2015年1月 8月〜12月
   
   2015年5月30日
 昨日の続き‥なんですが‥日本共産党徳島市議団の任務分担を書いておきます。ご意見やご要望を、お気軽にお寄せ下さい。

日本共産党徳島市議団

団長   加戸
副団長 船越議員
幹事長 見田議員
会計  渡邊議員

総務委員会 見田議員
産業交通委員会 船越議員
文教厚生委員会 へいもと議員・渡邊議員
建設委員会 加戸

防災対策特別委員会 船越議員
開発特別委員会 へいもと議員・見田議員
少子高齢化対策特別委員会 渡邊議員・加戸

国保運営協議会 船越議員
都市計画審議会 見田議員
土地開発公社 渡邊議員
図書委員 船越議員


   2015年5月29日
 6月議会の日程が決まりましたので、下記に掲載します。いずれも開会は午前10時‥傍聴におこし下さい。
6月11日(木) 開会(本会議でテレビ中継あり)
  15日(月) 代表質問(本会議でテレビ中継あり)
  16日(火) 代表質問(本会議でテレビ中継あり)
  17日(水) 個人質問(本会議でテレビ中継あり)
  18日(木) 総務委員会・産業交通委員会
  19日(金) 文教厚生委員会・建設委員会
  22日(月) 総務委員会・産業交通委員会
  23日(火) 文教厚生委員会・建設委員会
  25日(木) 閉会(本会議でテレビ中継あり)

 代表質問は見田議員、個人質問は渡邊議員が行います。



   2015年5月24日
 選挙で悪くしていた体調ですが‥ほとんどよくなった感じです。とは言っても、いったん崩していたもの‥元通りとはいかないのは当たり前‥ゆっくりと「つきあっていく」以外ありません。徐々に徐々にと思ってがんばります。
 昨夜は久しぶりに近くの温泉に行きましたが、何か「ゆったり」した感じ‥「これはいい」と思いましたので、今日も行くことにしています。「のんびりと‥ゆったりと」がいいんでしょうねえ。
 今日は時間をとってBさん宅へ‥私の人生の「師」としてお付き合いさせていただいているBさんですが、80歳になられても若々しい‥日頃の健康法などお聴きできましたが、「なるほど」と思わせて下さるものがいっぱい‥「勇気」や「元気」をたくさんいただくことができました。私もがんばってみます。



 
   2015年5月23日
 
今日は徳島県学童保育連絡協議会主催の学童保育学習会に参加‥『新制度で大きく変わる学童保育〜よりよい学童保育をつくるための課題とは』について学んできました。講師は全国学童保育連絡協議会事務局次長の真田氏‥「なるほど」とおもわされることがいっぱいありました。徳島市の学童保育充実に、私も尽力しなければ‥と思いました。
 この学習会を知ったのは3日前‥地元の学童保育の運営委員会がありまして参加した際、かねてから課題だと思っていた「施設の改修」と「指導員給料の改善」について発言したところ、この学習会を紹介していただきました。
 要は学童保育の『運営指針』を、徳島市も「キチンと実践する」‥これが「結論」なんですが、その「視点」で、徳島市の学童保育の「実践」を追及していきたいと思っています。



   2015年5月22日
 渡邊議員さんが6月議会で「個人質問」することになり、「初質問」なので、担当課に聞きとるなど、私も「おつきあい」させていただくことになりました。
 「おつきあい」させていただいてわかりました、渡邊議員さんは「いい感覚」を有した「いい議員さん」だなあ‥と改めて思っています。選挙の時に、渡邊さんに寄せられた「声」を紹介し、実現を求めるのが質問の軸になりますが、どんな質問になるか、私も楽しみです。多分、渡邊議員誕生に動かれた方々が傍聴にみえられるなど、「熱いエール」をおくられると思いますが、がんばってください。

 
 
 
   2015年5月18日
 臨時議会が開かれ、へいもと議員が「1日議長」を務めました。会派構成は共産党・自民党・公明党が5名づつとなったことが、一つの大きな特徴です。そんな中で議長選挙が行われましたが、『票が分かれ』、3人に投票されました。副議長選挙では、公明党の2人に票が分かれましたが、ここに、「水面下(闇の中で)何が行われてきたのか」が、特徴的に表れています。
 「水面下(闇の中)の議会運営」は、「議会本来の在り方」から大きく逸脱しています。「市民の声で動く市政」実現のため、「大いに情報発信する」ことが、「今期の最大の役割」だと思っています。「市議団ニュース」等で発信していきまます。

 

   2015年5月17日
 今日は「選挙のごくろうさん会」が地域で開かれ参加‥当選を祝って下さいました。「県議は、よく2名当選できましたねえ」「特に上村さんの奮闘が目立ったよねえ。古田さんの票を大きく増やしての当選だったから」「上村さんが新町西再開発の白紙撤回署名で頑張っていたことは大きかった。住民運動と結びついた日ごろの活動を。市民はシッカリ見ている」「その点が市議選にも大きく現れた。徳島市に脈々と流れている住民パワーが選挙勝利の大きな力になっているね」‥など、いろんな「教訓的な話」も出されました。

 

   2015年5月16日
 選挙モードから通常生活へ‥生活パターンを切り替えるのに、私なりに思考錯誤しています。「のんびり、ゆったりタイムをどうつくっていくか」‥いろいろと試しているんですが‥「早く心身を少しでも元気に」が目標‥大分見えてきた感じではあるんですが‥がんばります。
 毎年、我が家の庭の「さくらんぼの実」が楽しみで、孫たちと一緒に楽しんでいるんですが、今年は鳥がほとんど食べてしまって‥「楽しみタイム」がなくなってしまいました‥残念。その我が家の庭なんですが、びわやイモなども採れ、子どもたちに「季節の味」を提供してくれています。

 

 
   2015年5月15日
 
選挙での「疲れ」ですが‥大分良くなってきたんですが「まだまだ」という感じ‥家族からも「どれくらいとれた?」と聞かれるんですが、「7〜8割ほどかな?」と答えている‥そんな具合です。相当、疲れ込んでいたんでしょうねえ‥まいってしまいます。けど、ゆっくり回復させる以外に道はありません。「回復させることが仕事」と思って励んでいる次第です。
 そんな合間をぬって、今日も「選挙中に寄せられた相談事」の対応に当たりました。「ゆっくり休む間もないですねえ」などと、気遣いして下さる方もいらっしゃるんですが、「これは大事な仕事‥議会に上げていただいたんですから当たり前のことで、ありがたいことです」と話させていただいています。
 いよいよ来週は「臨時議会」が開かれます。それに向けての「水面下の話」が進行していますが、「市民に開かれた議会」にしていくために今期は、出来る限りの情報発信をしていきたいと考えています。


   2015年5月14日
 選挙の「あいさつまわり」の中で出された「ご要望」に対応しています。午前中は、まずAさん宅へ‥「水道とガス工事の際、道路工事をしたんですが、その工事が中途半端で、つぎはぎだらけになっており、キチンと直してほしい」と‥担当課に連絡をして、現地調査をしてもらうことになりました。
 その後、Bさん宅へ‥「側溝に泥が溜まっており、悪臭がキツイ」と、ご近所の方々から「何とかしてほしい」旨の「ご要望」が出されました。この件も、担当課に連絡‥現地調査してもらうことから始めることになりました。
 午後からは日本共産党市議団会議‥18日に開かれる「臨時議会」対策などについて話し合いました。その後、選挙でお世話になったカラオケハウスへCさんと‥久しぶりにカラオケを楽しみました。



   2015年5月12日
 『会長幹事長会議』が今日開かれると思っていたものですから市役所へ‥「明日になった」とのこと‥お陰で時間に空白ができましたので、新聞を読んだり資料に目を通したり‥ゆったりとした時間を過ごすことができました。
 午後からは市民劇場へ‥ずっと観に行けませんでしたので、それこそ「久しぶりの観劇」です。『12人の怒れる男たち』を楽しみました。このストーリーは映画で観ていますが、劇は「生」なので、映画とは違った味わいがあり‥2時間たっぷりん楽しめました。
 台風が気になりますが、スピードが速く、明日には「台風一過の快晴」になる予報‥大きな被害もなく通り過ぎてくれればいいんですが‥。



 
   2015年5月11日
 
今日は、新しく議員になった渡辺亜由美さんを交えて日本共産党徳島市議団会議‥間近の迫った臨時議会対策などについて意見交流しました。
 夕方は、新町西再開発の白紙撤回を求める会へ‥白紙撤回を求めた全議員が当選できたことを、本当に喜んで下さいました。これで「白紙撤回運動のいいスタートが切れた」と、改めて実感できました。たたかいはこれからが本番‥みなさんの力を総結集してがんばりたいと思います。
 夜は、選挙でお世話になった生活と健康を守る会の役員会へ‥「市民の声で政治が動く徳島市政をつくり出すため、全力を挙げたい‥具体的には新町西再開発のホール建設を止めさせ、文化センターの耐震リニューアルを実現させたい‥議会内外で力を合わせて、一緒に頑張りましょう」と「お礼のあいさつ」をさせていただきました。



   2015年5月10日
 選挙中に寄せられた「さまざまな相談」‥その対応にあたっています。まず、新しく県議になった上村きょうこさんと行動しまいた
 一つは、東環状線の高架下の住宅地から寄せられている相談‥住宅地のKさんもご一緒に、被害状況の聞き取りを行いました。現地も視ましたが、大型車による地響きがヒドイ‥通学路も危険で横断が危ない状況になっています。「県とも話し合いをしてきたが、どうにもならないので困っている」とのこと‥早速、行動を起こしていくことになりました。
 もう一つ、上村きょうこ県議と、相談が寄せられている理髪店へ‥「道路の砂利が、車が通る度に店のガラスに当たって危ない」とのこと‥県道の舗装をやり直すよう求めていくことになりました。
 その他にも「いろんな相談」が寄せられているんですが、一つ一つ対応していく段取りを立てているところです。


   2015年5月9日
 選挙でお世話になった後援会のみなさんへの「お礼の電話かけ」‥ついつい長話になりがちで、大分かかりましたが、やっとかけ終えることができました。後援会のみなさんへの「ごあいさつ」の発送もでき、一息ついているところ‥短い期間なのに、長く感じた選挙戦に、やっと「区切りがついた」という感じです。
 来週からは、会長幹事長会を皮切りに、新議会がスタートします。日本共産党市議団は、団長が私(加戸)、幹事長が見田議員、副団長が船越議員、会計が渡辺議員、へいもと議員はフリーでスタートします。市議団への「ご意見。ご要望」など、どんどんお寄せ下さい。


   2015年5月8日
 選挙戦で体調を崩しまして‥このホームページの更新も途絶えていました‥が、大分回復してきた感じです。そろそと通常ペースに‥と思いながら、このホームページの書き込みをしています。
 体調を崩していた関係で病院へ‥検査を受けてきたんですが、かなり悪化しているとのこと‥やっぱり、想像以上に「選挙はきつかった」ようです。しかし、すんでしまったことは後悔しても始まりません。当分の間、「養生に努める」しかありません。「選挙が終わったら、あれもしたい、これもしたい」と思っていたんですが、当分の間は「おあずけ」して、「体調の回復を待つ」しかなさそうです。それで回復すればいいんですけどねえ。



   2015年5月3日
 今日は憲法記念日‥自民・公明の安倍政権は「憲法改正」の策動を強め、「戦争する国づくり」を強引に推し進めようとしています。私はこの選挙で「戦争する国づくりは許さないの思いを、日本共産党の私に託して下さい」と訴えましたが、それに対し多くの共感が拡がり、当選に結びつきました。「国民多数の声」は「平和憲法を守れ」「9条を守れ」にあることを実感できた選挙戦でした。
 国会では「改憲勢力」が多数を占める「異常な状態」ですが、これは「民意」とかけ離れた「異常なもの」‥「国民の力」で「戦争する国づくり」や「憲法改正の策動」を打ち破る戦いの、今日が「新たな出発点」です。


   2015年5月2日
 少しづつですが、体調が回復してきた感じです‥が、全身がまだまだ痛いし重いし‥まいってしまいます。元通りに近い状態になるまで、幾日かかるんでしょうか?
 今日も午前中、「お礼の電話かけ」に時間を費やしました‥が、まだまだたくさん残っており、大変ですががんばります。
 午後からは日本共産党徳島地区委員会総会へ‥選挙総括など議論しました。その後、Aさんの相談に緊急対応‥夜は、息子と娘の家族も集って誕生日会を開いてくれました。私の誕生日は5月5日の「子どもの日」。大型連休の最中です。

 

   2015年5月1日
 澄み渡った五月晴れの下、鷲の門広場で行われたメーデーに参加‥幾人かの方々から「選挙、おつかれさま」「おめでとうございます」などの声をかけていただきました。
 午後からは家で「選挙のお礼の電話かけ」‥いろんな「用事」をしながらなので、なかなか進みませんが、「5月の連休中にはやり切ってしまわないと」と思っています。
 やっぱり「疲れがとれない」ので、夜は近くの温泉へ‥お湯でゆったりした後、マッサージをしてもらったんですが、何か「スッキリ」した気分に‥滅多にマッサージなんかしてもらわないのに‥いいもんですねえ。けど、ちょっと時間が経つと、やっぱり「全身が重い」感じ‥よっぽど疲れていたんでしょうねえ。


   2015年4月28日
 今日もグッタリ状態で、身体がクタクタ‥この疲れ、とれるのにどれくらいかかるんでしょうか?それでも週例の会議には参加‥選挙の「まとめ」を行いました。家に帰ってきてからも、ゴロゴロと横になって過ごしてしまいました。
 選挙は疲れますねえ‥全力投球してこそ勝利できるのが選挙なんで、私も全神経を集中して戦ったような気がします。そのため、身体が悲鳴を上げているんですねえ‥元に戻るのに、「それなりの時間」がかかりそうです。これからゴールデンウイークに入いるんですが、「休養」タイムにもしたいと思っています。



 
   2015年4月27日
 身体がボロボロの感じになっています。持病がありますが、かなり悪化しているかも‥不安です。ご支援いただいた方々に報いるためにも、身体を「立て直したい」と思っているんですが‥どこまで治すことができるでしょうか?
 今日私は、家でゴロゴロとして過ごしましたが、事務所メンバーは後片付けやら「お礼の電話かけ」‥ごくろうさまです。私の所にも、「当選祝いの訪問や電話」が相次ぎました。身体はグッタリですが、気持ちは「しゃっきり」‥うれしい限りです。



   2015年4月26日
 選挙が終わりました。この間、やっぱりパソコンが大活躍‥「選挙専用」に活用されましたので、私のホームページ更新は、この間止めました。
 選挙ですが、投票率が前回よりも5%も下がったんですが、私への得票は前回よりも増え、5期目の当選を果たすことができました。ご支援いただいた皆様方に、心より感謝申し上げます。また、定数が4減になる中、日本共産党市議候補5名全員の当選を勝ち取ることもでき、選挙で掲げた政策実現に、大きな1歩を踏み出すことができました。まずは新町西再開発を白紙撤回させるため、全力を挙げたいと思っています。
 徳島市では、定数10の県議選挙で2名の県議を誕生させたのに続き、市議選では定数30で5名全員を当選させることができ、日本共産党への期待感が拡がっている‥そう実感しています。この期待感に応える「活動」を展開しなければ‥と思います。がんばります。


 
   2015年4月20日
 このホームページの更新が10日間ほどとんでいましたが、更新しているパソコンを「選挙専用」で使ってもらっていたためです。
 この間、県議選挙で上村きょうこさんの勝利を勝ち取る「うれしい出来事」があり、続いて私の「市議選告示」と続きました。やっと、「選挙専用」に他のパソコンを活用できることになりましたので、今日から「更新」を再開します。
 選挙戦に突入し、2日経ちました。今日は街頭演説に専念‥20か所で行いました。その合間に、ご支援いただいている所を回って「支援を拡げて下さい」のお願い‥「温かい励まし」をたくさんいただきました。


   2015年4月9日
 この選挙期間、毎日更新を続けるのは難しい‥2日間とんでしまいまして‥申し訳なく思っています。
 今日は「沖洲小学校の入学式」「沖洲学童保育の入所式」「城東中学校の入学式」‥トリプルでの入学・入所式が目白押しの1日となりました。卒業式・卒園式は涙が溢れて困ってしまいますが、今日は笑顔笑顔‥でした。
 それにしても、昨日に引き続き「寒かった」ですねえ‥三寒四温と言いますから、少しづつ春に向かっているんでしょうが、「冬に逆戻りしているんじゃないか?」と思ってしまう程寒かった‥です。お陰で、小中学校の式典の寒かったこと‥まいってしまいました。


  
   2015年4月6日
 Fさんから「中央市場北側の選挙掲示板がズレて設置されているので、車の通行が危ない」という情報が寄せられましたので、早速現地を視に行きました‥「なるほど」Fさんのおっしゃる通りでした。原因は、車が当たったか何かで、フェンスが大きく破損していること‥そのために、フェンスに沿って設置されている掲示板の設置場所がズレていました。選挙管理委員会に話したところ、掲示板の位置をズラしてくれることになり‥よかった‥です。
 そんな「要望」の他にも、いろんな「要望」が寄せられました。Tさんは生活保護を受けていますが、脳内出血で身体の自由が利かなくなり、オムツが要る状態に‥妹さんから「オムツ代は支給されないんでしょうか?」と相談が寄せられました。担当課と相談しながら対応していきたいと思います。「相談の対応」に、今日も市役所へ‥忙しいけど、「がんばり甲斐」があります。


   2015年4月5日
 県議選挙も、残すところあと1週間‥やり残した課題がいっぱいですが、みなさんと力を合わせて「やり抜いていく」以外、「勝利への筋道」はありません‥がんばるのみです。
 今日も「おもしろい場面」がありました。後援会員のNさん宅を訪問すると、家族の中では初めてお会いする方が、「帰ってくれ、議員は信用できん」とケンモホロロ‥「何があったんですか?」とお尋ねすると、保守系の市議と県議の名前を挙げて「(4年前の)選挙の時に家にやって来たんで、前の道路を直してほしいと頼んだんだが、選挙が終わったらナシノツブテ」とのこと‥「その要望実現にお付き合いしますよ」などと話しているうちに「打ち解けて」、いろんな会話をすることができました。Nさんの「要望実現」に、お付き合いさせていただくことになりました。そのためにも、この選挙、勝ち抜かねばなりません。


   2015年4月4日
 事務所開きから1週間‥やっと「事務所らしい雰囲気」になってきました。「後援会員さん訪問」「電話かけ」「ビラ配布」なども回り出し、事務所に「活気」が感じられるようになってきました。
 私は主に「後援会員さん訪問」‥「家の前の道路と側溝を直してほしい」など、「要望」が出されるのが楽しい‥「ぜひ実現のために尽力したいので、もう一度、議会へ押し上げて下さい」と「お願い」‥「周りの人にも声をかけるわ」と、「私の資料」を預かってくれる人が増えていきます。
 私の過去の選挙では「一番大事なのは、地域改善も含めた生活相談」でしたが、それは今回の選挙も同じ‥「忙しい」んですが、「やりがい」を感じながらやっています‥がんばります。


   2015年4月3日
 今日は『上村きょうこ出陣式』‥出席した後、生活相談で市役所へ‥母子家庭のお母さんですが、保育料がいきなり跳ね上がって「生活できない」と相談に‥対応していくことになりました。
 午後からは『上村きょうこの候補者カー』に同乗し、私の近隣地域を回りました。あいにくの雨で、通る人もマバラでしたが、温かい声援をたくさんいただきました。
 数日間、このホームページを書くのが途切れました。朝に「行事」が組まれることが多くなってきましたので、今までのように、その日の出来事を翌朝に書いていたのでは書けなくなっています。その日の夜、書く習慣に、生活パターンを切り替える必要があります。今日は「今日のこと」を夜書いていますが、これを習慣化する必要があります。徐々にがんばります。


  2015年3月30日
 
今回で5回目になる選挙戦ですが‥「相談」は待ったなしなので、選挙を理由に断るなんてことは、私の場合、過去になかったし、これからもあり得ません。
 今日はTさんの相談に対応‥「忙しいのにすいません」とおっしゃっていただいたので、「相談に対応させていただくのが議員の一番大事な仕事だと思っていますので、遠慮なさらないで下さい」とおこたえし、Tさんをサポートさせていただくことになりました。
 「相談」ですが、それこそ「十人十色」で多岐にわたっています。議員になってから16年経ちましたが、どれ程の「相談」に対応してきたでしょう?お陰様で、「ありとあらゆる人生の勉強」をさせていただいた‥私の「大きな財産」になっています。これからも「暮らしのサポート役」として「お役に立ちたい」‥「何としても選挙戦を勝ち抜かねば」‥です。


   2015年3月29日
 今日の事務所開き‥雨にもかかわらず、160名以上が参加‥本当にありがとうございました。いつもは「参加のお願い」に時間をかけるんですが、今回は充分な時間がとれず、その上雨も重なり、参加の方を心配していましたが、「予想を超える参加者」となり感激‥たくさんの勇気をいただきました。
 終わった後、何人もの方々から、「いい話でした」「支持を広げるわ」「がんばろうね」などなど、たくさんの「声」をかけていただきました。何としても勝たねばなりません。
 また、「上村さんを、何としても県議に」という「声」も多く聞かれました。多くの方々の胸に「県議勝利を」の「声」が「しっかり届いた」ことを実感できました。
 演説会が終わった後、雨も上がり、晴れ間に‥「もうちょっと早く晴れてくれれば」と「天気がうらめしかった」のですが、こればかりはどうしようもありません。


   2015年3月28日
 明日の事務所開きに向けて、準備を進めました。「雨の予報」で、屋外にはテントも準備‥選挙用の看板も取り付けて‥など、一気に選挙事務所らしい雰囲気になってきました。
 あとは「参加していただける方を一人でも多く」‥ということで、「電話でのお願い」に時間を割きました。この頃の天気予報は「よくあたる」ので、なかなか「参加のお願い」が大変‥苦労しています。
 今日は市役所の選挙管理委員会へ「立候補の手続き」に‥これで5回目の手続きになるんですが、4年に1度のことなので、なかなか慣れません。今回も職員の方に丁寧に教えていただきながら、必要書類を作成していきました。

加戸悟事務所開き
(日時)3月29日(日)午後2時〜
(場所)沖洲ほっとチャペル



   2015年3月26日
 知事選挙がスタートしました。これから選挙が連続します。4月3日には県議選挙が告示され、4月12日は知事選・県議選の投票日‥これから期日前投票期間に入りますから、毎日が投票日になります。私が立候補を予定している市議選挙は4月19日が告示、26日が投票日です。
 今日は時間を割いて、この日曜日(29日)の午後2時から行われる『加戸悟事務所開き』の案内を行いました。天気予報では、あいにくの「雨模様」‥議会報告会の2月22日も3月1日も雨‥そして事務所開きも雨??‥それなのに、多くの方々が足を運んで下さっていますが「ありがたいこと」です。事務所開きも、一人でも多くの方にお越しいただけるよう、誠意を尽くして、ご案内している次第‥です。



   2015年3月25日
 今日は『沖洲保育所の修了式』からスタート‥「今日は泣かないようにしよう」と思って臨んだんですが‥やっぱり涙ぐんでしまいました。けど「爽やかな気分になる涙」‥「感動をありがとう」‥です。
 午後からは「街頭宣伝」にまわりました。明日が知事選挙の告示日なので、私の宣伝カーで街頭宣伝ができるのは今日まで(再開できるのは4月13日から)。演説にも力が入りました。
 私は今日までの街頭演説回数の「自主目標」を立てていたんですが、何とか「クリア」させることができました。短期日の内に、これだけの回数を成し遂げたことが過去になかったものですから、「達成気分」を味わっています。また、多くの方に「いろんな声援」をおくっていただき、「いい街頭演説」にすることができたことも、「達成感を増幅させている」感じ‥声援をおくって下さったみなさん、本当にありがとうございました。
 これから知事選挙、県議選挙、そして市議選挙と進んでいきますが、どうか最後の最後まで「ご支援の輪」を広げて、勝ち抜かして下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


   2015年3月24日
 午前中は会議‥その後、「街頭宣伝」に出かけました。街頭宣伝できるのも「あと2日」‥知事選が告示されるとできなくなります。一人でも多くの方に「訴えを聴いていただきたい」‥との思いでがんばっています。
 今日も、いろんな方が「声援」して下さいました。「がんばって」という激励から「提案」までありましたが、提案は「新町西再開発や鉄道高架を止めて、国保料や介護保険料の引き下げに予算を使うよう演説して」というもの‥まさに私が演説している「ナカミそのもの」‥「今からお話(演説)させていただくので,お聴き下さい」とお伝えし、演説しました。
 家に帰ってきた夕方からは「事務所開き」へのお誘い電話‥ついつい会話が長くなり、電話を掛け終わるのに日数を費やしそうです‥が、がんばります。


   2015年3月23日
 午前中は「街頭宣伝」で、ご近所を回りました。今日も、たくさんの「温かい激励」をいただきました。「何としても勝ち抜かねば」と思います。
 午後からは地域の「新町西再開発の白紙撤回を求める会」へ‥「文化センターの耐震診断結果」や「今後の運動と白紙撤回への展望」を報告させていただきました。
 その後、また「街頭宣伝」へ‥天気が良いせいで、「元気が倍増」する感じ‥ただ、夕方からは気温がグーンと下がった感じで、少しひんやりした感じの中での「街頭演説」になりました。
 途中でYさんの「相談」に対応‥「カーブミラーの設置」を求めるもの‥実現に向けて、ご一緒することになりました。
 夜は、下記の日程で行う「事務所開き」のご案内の電話かけ‥一人でも多くの方に「声」をかけていきたいと思います。
加戸悟事務所開き
(日時)3月29日(日)午後2時〜
(場所)沖洲ほっとチャペル



   2015年3月22日
 
今日は『日本共産党大演説会』‥「一人でも多くの方に参加を」と、昨夜も「参加のお願い」を‥私は、日本共産党徳島市議団を代表して「あいさつ」させていただきました。Mさんから、「今日のあいさつはよかった」という「メッセージ」が家族に届き、ホッとしているところです。
 今日は、演説会以外は、街宣に時間を費やしました。「まわった」のは私の地元中の地元である「沖洲」‥行く先々で「幾つもの激励」を受け、感激しました。「がんばってよ」と声をかけに出かけてきて下さった方‥演説中、握手を求めt下さった方‥「地元の激励の温かさ」が肌身にしみた「街宣」‥「がんばるぞ」という「元気・勇気」を注入していただきました。



   2015年3月21日
 今日は天気も良く、朝から街頭宣伝に出かけました。「応援しとるけんな」とか、「がんばってよ」とか、今日も「温かい激励の言葉」を、たくさんかけていただきました。本当に勇気づけられます。ありがとうございます。昼の休憩をはさんで、午後も目いっぱい「街宣」‥「スカッとさわやかな気分」になりました。
 夕方からはHさんと「あいさつまわり」‥その後、Aさんと「あいさつまわり」‥「今日もよく働きました」といったところです。

 
 
   2015年3月20日
 午前中はKさんんの主宰する絵手紙展へ‥絵手紙の本格的な展覧会は初めてだったんですが感動するものにたくさん出会いました。選挙で忙しい最中なんですが、「ホッとする空間」に入ったようで、さわやかな気分になりました。
 午後からは「街頭宣伝」へ‥夕方まで回ったんですが、今日も「がんばってよ」と握手しに来て下さる方、演説を聴いて下さる方‥など、幾つもの「激励」をいただき、感激しました。久しぶりにポカポカ陽気で天気も良く、「さわやかな街宣」となりました。
 夕方からはKさんと「あいさつまわり」‥「大型車が通る度に、家が地響きを立てて困っている」「私道を市道に認定して、道路や側溝の補修をやってほしい」など、いろんな「要望」が出されました。実現に向けがんばりたい‥選挙も勝たなければ、と決意を新たにしました。



   2015年3月19日
 今日は「街頭宣伝」から1日がスタート‥仕事中の方が手を休めて「演説」を聴いて下さったり、雨の中、室内から戸外に出てきて下さって「演説」を聴いて下さったり、拍手して下さったり‥感動的な場面があり、勇気づけられました。
 午後からは市議団会議‥その後、上村きょうこさんと、Fさんの案内で「あいさつまわり」へ‥その後、上村きょうこさんと「街頭宣伝」へ‥近隣地域を回りました。
 選挙戦も、いよいよ「佳境」に差し掛かってきた‥そんな感じです。「(力の範囲で)やり残しが無いように」「悔いを残さないように」‥「がんばるのみ」です。



   2015年3月18日
 午前中は「沖洲幼稚園の卒園式」‥毎年泣かされるんですが、今年もまた、泣かされてしまいました。園児たちが一人一人、卒園証書をもらった後、お母さんお父さんんに「1年生になってもがんばるよ」など、「お礼の言葉」を言うんですが、泣かされたのは「産んでくれてありがとう」‥私も同じような年頃の孫たちがいますが、それもダブって「涙が倍増」した感じです。「感動的ないい卒園式」でした。
 午後からはMさんと「あいさつまわり」‥昼過ぎに出発して夕方まで、途中で雨が降ってきたんですが、Mさんのご近所を中心にまわりました。これだけの時間を歩き続けると、さすがに「くたびれる」感じですが、Mさんの「お元気さ」には感服しました。数日後に、また「おつきあい」していただけるとのこと‥「ありがたい」です。


   2015年3月17日
 「沖洲小学校の卒業式」から1日がスタートしました。城東中学校の卒業式では涙が出てきましたが、今日も涙で景色がボヤケテしまいまし。「卒業式は別れの時」でもあります。どうしても涙腺が緩んでしまいます。
 卒業式の後は会議‥選挙もだんだん白熱化してきていますが、会議にも力が入ります。「やり残していることはないか?」‥みんなで「課題」を点検しながら、歩を前に進めている‥といったところです。
 会議の後は、また会議‥必要な会議なんですが、おかげで「街頭宣伝」に出かけられませんでした。天気も上々で、「絶好の街宣日和」なのに残念です。
 夕方からはKさんと「あいさつまわり」‥「家のすぐ横を通る車道の振動がスゴクて困っている」とか、「道路にせり出した庭木が通行の障害物になって困っている」とか‥様々な「要望」だ出されました。「解決」に尽力したいと思います。


  2015年3月16日
 今日は3月市議会の閉会日‥本会議終了後、Hさんの相談に対応‥昼食後、街頭宣伝に出かけました。雨もちょっと降った程度‥街宣日和です。
 今日も、たくさんの激励をいただきました。「ホール問題は加戸さんが言っている通りやねえ。文化センターを耐震リニューアルして長持ちさせるべき‥もっともっと多くの人に知らせてね」と声をかけて下さった方‥「がんばってね‥応援しとるけんな」と演説しているところに寄ってきて激励して下さる方‥「よし、がんばるぞ」という「勇気」が、身体の底から湧き上がって来るようです。その後、Oさんと「あいさつまわり」に‥今日も「充実した1日」でした。
 肩が凝って、体がだるくて、「風邪かな?」って、本会議中は心配していたんですが、街頭宣伝と「あいさつまわり」で、どこかへ吹き飛んでしまったようです。


   2015年3月15日
 
午前中地域の会議‥全戸配布していただくチラシを折りながら、当面する課題について打ち合わせました。
 午後からは「街頭宣伝」に出かけました。生憎の雨‥しかし、日曜日は街頭宣伝、と予定していましたので、やるしかありません。行く先々で「熱い声援」をいただいて感激‥数ヶ所で演説しましたが、バイクや車から手を振ってくれ、「雨の中なのに、ありがとうございます」と演説‥また、わざわざ戸外へ出てきて下さって応援‥また、通行中、握手をしに来て下さり‥次の所では「がんばって下さい」「応援しているよ」などと声をかけて下さいました。
 「雨の中、演説に回ってよかった」と、感激した街頭宣伝‥元気をたくさんいただきました。明日からも、可能な限り、街頭に出て「お話させて頂こう」‥そう思っています。


   2015年3月14日
 昨日のホームページですが‥「書く間」がありませんでした。選挙戦が本番に向け進むにつれ、そんな日が増えると思いますが、仕方ありません。4年に一度の選挙戦に挑んでいますので、ご勘弁下さいますよう、お願い申し上げます。
 今日は、女性後援会のつどいに参加した後「街頭宣伝」へ‥今、寸暇を惜しむように「街頭宣伝」に出かけているんですが、「一人でも多くの方にお聞きいただきたい」思いを込めて訴えさせていただいています。「確かな手応え」を感じながらの街頭宣伝‥楽しんでやっています。
 その後、Aさんと「あいさつまわり」‥この「あいさつまわり」も楽しい‥いろんな「出会い」に遭遇します。「娘さんとうちの息子が同級生だったんですよ」「加戸さんの弟さんと私は同級生でした」などなど、いろんな結びつきが「再発見」される「あいさつまわり」‥可能な限り、まわり続けたい‥そう思っています。



   2015年3月12日
 「3・13重税反対全国統一行動」に連帯した集会が文化センターで開かれ、参加しました。私は議員になる前の20数年間、生活と健康を守る会の専従として、この集会に参加してきましたが、この集会で「たくさんの元気・勇気」を参加者のみなさんから頂き続けてきたことを、なつかしく思い出しました。
 その後、市役所で「生活相談」を受け対応‥「選挙で忙しいのにすいません」と言われましたが、選挙の時、選挙でない時に関わらず、「私の大事な議員活動の一つは生活相談」です。もちろん、選挙本番中でも「緊急の生活相談」には、しっかりと対応してきました‥このスタンスはこの選挙でも変わりません。

 

 
   2015年3月11日
 「今日は、よく動いたなあ」‥そんな感じです。午後からは街頭宣伝に出かけました。いいお天気なので「気持ちのいい街宣」になりました。
 その後、Dさんと「あいさつまわり」‥この時間帯にしては珍しく、日頃ご無沙汰している方々にもお会いでき、「楽しい会話」をたくさん交わすことができました。その後、すぐにNさんと「あいさつまわり」‥ついつい話が長くなり、帰宅したのは夜8時前‥充実感を味わえた「楽しい1日」でした。
 「あいさつまわり」と「街頭宣伝」を組み合わせた行動ですが、これからも、可能な限り継続させる予定‥「選挙勝利を目指して、がんばるのみ」です。
 今日のページに書く予定でした「旧吉野川流域下水道」ですが、申し訳ないんですが、明日以降のページに延期させていただきます。


   2015年3月10日
 今日は「建設委員会」‥3月議会は予算議会なんですが、建設委員会関係で「反対している予算」は「鉄道高架」「新町西再開発」「旧吉野川流域下水道事業」で、見田議員が「新町西再開発」を‥私が「鉄道高架」「旧吉野川流域下水道事業」で質疑を交わし、「反対意見」を述べました。
 「鉄道高架」ですが、問題なのは、高架の大部分を占める「牟岐線(左の写真)の高架化」です。「牟岐線は列車本数が1時間に1〜2本しかなく、単線で1両で走っている列車が多い。今後、高速道路が南進し、牟岐線は増々寂れる。しかも牟岐線は海部プラス三セク鉄道で行き止まり‥こんなところを鉄道高架にしている例は、全国にあるのか?」と質しましたが、まともな答えはありませんでした‥というか、応えられるはずがありません。この事業を推進してきた「国(国交省)」でさえ、答えられないんですから‥。
 「徳島市は何故、牟岐線の高架計画を中止するよう、県に言わないのか」と質しましたが、答弁はありませんでした。
 私は「192号線やお花畑踏切など徳島駅周辺の鉄道高架なら、急ぐ事業かどうかの議論は不可欠だが、反対はしない。牟岐線の高架化を止めるよう、委員会をはじめ議会も声を挙げるべきだ」と「意見」を述べました。

 「旧吉野川流域下水道」については、明日のページに書きます。


 
   2015年3月9日
 明日の建設委員会に備え、担当課から「ききとり」‥に時間を割きました。その合間に「相談」対応‥これらが終わったらDさんと「あいさつまわり」を予定していたんですが‥体調が整わないとのことで「延期」に‥空いた時間ができましたので、「街頭宣伝」にと思い市役所の外に出たんですが、冷たい雨の上、急速に冷え込んできた感じなのでとりやめました。夜は、集会へ「ごあいさつ」に‥「非常に厳しい選挙ですが、何とか勝ち抜かせてほしい」と、あいさつさせていただきました。


   2015年3月8日
 今日は、新浜交流センターでの「議会報告会」‥「場所を知らない」などの理由もあって、参加者は20名程‥それでもナカミは「『選挙勝利』への熱気を帯びた報告会」にすることができました。
 報告会の後、街頭宣伝に出かけました。行く先々で拍手してくださったり、自転車を止めて聴いて下さって握手しにして下さったり「熱いもの」をたくさん感じられた街頭演説になりました。お話させていただいているのは、「日本共産党議員団や私を議会に送って下さっている値打ち」‥「3つの柱」を数分でコンパクトに話しているんですが、それが「しっかりと受け止められている」というか「共感を呼んでいる」ことを、肌身で実感できています。
 その後、Hさんと「あいさつまわり」に‥この「あいさつまわり」も楽しく、いろんな「ご意見やご要望」をいただいています。
 残された期間が短くなってきましたが、寸暇を惜しんで「街頭宣伝」や「あいさつまわり」を行ない、悔いを残さない選挙戦にしたい‥そう思っています。


 
   2015年3月7日
 へいもと議員が6日の本会議・個人質問で紹介した「徳島新聞の記事」‥「市民の目線」で「文化センターのこと」が書かれていますので紹介しておきます。
 記事は『記者席』で、見出しは「徳島市文化センター使用中止 市長は『危機的状況』認識を」‥です。記事のナカミは「文化センターの耐震改修が実施されなければ、4年間も県都で千人規模のホールを利用できない状況が生じる。文化センターの年間利用は200件を超え、来場者は出演者と観客を合わせ延べ15万数千人。多くの市民の文化活動に影響を与えることになる‥にもかかわらず、公の場で原秀樹市長から市民に対して納得のいく説明がない‥」というもの。
 米子市では、耐震診断の結果が「地震で倒壊する『IS値0.15』」‥けど「約14億円で耐震補強できる概算設計費」だ出され、米子市は「「新ホール建設がいいのか、耐震補強してホールを長持ちさせる方がいいのか」市民アンケートを行い、その結果を受けて、耐震補強工事を行い、ホールを立派に生まれ変わらせています。
 文化センターの『IS値は0.1』で『概算工事費は22億5千万円』‥新町西再開発ホール建設に使うお金より『100億円も安い』‥米子市のように「新町西再開発のホール建設がいいのか、それとも文化センターを耐震補強し長持ちさせるのがいいのか」‥莫大な負担を強いられる徳島市民にアンケートなどを実施し、「市民の声」で方向を決めるべきです。こうした事も実施せず「新町西再開発のホール建設」を推進することは「市民が許さない」。


   2015年3月6日
 今日は、へいもと議員の本会議・個人質問‥「文化センター」と「リフォーム助成」について行いました。端的な質疑でしたが、特に「文化センター」については、「核心をついたいい質問」でした。これからの運動の「大いなる出発点」になった‥そう思いました。
 文化センターの質疑で明らかになったのは2点‥一つは「IS値」(耐震構造指数)‥その値が「0.6未満なら危険」で「0.3未満なら地震で倒壊する危険」が高いとされているんですが、文化センターのIS値は、「会館が0.1」で「別館が0.26」と答弁されました。要は、耐震工事をしなければ「地震で倒壊する」のが文化センターです。二つは、「耐震の概算工事費は22億5千万円」という答弁‥要は、22億5千万円かければ、文化センターは「安全な建物」に生まれ変わるということです。
 へいもと議員は、「米子市のホールはIS値が0.15だったが、耐震工事をして『安全な建物』に生まれ変わった。その費用は約14億円」と、パネルを使って説明‥多くの市民が、本会議のテレビ中継をご覧になったと思いますが、「なるほど」と納得された市民がウンと増えたのではないか‥そう思いました。
 また、へいもと議員が追及したのは「文化センターを、新ホール建設を理由に4年間も放置したりすることは、市民が許さない」ということ‥この点も「大きな市民世論になってくる」‥そう思いました。


   2015年3月5日
 もし「良識が通らない」‥そんな徳島市政になることが許されるでしょうか?‥答えは「ノー」‥そんなことがあってはならないし、そんな事態になることを、徳島市民は許さないでしょう。「文化センター」のことです。
 「文化センターは老朽化したから壊す」‥市議会で原市政がとってきた態度です。「文化センターを耐震リニューアルして長持ちさせるのか」‥それとも「文化センターを壊して、新町西再開発の新ホール建設を推進するのか」‥一度も市民に問いかけたことがありません。「長持ちさせられることは他都市を視れば一目瞭然」なのに、2〜3年も前から他都市の例を視てくるように言っているのに、「視ようともしない原市政」‥「文化センターを壊す」と決めてかかっているから、「視る必要性がない」‥こんな「やり方」で文化センターを壊され、新町西再開発のホール建設に莫大な税金を投入される‥徳島市の未来に莫大な借金を押しつける「原市政のやり方」は、「市民の良識」が許さないでしょう。
 今日、『夢と感動をくれた文化センターを応援する会』が「文化センターを閉館せず、存続を求める要請書」を原市長に提出されました。代表委員には「徳島市民劇場顧問」「市民コンサート徳島委員長」「徳島民踊舞踊の会副会長」「元市民ホール検討市民会議公募委員」「元徳島県声楽協会副会長」‥というメンバーが名を連ねています。「市民の良識」が動き始めています。


   2015年3月4日
 
今日は代表質問1日目‥本会議の代表質問は2日間あるんですが、日本共産党市議団からは見田議員が質問に立ちました。ナカミを再掲しておきます。答弁は「のらりくらり」で、見田議員の質問に対して「まともに答えない」‥本当に腹立たしいというか、原市政の「議会軽視の姿」が、改めて浮き彫りになった‥そう思いました。

代表質問:3月4日(水)午後1時〜(見田議員)
1。市民の声がまっすぐ届く市政実現のために
(1)安倍政権の暴走ストップ、日本政治の5つの転換を
(2)海外で戦争する国づくりを許さない国民的共同を
(3)自民党政治と地方の衰退
2.新町西再開発を中止し、暮らし、福祉、子育ての充実を
(1)中心市街地の活性化という事業目的に沿わない再開発
(2)地元権利者が商業の中心となっているのか
(3)事業資金の全ては税金、再開発と一体化で進めるホール建設の矛盾
(4)中止すれば、国保引下げ、小中学校にエアコンの設置、中学卒業時まで医療費助成、災害対策、地震対策の財源が生まれる
3.7市町村による一般廃棄物中間処理施設建設について
(1)議会軽視も甚だしい広域処理施設「基本計画」(案)
(2)減量化・再資源化に逆行する広域処理計画は中止を
(3)徳島市独自で最小限の処理施設の検討を


   2015年3月3日 
 3月議会の代表質問は見田議員‥個人質問はへいもと議員が行います。ぜひ傍聴にお越し下さい。
代表質問:3月4日(水)午後1時〜(見田議員)
1。市民の声がまっすぐ届く市政実現のために
(1)安倍政権の暴走ストップ、日本政治の5つの転換を
(2)海外で戦争する国づくりを許さない国民的共同を
(3)自民党政治と地方の衰退
2.新町西再開発を中止し、暮らし、福祉、子育ての充実を
(1)中心市街地の活性化という事業目的に沿わない再開発
(2)地元権利者が商業の中心となっているのか
(3)事業資金の全ては税金、再開発と一体化で進めるホール建設の矛盾
(4)中止すれば、国保引下げ、小中学校にエアコンの設置、中学卒業時まで医療費助成、災害対策、地震対策の財源が生まれる
3.7市町村による一般廃棄物中間処理施設建設について
(1)議会軽視も甚だしい広域処理施設「基本計画」(案)
(2)減量化・再資源化に逆行する広域処理計画は中止を
(3)徳島市独自で最小限の処理施設の検討を

個人質問:3月6日(金)午前10時半〜(へいもと議員)
1.文化センターの耐震診断について
(1)診断結果
(2)どんな数字でも耐震対策はできる
(3)米子市の例
(4)4年間も中心ホールがないのは許せない
2.住宅リフォーム助成について
(1)経済波及効果はいかほどのものか
(2)ブロック塀も対象に



   2015年3月2日
 今日は3月議会の開会日‥今日から15日間(3月16日閉会)の日程で行われます。恒例により、市長の『所信表明』がありましたが、「アベノミクス」を天まで持ち上げるような「言い回し」に呆れてしまいました。「これでは、不況で苦しんでいる市民の営業や暮しは守れるはずがない」と、つくづく思いました。
 本会議の後は「代表質問」の討議‥代表質問は見田議員が行いますが、そのナカミについて話し合いました。個人質問はへいもと議員が行います。質問通告の締切日は明日‥確定し次第、このホームページでも紹介いたします。


   2015年3月1日
 「雨降り」で心配しましたが、渭東コミセンホールに80名の方々がお越し下さり、熱気あふれる「議会報告会(演説会)」(左の写真)になりました。お越し下さったみなさん、本当にありがとうございました。皆様方の「思い」にお応えし、何としても選挙戦を勝ち抜く‥決意を新たにさせていただきました。
 先週の2月22日(日)には、沖洲コミセンに90名‥この日も悪天候で「参加を心配」しましたが、今回も悪天候の中80名‥「本当にありがたい限り」です。
 今日も出口で、参加して下さった方々と「固い握手」を交わさせていただきましたが、みなさんから、。「話、ようわかった」「支持を広げるわ」「がんばろう」‥などなど、「激励の一言」を口々にいただきました‥がんばります。



   2015年2月28日
 2月も今日で終わり‥なんですねえ。「アッと言う間」に過ぎた2月‥もう、選挙本番の3月です。3月26日には県知事選挙が告示され、下記の日程で選挙が進んでいきます。
3月26日 県知事選挙告示
4月3日  県会議員選挙告示
4月12日 県知事・県議選投票日
4月19日 市会議員選挙告示
4月26日 市会議員選挙投票日

 今日は、時間がとれましたので、夕方、街頭宣伝に出かけました。「訴えが伝わっている」‥そう実感できます。お話しているのは「日本共産党議員団の値打ち」‥多くの声援をいただきました。いよいよ3月‥「可能な限り、街頭宣伝を行なおう」‥そう思っています。


   2015年2月27日
 文化センター(左の写真)ですが‥「耐震診断の結果」が早晩公表されます。「地震で倒壊する」という診断結果が出ても、文化センターは耐震補強工事で長持ちさせられる‥これが、全国各地の耐震補強工事で判明している「事実」です。
 全国には、文化センターより古く、文化センターと同規模のホールが「15」ありますが、その内の80%「12」ほーるが、耐震補強工事を行って立派に生まれ変わり、長持ちさせています。
 鳥取県米子市のホールは、「地震で倒壊する(IS値0.15)」という診断結果が出されましたが、約14億円かけて耐震補強とリニューアル工事を行い、立派なホールとして生まれ変わり、昨年4月に再オープンしています。
 耐震補強工事の費用は、新ホール建設の10分の1程度‥80%ものホールが耐震補強工事を行っている大きな理由は「財政難」‥米子市長は「大変厳しい財政状況の中で、熟慮を重ねた上で(耐震補強工事を行う)判断をした」と、「市民への声明」を出しています。
 徳島市は「財政危機宣言」を出し、市民には「全国1高い国保料」など「ガマン」を押しつけています。こんな財政状況の中で、新ホール建設(新町西再開発)など、とんでもない話‥文化センターを耐震補強工事で長持ちさせ、その間に「ホール積立金(現在16億円)」を増やし、それを元手に、将来、立派なホールを旧動物園跡地に建設する「まともな市政」を行うべきです。


   2015年2月26日
渭東コミセンの議会報告会
(日時)3月1日(日)午前10時半〜
(場所)渭東コミセン2階大ホール

 上記の議会報告会が近づいてきました。天気予報では「悪天候」‥日曜日ごとに開いている議会報告会ですが、その日曜日ごとに悪天候の予報‥まいってしまいます。ご参加いただく方々には、本当にご不便をおかけしますが、天気だけはどうしようもありません。「雨が降らないこと」を願うばかりです。
 昨日のページに書いた「文化センターの耐震診断結果」ですが、2月末で「結果」は出ています。その結果を一刻も早く市民に公開し、「どうするのか」を議会で審議することが大切‥市議会の本会議が始まるのは3月4日(代表質問)・3月5日(代表質問)・3月6日(個人質問)‥この代表質問・個人質問はテレビ中継され、市民の方々にもご覧いただけます。この3月4日前に公表するのが「当たり前の市政」‥です。


   2015年2月25日
 今日は『今治・新居浜のホール報告会』が開かれ参加‥「文化センターは、耐震・リニューアルするのが『まともな市政の道』」であることを、みなさんとともに学び確信を深め合いました。今日の会を境に、運動が大きく広がる‥そう実感しました。
 文化センター(左の写真)ですが‥耐震診断の結果が「まもなく(2月末)」出ます。その答えは、他都市の例をみれば「だいたい判って」います。「IS値」が「0.6未満」なら「地震で倒壊する危険あり」なんですが、筑後50年を経過している文化センターが「0.6未満」になることは「充分予測」されます。このページでも紹介してきた鳥取県米子市のホールは「IS値が0,15」でした。そのIS値とともに公表されるのが「概算費用」‥要は「いくらの値段をかければ、安全な建物(IS値が0.6以上)になるのか」という値段です。その「概算費用」も「だいたい判って」います。他都市では「10億円前後で耐震リニューアル」しており、IS値がグーンと低い米子市のホールも、14億円で耐震リニューアルしているからです。
 全国には、文化センターと同程度の規模で、文化センターより古いホールが「15」ありますが、その内の80%「12」ホールが、耐震リニューアルして「長持ち」させています。文化センターも耐震リニューアルすれば「今後20年は長持ちさせられる」‥そのことが、他都市の例で「判っていること」です。
 そして将来、旧動物園跡地に「全国にも誇れる立派なホールを建設する」‥この『まともな市政』を実現させるため、新町西再開発のホールを白紙撤回させねばなりません‥世論を大きく広げるため、奮闘する決意を新たにした本日の会‥でした。


   2015年2月24日
 「悪質なリフォーム業者から多額な請求をされて困っている」「土木作業員をしていたが、年をとって仕事ができなくなり、生活できない」‥いろんな相談が寄せられ、解決にあたっています。
 選挙の最中‥地域のみなさんと接触する機会が多い‥その分、「相談」も増えていますが、その解決にあたることは「最優先課題」だと思っています。
 今日も時間を割いて、『3月1日の渭東議会報告会』の「おさそい」を行いました。「そりゃあ、行かにゃあ」とか、「近所の人も誘うわ」とか、「がんばってよ。支持を広げようけんな」などなど、「うれしい声」をたくさんいただきました。
渭東コミセンの議会報告会
(日時)3月1日(日)午前10時半〜
(場所)渭東コミセン2階大ホール



   2015年2月23日
 今日は『開発特別委員会』を傍聴しました。後日開かれる建設委員会で「同じような議題」が審議されるから、それに備えての傍聴です。従って、今日審議されたことは、後日の建設委員会報告として書こうと思っています。
 委員会を傍聴した後、3月1日に予定している『渭東コミセンの議会報告会』への「おさそい」に時間を割きました。沖洲に続く議会報告会ですが、この議会報告会でも「ホールいっぱいの参加者」を目指して頑張りたいと思っています。
 「おさそい」は、電話かけが中心なんですが、いろんな方から「励まし」を頂けるので、本当に楽しい‥たくさんの「元気」をいただいています。



   2015年2月22日
 今日は「沖洲の議会報告会(演説会)」‥雨模様で「参加が心配」されましたが、ホールが満席になる約100名の方々が参加して下さり、熱気あふれる「会」に‥時折雨が降る悪天候の中、ご参加して下さったみなさん、本当にありがとうございました。
 お話させていただいたのは、まず「古田みちよ知事予定候補(県議)」‥続いて「上村きょうこ県議予定候補」‥そして私(市議・市議予定候補)。
 私は「議会に送り出していただいて16年になりますが、私を送り出していただいている値打ち」について、「3つの柱」(昨日のページで紹介)で、お話させていただきました。
 お話させていただいた後で、「出口」の所で「ごあいさつ」させていただきましたが、「熱い声援」をたくさんいただきました。がんばり抜きたいと思います。


   2015年2月21日
 明日は「沖洲の議会報告会」‥一人でも多くの方にお越しいただきたいんですが‥天気予報は「雨模様」‥「参加者が大幅に減るかも」と心配しています。そんな心配もあって、今日は1日時間を割いて、「参加のお願い」に回りました。
 その合間をぬって、「明日、お話させていただくナカミ」を考えていました。お話させていただくのは(1)議会の役割をキチンと果たす(2)市民の声で政治を動かす(3)国の暴走政治からの防波堤になる‥の3本柱。「議会に送り出していただく値打ち」をお伝えしたい‥と思っています。
 お願いしていた「応援カード」が次々と返ってきています。「熱いメッセージ」が添えられているカードも目立ち、「身が引き締まる思い」です。「何としても勝利しなければならない」決意が、私の中で膨れ上がってくるのを実感しています。



   2015年2月20日
 私は5回目の選挙になるんですが、今回初めて試みていることが幾つかあります。その内の一つが、2月から始める下記の「議会報告会」です。

2月22日(日)午後2時〜 沖洲コミセンホール
3月1日(日)午前10時半〜 渭東コミセンホール
3月8日(日)午前10時半〜 新浜交流センターホール

 その皮切りの「沖洲コミセンの議会報告会」が目前に迫ってきました。いつもより「チョット早めのおさそい」でしたので、「お忘れになる方もおいでるんじゃないか?」などと、参加される方が減ることを危惧しているんですが‥「どうか、多くの方々がおいで下さいますよう」祈る気持ちです。
 もう一つは「応援カード」のお願い‥いつもより、一回り二回り拡げて「お願い」しているんですが、多くの方々から返送されてきています‥心強い限りというか‥有難い限りというか‥本当に「感謝の気持ちでいっぱい」になります。


   2015年2月19日
 今日は「防災対策特別委員会」‥私が質疑したのはまず、「木造住宅の耐震改修支援事業」についてですが‥「60万円補助を80万円に引き上げる」補正予算案について質疑しました。今までに徳島市が補助して耐震診断した木造住宅は約4400戸‥その内の約3400戸が「0.7未満」(地震で倒壊する)と診断されています。その約3400戸のうち、徳島市が補助をつけて耐震補強工事をしたのは285戸しかありません。あとの約3100戸については「実態把握できていない」とのこと‥私は「危険だと診断された木造住宅が、どうなっているのか」‥まず、その「実態把握」に努めるよう、求めました。そして、「20万円引き上げた」ことで、耐震補強工事がさらに進むよう、も読めました。ただ、耐震補強工事の平均価格は185万円とのこと‥80万円に引き上げても、自己負担が100万円もかかる‥これが、耐震補強工事が進捗しない大きな原因であることは明らかです。横浜市のように、自己負担がほとんど要らない助成額にまで引き上げることが大切だと、思っていますので、「さらなる引き上げ」を求めていきたいと思います。
 「中央市場の耐震化」についても質疑しました。「近隣住民の方々が、津波からの避難場所として、中央市場を活用できるように」求めましたところ、「その方向で検討している」と答弁‥実現できるよう、見守っていきたいと思います。


   2015年2月18日
 文化センターが徳島新聞のトップ記事に‥文化センターを耐震リニューアルして存続させるのか‥それとも潰してしまうのか‥決め手は「市民世論」‥です。
 文化センターは筑後50年が経過していますが、全国には、文化センターと同程度の規模で、文化センターより古いホールが「15」ありますが、その内の8割「12」ホールが耐震化され、リニューアルされて、立派なホールとして生まれ変わり、長持ちできています、その耐震・リニューアルの費用は10億円前後‥新町西再開発に建設しようとしているホールの10分の1の費用です。
 文化センターも耐震リニューアルすれば、「長持ち」させられます。、「長持ち」させている間に、ホール積立金(現在16億円)を増やし、将来、旧動物園跡地に立派なホールを建設する‥この道こそ「市民合意のまともな道」‥新町西再開発のホール建設計画を白紙撤回させ、「まともなホール建設の道」を実現させるため、「市民世論」を大きくしていきたい‥改めて、そう思っています。
 なお、文化センターのリニューアルですが‥署名で求めているのは「トイレ、音響、楽屋、舞台、客席」‥です。


   2015年2月17日
 「全国1高い徳島市の国保料」‥「高すぎて払い切れない」市民が多い‥滞納世帯は約22%。全国平均の約18%より4%も高く、4〜5世帯に1世帯が滞納している状況です。
 その滞納世帯の状況ですが、滞納している7割が「年0〜60万円」の所得世帯‥8割が「年0〜100万円」の所得世帯‥要は「負担能力が無く滞納ししている」ことが判ります。
 徳島市が目標に掲げるのは「収納率88%」ですが、ずっと「85%ほど」の状況が続いています。それを一気に3%も引き上げるのは「ちゃんとした対策b」が必要‥要は「国保料を引き下げる」ことと、「低所得者に対する減免制度」を実施することです。
 私が求めたのは「名古屋市のように、一般会計から国保会計に繰り入れを行い、国保料を引き下げ、低所得者減免を実施すること。名古屋市では、こうした取り組みの実施で、収納率90%台を確保している。徳島市は、こうした取り組みを見習うべき」だと提言しました。


   2015年2月16日
 『国民健康保険運営協議会』に出席‥質疑を交わし、意見を述べました。結論から言えば、市長からの「諮問」に「賛成」しました。「国保料を据え置いた(上限は上げましたが)」からです。
 しかし、予測した通り、国保料を引き下げるために取り崩していた黒字分は底を突き、来年度予算は「繰り上げ充用」予算‥つまり「赤字前提の予算」になっています。こんな予算の組み方は「異常」だと指摘し、「一般会計からの繰り入れを諮問するよう」求めたのが「私の意見の中心」でした。
 黒字分を取り崩して、国保料を1人7000円引き下げ、それを3年連続継続させたんですが、「全国1高い国保料」の順位は「そのまま(1位)」‥一般会計からの繰り入れで、「高すぎる国保料」を引き下げるとともに、一般会計からの繰り入れで「低所得者減免」を実施し、収納率を向上させるよう、もとめました。詳細については、明日以降のページで書こうと思っています。


   2015年2月15日
 「あいさつまわり」で集会に参加‥そこで「話題」になったのが「市内の〇〇町がイスラム国から襲撃される」話‥インターネットで世界から注目されているんだそうです。私は今日初めて知ったんですが「放っておけない『物騒な話』」‥古田県議と連絡を取り、警察に「情報確認」してもらうことにしました。
 午後からは『2月22日の議会報告会』への「おさそい」に時間を割きました。「行くよ」と「快諾」して下さる方がたくさんおいで。「大きな励まし」をいただきました。
 夕方からは、昨日に引き続き、上村きょうこ県議予定候補と一緒に、Nさんの案内で「あいさつまわり」‥この行動でも、元気をたくさんいただきました。


   2015年2月14日
 今日はバレンタインデー‥なんですが‥全く何もなかったように1日が過ぎました。みなさんは如何がだったでしょうか?
 今日は、昨日のページで紹介しました『議会報告会』の第1弾、2月22日の案内に時間を割きました。22日の報告会は「私の地元中の地元」‥「ホールいっぱいの方々にお越しいただきたい」と思っています。
 夕方からは、上村きょうこ県議予定候補と、Nさんの案内で「あいさつまわり」‥「いよいよ選挙ですねえ」「身体に気をつけてがんばってください」‥などなど、たくさんの「励まし」をいただきながら、地域を歩きました。



   2015年2月13日
 下記の予定で『議会報告会』を開いていくことにしました。4月の選挙に向けての「決起の場」となる報告会‥多くの方々にお越しいただく準備を進めていきます。

2月22日(日)午後2時〜 沖洲コミセンホール
3月1日(日)午前10時半〜 渭東コミセンホール
3月8日(日)午前10時半〜 新浜交流センターホール


 「報告する人」は、私と上村きょうこ県議予定候補と古田みちよ知事予定候補の3人です。ぜひお越し下さい。


   2015年2月12日
 
後援会員さんへの発送準備がやっとひと段落‥ホッとした気分になっています。これからは、各地域で開催される「議会報告会」に向けての「おさそい」が主体‥がんばりたいと思います。
 今日は午後から会議が連続しました。まずは市議団会議‥各自の「選挙に向けての取り組み」を報告・交流‥当面する取り組みの具体化を図りました。



   2015年2月11日
 昨日から、後援会員さん向けの「発送準備」に追われていまして‥ふと気が付くとb‥このホームページ(昨日分)を書くのを忘れていました。
 今日も、その発送準備の続きで、朝からずーっと、悪戦苦闘しています。この作業が終わると、選挙準備の方も加速していけるんですが‥頑張りたいと思います。
 そして今週末からは、各地域で予定している「議会報告会」への「おさそい」に全力投球したいと思っています。各地域の後援会の中心的な方々にお集まりいただき、「支援の輪」を大いに広げて頂く「お願い」をしたいと思っています。
 やるべき課題が山積していますが、「やれることをキッチリやる」ことが「勝利への道」‥がんばり抜きたいと思っています。


   2015年2月9日
 今日はまず、シール貼りなど、郵送の発送準備に時間を費やし、午後からは地域への全戸配布などについて打ち合わせ‥選挙本番に向けて、やらねばならないことがいっぱい‥一つ一つ「やりあげて」行く以外ありません‥みなさんと力を合わせてがんばります。
 それにしても「寒い1日」というか、「底冷えのする1日」でしたねえ。「この冬1番の寒さ」だとか‥みなさん、体調の方は大丈夫でしょうか?この寒さが峠を越すと、春に向かって行くんでしょうか?そうなってほしいものですよねえ。


   2015年2月8日
 「上村きょうこ」さんの事務所開きが行なわれ、会場いっぱいのみなさんと、勝利に向けての「熱いエール」を交わしました。
 写真は、あいさつする「上村きょうこ」県議予定候補‥ふるたみちよ県議のあとを引き継ぐため、「何としても勝利を」と連日、大奮闘しています。
 私もよく、行動を共にするんですが、、「すごい体力」というか、「すごい持続力」というか‥いつも感心させられています。上村きょうこさんですが、見かけは小さくて細い体つきなんですが、「エネルギーはスゴイ」‥私が「疲れないんですか?」と尋ねたら、「看護士の仕事を長年やって来ましたから」と、‥なるほど「筋金入りだ」と、改めて感心させられた次第です。
 今日の事務所開きで、徳島市議団を代表して「あいさつ」させていただいたんですが‥県議選、市議選とも「定数削減」で「非常に厳しい選挙」「勝ち抜くのは並大抵のことではない」‥しかし「勝てない選挙ではない」「死力を尽くせば勝利は見えてくる」‥など、「必勝の決意」を語らせていただきました。
 今日を節目に、さらに「ステップアップ」できるよう、がんばっていきたい‥そう思っています。


   2015年2月7日
 所用で昨日のページが書けませんで‥今日から「再スタート」です。このホームページですが、いろんな方々に読まれているんだなあ‥と、改めて感じているんですが‥「眼の方は大丈夫ですか」との「お声かけ」を、本当にいろんな方々からかけていただいたことでも、よくわかります。また、マスコミ関係の方々にも、お読みいただいていることを、様々な場面で実感しています。
 それだけに、書いたナカミに関しては、「責任を持ってて書いている」(ちゃんとした裏付けもある)次第です。連続して書いた「ゴミ収集問題」‥本当に「市民をないがしろにした」ヒドイもの‥「こういうやり方」(市民を差別的に扱うやり方)をいつまでも続けさせるわけにはいかない‥そういう思いで書いている次第です。


   2015年2月5日
 同じ税金を払っているのに‥同じ徳島市民なのに‥「差別的な扱い」を公然とされたら「怒る」でしょう!‥こうした立場から「廃止」されたのが同和対策事業です。今から12年程前のことです。
 ところが‥旧同和地区でもないのに‥同和対策事業とは全く関係ないのに‥「市民を差別的に扱う行政」が「大手を振って歩いている」‥それが、昨日のページで触れた「小型ゴミ収集車」です。昨日のページに書いた高齢者の方々は東部環境事業所管内の方々‥この「差別的な行政」の「責任者?」として座っているのが、昨日のページに書いた東部環境事業所長‥です。
 東部環境事業所では、「小型ゴミ収集車」で、大型ゴミ収集車が入れない「狭い路地」のゴミ収集に巡回しています。これは、狭い路地に面したご家庭からは大変喜ばれています。
 ところが、昨日の高齢者の方々の行政区には、小型ゴミ収集車が1台も入っていません。それどころか、「ゴミは大型ゴミ車が通る所まで歩いて持ってくるのが当たり前(ステーション方式とか、1〜2メートルしか集めないとか)」のようなことを平然と言ってのける東部環境事業所長‥だから、幾ら要望しても「ガンとして門前払い」にする‥原市長あての署名をたくさん集めて要望しても「なしのつぶて」‥まさに「差別的な行政」そのものです。私は議員になって16年になりますが、こんな「行政のやり方」は、みたことがありません。
 この「問題」をこのまま放置しておくわけにはいきません。今起こっている大型ゴミ建設問題と一緒に、「原市政のやり方」を、「実態」を示しながら、広く市民のみなさんにお伝えし、「改善」を求める大きな運動にしていきたいと思っています。

 所用で、明日・明後日のページはお休みにします。


   2015年2月4日
 驚いた‥というか「呆れ果て」ました。「ゴミ収集」要請での東部環境事業所長の対応です。高齢化した地域の方々が、約200名もの「関係住民」の署名を携えて原市長へ「ゴミ収集の改善」を求めたのが約2年前‥それに対して、何の反応も示さないことをキッカケに、私が「小型ゴミ収集車」の配備を、狭い路地対策で求めたのが昨年の12月議会でした。その際、この陳情署名に「対応」すると、担当課が現地も調査して、「大型ゴミ収集車」での具体策を提示‥ところが、この「具体策」も、東部環境事業所長が「門前払い」にしたのが、今日、地域の代表者を前にした「不遜な対応」です。
 この東部環境事業所は、狭い路地対策で、「小型ゴミ収集車」を多くの路線に走らせています。市全体では、23行政区中16行政区にも小型ゴミ収集車を配備しているんです。今日要請した地域が求めたのも「狭い路地への小型ゴミ収集車」配備‥大型ゴミ収集車が入れないこの地域の路地では、この方法しかありません。
 その陳情署名を「拒否」しておいて、大型ゴミ車での収集改善も「門前払い」にする‥東部環境事業所長が発した言葉は「ステーション方式だ」と‥要は、「歩いてゴミ出しできなくなっている」と訴えている高齢者に対して、「ゴミをステーションまで持ってこい」と‥さらに付け加えたのが「1〜2メートルなら、集めにいく」と‥狭い路地で大型ゴミ車が入ってこれず、ゴミ出しで困っている高齢者の方々に対し、「よくもまあ、こんなヒドイことが言えるものだ」と呆れてしまいました。
 続きは明日以降のページに書きます。


   2015年2月3日
 今日はまず、眼科医で検診‥年末に出血した眼ですが、今日の検査でも「大分良くなっている」と言って下さり、ホッとしました。自分でも「7割ほど回復しているかな」と感じていたんですが、そうみたいです。
 午後からは市役所へ‥いろいろと寄せられている「相談事」の進捗状況を、担当課からお聞きしたり‥など、雑事に追われました。
 夕方からはDさんと「あいさつまわり」に出かけました。多くの方々から「激励の言葉」をたくさんかけていただきました。それだけに「責任の重さ」も実感しています。何としても勝ち抜いて、みなさんのお役にたたねばならない‥決意を新たにする「あいさつまわり」です。



   2015年2月2日
 今日も、上村きょうこさんと一緒に街頭宣伝に出かけました‥寒かったですねえ。途中で雨もパラパラと‥自然と「気合を入れた演説」になりましたが、私流の「寒さ対策」です。行く先々で、演説を聴いて下さる方がおいでましたが、寒い中、本当にありがとうございました。
 「新町西再開発の実相は、県外の大手ゼネコン・竹中工務店の仕事づくりであり、事業目的に反した、如何にムダな事業であるか‥こんなムダな事業を止めて、防災対策や市民の暮らしに予算を」という訴えに、大きな声援をいただきました。
 可能な限り街頭に立ち、「新町西再開発の実相」をお伝えする‥街頭宣伝は始まったばかりですが、これから選挙本番に向けて、訴え続けていきたい‥市民世論を大きくしていきたい‥そう思っています。


 
   2015年2月1日
 今日の街頭宣伝は、寒さが身にこたえました。日差しは残っているんですが、底冷えがする寒さ‥まいりました。それでも上村きょうこさんと一緒に、3時間程、ご近所を回りました。多くの方が声援して下さいました。ありがとうございました。
 街頭宣伝ですが、私は今日で2日目‥日数をかけて、街の隅々にまで政策を訴えさせていただきたい‥そう思っています。特に私が強調しているのは「新町西再開発が、如何にムダな大型事業であるか‥そこに莫大な市民の税金を投入しようとしているが、税金は暮らしや防災対策に使うべき」という点です。
 市民のみなさんと力を合わせて、何としても、この莫大なムダ使い計画である新町西再開発を中止させる‥その決意を訴えて回っています。


   2015年1月31日
 今日から街頭宣伝を始めました。これまで4回の選挙戦を戦ってきましたが、2ヶ月も前から街頭宣伝を始めるのは「初体験」‥「さあ、がんばるぞ」と、気合が入ってきます。
 今日は7か所で行いましたが、3回目ぐらいから「慣れ」てきた感じ‥自分で言うのもなんなんですが、「キレ」が出てきた感じ‥明日からは、もっと良くなってくると思います。
 この街頭演説ですが、早く始めたのは「新町西再開発の実相」を、市民の方々にお伝えし、更に大きな「新町西再開発の中止世論」をつくっていくことがキッカケです。できる限り時間を割いて、街頭から訴え続けたい‥そう思っています。


   2015年1月30日
 このホームページですが、「毎日更新」に値打ちがあると思っているんですが‥なかなか大変です。「定時」に書くようにすれば‥と思うんですが‥それも、思うように行きません。
 けど、1なんやかんやと言いながら、振り返ってみれば13年間も続けているんですから‥「自分なりによくやってこれた」と思っています。
 今後とも、青息吐息状態の時もありますが、続けていきたいと思っていますので、どうかよろしくお願い致します。
 「議員の務め」はいろいろありますが、一番大事なことの一つが「情報発信」だと思っています。市民のみなさんに、市政や議会の情報を発信し、「共有」していただく‥そして、「市民の力で市政を動かす」政治を目指していく‥その第1歩としてのホームページの更新‥頑張って続けていきたいと思っています。


   2015年1月29日
 今日もDさんと一緒に、後援会の方々のお宅へ「あいさつまわり」‥たくさんの「激励」をいただきました。
 明日からは「街頭演説」を始めたいと思っているんですが‥天候は大丈夫でしょうか。私の近隣の地域では、新町西再開発の「中止署名」が配布されており、幾人もの方が、切手を貼って「白紙撤回の事務所」まで返送してくださっている‥など、新町西再開発の中止を求める声が急速に広がっていることを感じています。
 それだけに街頭演説は、より一層重要だと感じています。街の隅々まで行き渡るような街頭演説を行っていきたい‥そう思っています。


   2015年1月28日
 後援会の方々への「あいさつまわり」に、Dさんと出かけました。「がんばってください」「身体に気負つけて」‥などなど、暖かい励ましをたくさんいただきました。昨年から行っていた「あいさつまわり」ですが、総選挙で中断‥再開させている次第です。
 私は今回で5回目の選挙になるんですが、4月の本番から数えての「やるべここと」はリズムとしてはあるんですが、総選挙で、多少リズムが変わっている感じ‥けど、選挙は待ったなし‥「やるべきこと」をやらないと、選挙は勝ち抜けません‥がんばるのみです。
 今、その「やるべきこと」の段取りを立てているところなんですが、「あいさつまわり」「街頭演説」「演説会」を軸に組み立てていこう‥そう思っています。



   2015年1月27日
 今日は、私の小学校時代の恩師S先生をお誘いし、同窓生が経営するFコーヒーショップへ行く予定でしたが、S先生が体調を崩され、私一人で出かけました。Fコーヒーですが、本当に美味しい‥コーヒーは店によって味が違いますが、「私の口にあっている」‥そう実感させてくれる風味です。S先生とは、日を変えて、ぜひご一緒したいと思いました。
 その後、週例の日本共産党徳島地区委員会の会議へ‥一斉地方選挙に向けた取り組みの具体化について話し合いました。
 夜は家で資料整理‥空いた時間を有効に使いながら、山積みされた資料と「格闘」している状態‥「早くスッキリした状態を」つくり出したいんですが‥。


 
   2015年1月26日
 今、宣伝カーが車検中‥車検が終わると、それを境に街頭宣伝に出よう‥そう思っています。私の宣伝カーは、この間、新町西再開発の白紙撤回を求める会の宣伝カーとして活用されていましたが、これから4月の市議選挙までは、私が活用することに‥可能な限り活用し、大いに世論を盛り上げていきたいと思っています。
 街頭宣伝で訴えたいことは山ほどあるんですが、メインは新町西再開発‥こんな莫大なムダ使いを許してしまったら、「徳島市の未来」に申し訳が立ちません。そうした「気持ち」を込めた演説をしたいと思っているんですが‥地域で取り組まれている「署名促進」につながれば‥と思っています。


   2015年1月25日
 昨日のページに書いた、徳島市が主導して佐那河内村に建設しようとしている大型ゴミ焼却施設は、「1部事務組合」なるものをつくって、その「組合」で大型施設建設を請け負う大企業を決定し、莫大な建設費の支払いは「市民」に押しつける‥という構図。新町西再開発も「よく似た手口」で「組合」がゼネコン(竹中工務店)を決定し、その莫大な支払いは「市民」に押しつける‥というものです。
 本来、市民の莫大な税金を使う大型事業は、市民の代表である議会でも充分に審議すべきものですが、議会や市民は「カヤの外」に置いて、「闇の中で事を進める手口」‥この「手口」が原市政の最大の特徴の一つです。
 こんな「手口」で、莫大な負担を‥莫大な借金を背負わされる「市民」は、たまったものでありません。大型ゴミ焼灼施設や新町西再開発を白紙撤回させる大きな世論をつくっていかねば‥そういう選挙戦にしていくため、力を尽くしたいと思います。
 今日は午前中、地域の支部会議へ参加‥日本共産党第3回中央委員会総会のナカミを紹介したり、県議・市議選挙の全戸配布の準備をしたり‥ワイワイとにぎやかに行いました。午後からは「全県党と後援会の決起集会」‥「全力でがんばり抜く」決意を固め合いました。


   2015年1月24日
 1昨日のページに書いた『市議団ニュース』ですが‥片面で「大型ゴミ焼却施設は中止を」を特集しています。
 佐那河内村に建設を計画している大型ゴミ焼却施設は、徳島市や佐那河内村など7市町村が広域で建設しようとしているもの‥莫大な市民の税金を投入する「大企業の仕事づくり」なんですが、税金を負担させられる「市民の知らないところ(闇の中)」で推進しようとしている大型事業です。
 ゴミ行政は、徳島市が単独で、市民と力を合わせて、「減量・再資源化」に取り組み、莫大な焼却費や焼却場建設費の大削減に取り組むのが「本来あるべき道筋」です。徳島市が焼却している約7割は「生ごみ・紙・布」で、これらは再資源化できるもので、毎年38億円もの焼却費を大削減することは充分可能です。
 それを「かなぐり捨て」、市民の知らない「闇の世界」で、大型焼却場建設を推進する‥こうした原市政の「やり方」は許せません。
 そのことを、コンパクトに伝える「市議団ニュース」‥市民の大きな世論をつくっていく足場にしたいと思っています。


   2015年1月23日
 
「眼の具合はどうですか」‥今日も声をかけていただきました。このホームページに「眼の具合が悪い」ことを書いてきたものですから、このページをご覧いただいている方々にご心配をおかけしています。お心遣い、本当にありがとうございます。
 「眼の具合」ですが、大分良くなりました。血管が割けた年末から年始にかけては、「目の前が真っ白状態」のようになりまして、眼医者さんは休み中だし、原因が判らず、右往左往するような状態でしたが、年明けに眼医者さんで検査を受けて原因が判ってからは、「ホッとした」次第‥今は、眼医者さんの言われた通り、徐々に回復している感じで、6〜7割ほど元の状態に戻ってきた‥そんな感じです。
 まだまだ、文字を読んだりするのは大変なんですが、新聞の字も、徐々に読めるように回復してきている‥といったところです。いろいろと、ご心配をおかけして、申し訳ありません。また、お心遣い、感謝しています。



   2015年1月22日
 午前中は生活相談‥Hさんは無年金者。体調を崩しながらも働いてきましたが「もう限界」だと、相談にみえられました。何とか生活がやっていけるよう‥病院にキチンとかかれるよう、サポートしていきたいと思います。
 午後からは市議団会議。市議団ニュースがやがて出来上がってきますので、選挙用リーフと一緒に全戸配布することになりました。選挙本番まで「あと2ヶ月」‥「やり残した課題」をピックアップしながら、「悔いのない選挙戦」にしなければなりません。


   2015年1月21日
 「遠くまでゴミを持って行っているが、特に高齢者世帯は大変‥もっと近くまでゴミ車に入って来てほしい」という声が、近隣の町内会から出され、町内の世話役さんと町内を視て回りました‥「なるほど」と思いましたので、早速「要望」したいと思います。
 選挙が刻一刻と近づいてきている感じで‥「やらねばならないこと」を想定すると、「大変だなあ」と思います‥が、「やる」しかありません。そのためにも「眼」をはじめ、体調の維持管理が不可欠なんですが‥これも自己管理をしっかり行うことが大切‥わかっているんですが、苦労しています。



   2015年1月20日
 なぜか昨日のページを書くのを忘れていました。朝起きるのがちょっと遅くなると、ついつい「あわてて」書くのを忘れている次第です。
 今日は「あけぼの会(沖洲高齢者の会)」の新春互礼会‥日頃お世話になっている高齢者のみなさんとの懇親を深めました。踊りあり、カラオケあり‥本当にみなさん芸達者‥楽しいひと時でした。
 その後、同窓生のみなさんが、「加戸悟を応援する会」を結成して下さることになり、「打ち合わせ会」に参加‥私は今回で5回目の選挙になるんですが、いつものことながら、本当にありがたい限りです。みなさんの期待に応える結果を出すため、がんばり抜きたい‥改めて決意した次第です。


   2015年1月18日
 生活と健康を守る会の「新春のつどい」に参加‥日頃お世話になっているみなさんと懇親を深めました。
 内出血した「眼」ですが‥お医者さんの診断通り、だんだん見えるようになってきました。一時は目の前が真っ白状態になって、不自由になっていたんですが、大分視界が広がってきた感じです。このところ新年会続きで、人の姿が「ぼんやり」としか見えず、ご迷惑をおかけしていたんですが、大分見えるようになってきました。また、新聞の文字も見えづらかったんですが、少しづつ見えるようになってきています。
 といっても、「半分くらい回復」した程度‥お医者さんは「全快には数カ月かかる」といっていましたので、気長に待つしか仕方ありません。


   2015年1月17日
 今日はまず、地域の「新町西再開発の中止を求める署名推進の会」へ参加‥この地域では、新年になって全戸に「中止署名とチラシ」が配布されましたが、それに加えて、「柱になっていただける方に署名用紙を預かっていただこう」となり、手配することになりました。
 その後、の選挙対策会議へ‥本番まで2ヶ月ちょっと‥やるべき課題は山積しているんですが、「やる」しかありません。「何としても勝利する」ための課題や取り組み状況を出し合い、対策を立てました。
 その後、建労の「新春旗開き」に参加‥日頃お世話になっている方々と懇親を深めました。私の息子も建労の組合員なので一緒に参加したんですが‥私が議員になったのは16年前‥その頃息子は中学生‥その彼が組合員になっている‥「うれしかった」‥です。


   2015年1月16日
 3日間、このホームページをお休みさせていただきましたが、今日から書き始めます。今日は市役所で、ご近所の町内会の「相談」に対応‥「しょっちゅう床下浸水になる」箇所があるんですが、原因は「県道の拡幅工事」に起因するもの‥担当課が粘り強く県と折衝して下さり、浸水対策工事が始まる目途が立ちました。「しょっちゅう起こる床下浸水」が「解決」するようになればいいんですが‥。
 「ゴミの収集問題」「犬の糞の問題」でも「相談」に対応‥「ゴミ」では「狭い路地なのでゴミ出しが大変」だという実情をお聞きし、私からは、12月議会で採り上げた「小型ゴミ収集」について詳細をお話し、「差別的なゴミ行政を改めさせねばならないが、『差し当たりの対策対策』を講じさせる必要がある」旨をお話し、解決に向けた対策を、当局に求めていくことになりました。
 「犬の糞」では、さしあたり、担当課から「看板」をもらい設置して、様子をみていくことになりました。


 
   2015年1月12日
 『徳島市後援会の新春のつどい』‥地域の後援会のみなさんなどと「歓談のひと時」を過ごし、統一地方選挙に向けての「勝利の決意」を固め合いました。
 その後、学校関係者を中心にした後援会に招かれ、12月議会の本会議で私が採りあげた「義務教育費の保護者負担軽減」について「報告」し、意見交流しました。この問題は「今後とも採り上げていくべき重要課題の一つ」‥「今春の県議・市議選挙で全員勝利させていただき、引き続いて頑張らさせていただきたい」旨を訴えさせていただきました。
 明日は「所用」で県外へ出かけます。1泊の予定なので、明日のホームページ更新は「お休み」させていただきます。

   2015年1月11日
 『沖洲小学校の同窓会』があって参加‥私の時代は「団塊の世代」なんですが、沖洲小学校は3クラスしかありませんでした‥みんな一緒に大きくなった「仲間・友達」‥今もお元気でいて下さるS先生を囲んで楽しいひと時を過ごしました。
 この同窓会なんですが、始まってから16年目‥皆勤賞は私とH君とI君の3人だけなんだそうです。これからも「長生きして毎年会おう」と乾杯しました。


   2015年1月10日
 予想通り‥1月は「あっと言う間」に日にちが過ぎて行きます。「選挙まで3ヶ月」といいますが、もう「目の前」に来ている感じ‥準備を急がねば‥です。
 その「準備」ですが‥「やり残している課題」がいっぱいで、すべてをやろうとすると、なかなか大変です。といって、「やり残し」てしまうと、「悔いが残る結果」になりかねません。選挙は、出る限りは勝たねばなりません。後援会のみなさんと力を合わせて、勝利に向けてがんばるのみ‥力を尽くしますので、どうかよろしくお願い致します。
 「電話でのご挨拶」と「名簿整理」ですが、山登りでいうと、6合目付近まで来た感じ‥何とか今月中に、資料発送できれば‥と思っています。


   2015年1月9日
 「加齢による眼内出血」のため、目が霞んで「見えづらい」状態になっていることは、このホームページに詳しく書いた通りなんですが‥それが理由で、家や市役所等、室内で過ごすことが多くなっています。
 今年は「選挙の年」なので、本来なら「ご挨拶」に歩いたり‥など、している時期なんですが、「できることをしっかりやる」しかありません‥という次第で、「電話でのご挨拶」と「名簿整理」に時間を割いている次第です。
 今日も、多くの時間を「電話でのご挨拶」と「名簿整理」に割きました。予定の3分の1ほどできましたが、まだまだこれから‥しっかり「選挙準備」を進めていきたいと思っています。


   2015年1月8日
 市役所で「相談」に対応した後‥午後からは市議団会議。佐那河内村に建設しようとしている「大型ゴミ焼却施設建設の白紙撤回を求める」運動を、徳島市でも起こしていくため、まず「市議団ニュースを発行して市民に知らせよう」と、そのビニュースづくりについて打ち合わせました。
 7市町村で建設しようとしている大型ゴミ焼却施設ですが、焼却(溶融)する74%は徳島市のゴミ‥その徳島市のゴミですが、焼却している7割は「生ごみ・紙・布」で、資源化できるものが大半を占めています。現に佐那河内村では、「紙・布」は分別収集し、焼却量を激減させています。「生ごみ」を堆肥化している自治体は幾つもあり、徳島市も「堆肥化の施策」を、家庭用だけに留めず講ずるべきです。
 「生ごみ・紙・布」が資源化されれば、焼却場の建設費を50億円程も減らすことができますし、焼却費も激減させることができます。徳島市の場合、こうした計画を推進しながら、「ウンと縮小した焼却施設」を「徳島市単独」で建設すべきです‥というような議論を、市議団で交わしました。


   2015年1月7日
 眼の調子が悪く、昨日のホームページは書けませんでした。景色が「すりガラス」越しに見える感じで‥今日は眼科へ検診に行ってきました。
 検査の結果ですが、眼底が出血したとのこと‥けど「悪い出欠」ではなくて、「加齢による出血」なんだそうです。水晶体の後ろに硝子体があって、齢をとると、そその容積が薄くなってくるんだそうです。その時、硝子体がまくからはがれる‥そのはがれるときの出血なんだそうです。
 「手術もできるんですが、リスクを伴うので自然治癒の方がいいのではないか」ということで、そうすることにしました。
 数ヶ月は「ボーっとした状態」が続くことが予測されるんだそうですが、仕方ありません。原因が判って、気分的にはスッキリした‥感じです。「齢をとってくると、いろんな異変が起こってくるもんだ」と、改めて思い知った次第です。

   2015年1月5日
 朝の『徳島駅前宣伝』‥3ヶ月後の統一地方選挙に立候補を予定している市議・候補5人(へいもと市議、見田市議、船越市議、私(加戸市議)、わたなべ市議予定候補)と県議候補2人(山田県議予定候補、上村県議予定候補)が勢揃い‥古田県議の司会で「新春のごあいさつ」を行いました。
 今日は「スッキリと晴れ」ましたので、市役所で「新年のご挨拶」を交わした後、「散歩」に出かけました。年末から年始にかけ、体調がすぐれなかったこともあって、散歩から遠ざかっていたんですが、久しぶりに「美味しい空気」をたくさん味わいながら、気持ちのいい「お昼時」を過ごすことができました。これからは、出来る限り時間をつくって、散歩を楽しみたい‥と思っています。


 
   2015年1月4日
 今日は『徳島市消防の出初式』‥例年のように参列しました。年末からなんですが、目の調子が悪く、式典の後、会場をあとにし、家で休養をとりました。眼の調子が悪いと景色が見えづらく、どこか気分がすぐれません。明日は病院が開いているので、予約をせねば‥と思っています。
 休養の後、午後からは地域の支部会議へ‥いよいよ「選挙の年の始まり」を実感しながら、みなさんとご一緒に、後援会や地域へお配りするチラシやニュースの準備を行いました。「さあ、いよいよ選挙本番」‥気合がこもってきます。


   2015年1月3日
 今日は「沖洲地区の成人式」に参列‥1日がスタートしました。ちょっと前、成人式での「騒ぎ」が各地で起こり、ニュースになりましたが、沖洲地区では1度も起こっていません。今年も「スーッと」式が終わった感じです。
 式が終わって自宅に戻り、『加戸悟市議会だよりハガキ版』作成に時間を費やしました。いつもの年は年末に作成しているんですが、目の具合が悪く、延び延びになっていました。何とか作成できて「ホッと」しているところです。

 

   2015年1月2日
 お正月‥今日だけは「家でのんびり」過ごす1日‥です。私ごとですが‥「家でお酒を飲むのを止め」まして、やがて1ヶ月になります。
 いつものお正月なら、お酒もいただいて、おせち料理も食べて‥といった具合に過ごしていたんですが、お酒が無いので、お節料理もちょっとつつく程度で‥「間」が持てなくて‥といった具合です。
 お酒なんですが、私の場合、欠かした日は記憶にないくらい、ほとんど毎日飲んでいました。別にアル中ではないんですが、「お酒が大好き」なんでしょうねえ。
 タバコは止めてから20年程になりますが、お酒は止められない‥と思ってきました‥というか、思い込んできました。
 それが、身体のアチコチが傷みだして‥「この際」と思って止めた次第です。けど、外では禁酒にしていませんから、「おつきあい」程度に頂くことにしています。


   2015年1月1日
 あけましておめでとうございます。
 本年もどうかよろしくお願い致します。