトクシマで「阿波踊り見物」を楽しみました。
 この阿波踊りが終わると、猛暑の中に「秋の気配」が漂い始める‥そんな感じです。来週には「9月議会の日程」も出される予定‥一気に「議会モード」に入って行きます。
 いよいよ来春は統一地方選挙‥徳島市議選も4月実施予定です。私も、5期目を目指した「挑戦」が、「本格化していく秋になる」と、気持ちを少しづつ、引き締めているところ‥です。この市議選挙は、定数が34から30に大削減されての厳しい選挙‥よほど頑張らないと勝利には届かないと思っています‥がんばります。


   2014年8月14日
 
私は「阿波踊りへの車の送迎係」・・・孫たちは、娘夫婦に連れられて「阿波踊り見物へ」‥「ヤットサー」と言いながら、踊りの渦の中で、孫たちは阿波踊りを、たっぷりと楽しんだようです。私の方は、お陰様で「休息タイム」がとれ、行ったり来たりの夏風邪も、大分良くなったように感じます。
 今日の昼間は、娘夫婦に用件ができたため、孫たちの子守に時間を費やしました。なかなか慣れないもんで、おもちゃ屋さんに連れて行ったり、パソコンでアニメをみせたり‥苦労しました。
 「阿波踊り期間」もあとわずか‥日常の仕事から離れ、「孫たちと共に」など、「日常とは別の世界」のゆっくりタイムを楽しもうと思っています。


 
   2014年8月13日
 わたしが幼かった時・・・今から半世紀以上も経つんでしょうか?阿波踊りは「私の近所」で踊っていました。「お盆の供養」ですから、大きな家の庭に「阿波踊りの連」が踊り込んでいました。我が家の隣が「大きな家」でしたから、お盆になると、隣の家に行って、阿波踊りを楽しんでいた、というか、一緒に踊っていたことを、今も鮮明に覚えています。
 その阿波踊りが、段々「ショウ化」して‥市の中心部でしか踊らなくなって‥「桟敷」で観るようになって‥「桟敷」の値段も高くなって‥「昔の面影」は無くなってしまいました。「踊り方」も「昔」とは全く違って、まさに「ショウ化」・・・阿波踊りが全国的に有名になるのと引き換えに、多くのものが無くなってしまった‥「阿波踊りの喧騒の中」で、どこか淋しい感じが漂っている‥そんな思いにも浸りながら、今年も孫を連れて「みる阿呆」を楽しみに出かけよう‥そう思っています。


   2014年8月12日
 私には孫が4人いるんですが‥長女のところの孫2人は、昨日のページで紹介したんですが‥次女のところの孫2人は、上が男の子で4歳、下が1歳8ヶ月で女の子‥長女のところと「よく似た歳」なので、このお盆の間は、4人が連れ立って川遊びをしたり‥等の計画を立てているようです。そんな次第で「にぎやかなお盆」になっています。
 さて今日から阿波踊り‥孫たちを連れての「阿波踊り見物」は明日になる予定‥今日のような天気が続いてくれれば、有難いんですが‥。
 阿波踊りですが‥大分前になりますが、私にも「踊るのが楽しみ」な時代がありまして‥阿波踊りの「ぞめき」を聞くと、心も体もウキウキ状態だったのを覚えています。今はもっぱら「観る阿呆」‥昔ほどの「ウキウキ感」はありませんが、孫たちと「観る阿呆」を楽しみたいと思っています。


   2014年8月11日
 東京から長女夫婦が孫二人を連れて帰ってきまして‥静かだった我が家が、一気にさわがしくなった感じ‥「いいもんですねえ」
 上の孫(女の子)は3歳10ヶ月なんですが、とにかく「よくしゃべる」‥この前会ったのが半年前なんですが、「一気に成長した」感じです。下の孫(女の子)は1歳3ヶ月‥この前会った時は、やっと立っていた感じだったんですが、トコトコ歩くのにはビックリしました。「半年経てば、こんなに変わるというか、成長するものなのか」と、本当に驚きました。
 明日からは阿波踊り‥図ったように台風も過ぎ去り、阿波踊り期間中は「踊り日和」になりそう‥孫たちと「阿波踊りを楽しもうか」‥そんな思いを巡らせています。


 
   2014年8月10日
 暴風雨もおさまり‥まさに台風一過‥台風に備えて閉めきった雨戸も開放して、部屋の中に新鮮な空気や光を流し入れました。
 それにしても‥台風12号の直後に11号がやって来た‥両方とも「大型台風」‥徳島をはじめ日本全国に大きな被害をもたらせたダブル台風‥被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 私の夏風邪ですが‥スッキリ全快‥には程遠い感じなんですが、少しですが「食欲」だ出てきた感じ‥熱も引いたんですが、「咳」が続いていまして‥まだチョット、回復までには時間がかかりそうです。


   2014年8月9日
 スゴイ暴風雨でしたねえ。明け方に徳島市の真上を通った?ような進路‥テレビを観る限り、徳島市では、人身に関わるような大きな被害は出なかったようで‥一安心といったところですが、農作物をはじめ、いろんな被害がでたんでしょうねえ。被災された方々には、心よりお見舞いを申し上げます。
 夏風邪ですが‥良くなったかな?と思うと、後ずさりする感じで‥なかなか完治しません。咳が出て‥それに悩まされているんですが‥「ゆっくり出来るときは、ゆっくり過ごす」‥台風で、会議が二つ順延しましたので、今日も、ゴロゴロと過ごした感じ‥です。


 
   2014年8月8日
 「1日中、何もせずにゴロゴロしていたら、治りが早いですよ」‥お医者さんに、そう言われましたので、今日は「助言」を忠実に守って終日、家でゴロゴロして過ごしました。相変わらず「食欲がない」んですが、熱の方は治まった感じです。
 それにしても、台風11号は気になりますねえ。四国を直撃するような感じですが、どうなるんでしょうか?被害が出ないことを祈るばかりです。
 私の住んでいる沖洲ですが、ふた昔前は、台風が来る‥というと大水で、至るところが浸水していたんですが、今は「浸水するところが数ヶ所程度」までに改善されてきました。でもまだ、数ヶ所のところは、浸水しているんです。一刻も早く改良を重ね、安心して住み続けられる街にしなくては‥台風11号の接近を目の当たりに、思っているところです。



   2014年8月7日
 微熱が続くので、お医者さんに行きました。「肺炎症状かな?」と思ったんで、レントゲンも撮ってもらいました。幸い、その心配はなさそうで、ひと安心‥抗生物質を投与してもらい、経過を見ることにしました。お陰で微熱が引いたみたい‥ひと安心しているところです。
 微熱が引くと、ちょっとですが、食欲も出てきた感じ‥こちらの方は、一気にはよくならない感じですが、少しづつ、元に戻っていければいい‥そう思っています。
 夏風邪でウロウロしている間に、もう「お盆」‥阿波踊りの本番が間近に迫っています。お盆には孫たちが帰ってきますので、早く元気になっておかねば‥できるだけ養生して、治しておきたいと思います。


   2014年8月6日
 夏風邪が「行ったり来たり」‥微熱がなかなか下がりません。昨日のホームページが書けていませんが、微熱でボーッとして書くのを忘れていました。
 困ったことに、食欲がない‥「何も食べる気がしない」‥もちろんですが、「お酒も飲む気がしない」‥本当に、まいってしまいます。
 台風11号の動きが心配ですねえ。12号が大暴れし、大きな被害をもたらしたのもつかの間‥今度は13号でなしに11号がやってくる‥異常気象を象徴しているようですねえ。大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
 


   2014年8月4日
 大雨の猛威が続いています。そんな悪天候の中、「意見書を受理し、意見陳述させるよう」求める「市長への行動」が、約40名の市民参加で行なわれました。この意見書ですが‥新町西再開発の事業計画に対する意見書‥法に基づいて、当然受理し、意見陳述させるべきなのに、原市政の採っている態度は「門前払い」‥こんな不法なやり方は、全国でも例がありません。
 約40名で「市長への面会」を求めたんですが、秘書課長と再開発推進室長が「市長は『会わない』と決めている」と、まさに「門前払い」に終始‥これで何度か目の「門前払い」なんですが、「市民の声を聞かない‥聞こうとしない」対応に、参加者の怒りは頂点に達しました。
 新町西再開発は「税金丸抱え」の事業‥市民の税金を湯水のように使う事業‥それなのに「門前払い」を繰り返し、おまけに「市長は会わないと決めている」と平然と言ってのける‥こんな「悪行」は許せない‥大雨の中、駆けつけた市民の方々と「大きな世論」をつくっていく決意を固め合いました。


   2014年8月3日
 豪雨、豪雨、豪雨・・・ものすごい大雨で、徳島市の1部地域にも避難勧告が出されました。全貌はわかりませんが、農作物をはじめとした被害も大きかったと思われます。被災された方々に、心からのお見舞いを申し上げます。
 今日も夏風邪の咳が止まらず、1日中、咳き込んでいました。「峠は超えた」ような感じなんですが‥長引いています。そんな次第で、午後からの会議以外は、家でゴロゴロして過ごしていました。とにかく、早く治さないと‥もうすぐ「お盆」なので、孫たちも帰ってくるし‥元気な姿で迎えてやらねば‥です。
 台風は抜けたようなんですが、それに刺激された大雨‥かないませんねえ。「これで終わりかな」と思っていたら、またまたすごい台風がやってきそう‥「温暖化」が関係しているんでしょうが、「異常気象の猛威」かな?‥これからも当分、続くんでしょうか?‥不安ですねえ。


   2014年8月2日
 長引きますねえ‥夏風邪です。「治りかけたかな?」と思ったら「ゴホンゴホン」‥まいってしまいます。自分では「そんなつもりはない」んですが、身体に無理を強いていた「ツケ」なんでしょう‥そう思って、長引く夏風邪と付き合っているところです。
 今日は午後から月例の会議‥来春の選挙に向けて、準備を本格化させる時期に入ってきました。徳島市選挙区は大激戦区になります。県議では定数が「1減」で、そこに「山田・上村」氏の2人が挑戦する‥非常に困難な戦いに挑む選挙になります。市議も大変で、定数が「4減」の中、そこに5人が挑む戦い‥県議選。市議選とも、「かなりの力」をつけないと‥というか、「相当なレベルアップ」をしないと、勝利できない‥その具体化について話し合いました。
 私は、市議選5人の中の一人になっています。今度の選挙が「5度目の挑戦」になりますが、「出る」と決めた限りは、「何としても勝ち抜く」決意‥県議候補の「上村きょうこ」氏とのコンビで、「大激戦」に挑んでいきたいと思っています。



   2014年8月1日
 51年前の今日、私の父が他界しました。私が中学校2年生の時でした。今日は「父の命日」なので、まずお墓参りに‥在りし日の面影を偲びました。
 それから同級生のFさんが経営している喫茶店へ、同級生のSさんと待ち合わせて出かけました。あいにくFさんは体調を壊して入院中とのこと‥Fさんのお店で、Sさんと同級生の近況などを話し込んだんですが、「元気のかたまり」という同級生はほとんど居なくなった‥そんな感じです。特に目立つのが「ガンでの死亡」‥そんな年齢になっているんですねえ。
 その後、市役所へ‥相談を受けていた「道路」改修などについて、担当課より「経過」を聞かせていただきました。